横井醸造工業株式会社
ヨコイジョウゾウコウギョウ
2024
業種
食品
本社
東京

私たちはこんな事業をしています

横井醸造工業株式会社は、原料を吟味するのは勿論のこと、上質の酢、美味しい酢を造るためであれば手間暇も惜しみません。
当社の醸造酢は、名代の老舗や数多くの寿司屋さんに永年ご愛顧をいただき、また一流のホテル、レストランのシェフや中華料理店の司厨長などプロ中のプロにもご指定いただく本格派です。酢の本当の旨さを一人でも多くの人に知っていただく為に、弊社はこれからも丹念な酢造りを心掛けてまいります。

当社の魅力はここ!!

企業理念

江戸の鮨店を支えてきた「酢」を作り続けて80余年

当社は昭和12年江戸、東京の地で酢作り80余年経ちます。鮨店様に鍛えられ、磨かれ、鮨店様と共に歩んでまいりました。お陰様で当社のお酢は高い評価を頂き、名代の老舗や名代はじめ関東近圏の約6,000軒と多くの鮨店でご愛用いただいております。当社は関東一円の江戸前鮨店には欠かせない存在であると、そう自負しております。原料を吟味すところから始まり、手間暇を惜しむことなく丹念に造る。これが当社の製品造りのモットーです。お陰様でお客様から非常に高い評価を受け、鮨店様のみならず、飲食店含む様々な方にもご愛用いただいております。私たちはこれからも、新しい食の創造に挑み続ける企業を目指していきたいと考えます。

事業・商品の特徴

東京で「唯一」のお酢の醸造会社としての活動

私たちは常にお客様のニーズにお応えし、新しい食の創造に積極的に取り組む姿勢を込めています。責任感や、やりがいを持って仕事に取り組むことで、社員のアイデアや意見を大切にし、より良いものになるよう努めています。例えば、東京で唯一のお酢の醸造会社である当社は、業界に先駆け飲用酢「ハチミツりんご酢」を発売。お酢の可能性を見極めた様々な新商品開発に加え、書籍掲載や展示会出展などメディアにも進出し、お酢の素晴らしさを多くの方に伝えるため活動してきました。これからも、新しいおいしさを追求し続けていきます。

会社データ

事業内容 食酢等調味料の製造及び販売
設立 1937年(昭和12年)
資本金 1,000万円
従業員数 53名
売上高 10億円(2021年実績)
代表者 横井太郎
事業所 東京本社・工場 東京都江東区新木場4丁目2-17
気になるリストに追加しました
現在アクセスが集中しております。時間を置いてから再度お試しください
気になるリストの追加に失敗しました

ログイン・会員登録

ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
会員の方はこちら
まだ会員でない方は
会員登録(無料)

この企業に注目している人は、他にこんな企業に注目しています

気になるリストに追加しました
現在アクセスが集中しております。時間を置いてから再度お試しください
気になるリストの追加に失敗しました
ログイン・会員登録
ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
会員の方はこちら
ログイン
まだ会員でない方は
会員登録(無料)