鍵本産業株式会社
カギモトサンギョウ
2024
業種
メンテナンス・清掃事業
建設
本社
大阪

私たちはこんな事業をしています

鍵本産業株式会社は昭和37年の設立。以来、大阪府北部エリアを中心に産業廃棄物や一般廃棄物の収集、運搬を行ってきました。長年の経験と実績が評価され、現在は地方自治体などからの受託による業務が多くを占めており、安定した業績を維持しています。また、病院・スーパー・飲食店・工場オフィスビル・学校などさまざまな施設との契約もあり、廃棄物処理を通じて地域社会に貢献しています。

当社の魅力はここ!!

仕事内容

長年にわたる実績と信頼により安定した事業環境を維持

当社は昭和37年に事業をスタートして以来、着実に実績を積み重ねてきました。近年は環境問題が深刻となり、産業廃棄物の最終処分場のひっ迫などの問題もあり、廃棄物を適正に処理することが課題です。こうした時代の流れとニーズに対応し、当社では廃棄物の適正な収集と処理を徹底しています。その姿勢が評価された結果、自治体から指定を受け、廃棄物収集事業を展開中です。今後も、廃棄物収集と運搬という事業へのニーズがなくなることは考えにくく、安定した事業展開が見込まれます。みなさまに信頼される事業者であり続けるため、これからも力を尽くしていきます。

仕事内容

契約している施設からの廃棄物の回収・運搬

当社が受託している病院や飲食店、マンションなどから出る廃棄物の回収と運搬業務をお任せします。主な業務エリアは大阪市、吹田市です。約300~400カ所の担当コースを回り、廃棄物を回収し、市指定の処分場まで運びます。朝の出勤が早いものの、終業時間も早いので、一日を有効に活用できる仕事です。仕事の進め方やコツは、先輩社員が丁寧に指導しますので、ご安心ください。休みは日曜日のみで、体力も使う仕事でハードな印象があるかもしれませんが、働いた分だけ評価されるので、やりがいがありますよ。体を動かすことが好きな方にはぴったりです。

魅力的な人材

チームワークと安全への意識を大切にできる方

廃棄物回収に大切なことは、チームワークと安全確認です。回収ルートは1日300~400カ所におよぶこともあり、テキパキとした作業と効率的なルート取りが求められます。また、廃棄物の中には、分別が徹底されていないことも多々あるため、収集時の確認が欠かせません。スプレー缶やライターといった危険物を積んでしまうと、火災の恐れもあるからです。廃棄物を積んだ収集車は重いため、ブレーキがかかりにくくなります。ドライバーと作業員が声を掛け合いながら、安全に運行することが必要です。つねに周囲を確認し、チームワークを重視しながら仕事を進められる方を歓迎します。

会社データ

事業内容 産業廃棄物処理
設立 1962年6月
資本金 6,000万円
従業員数 82名(2022年6月時点)
売上高 6億1,300万円(2022年5月時点)
代表者 代表取締役 鍵本 政和
事業所 ■本社
〒533-0033
大阪府大阪市東淀川区東中島3-16-10
TEL:06-6323-0332
■事業所
吹田事業所(大阪府吹田市川岸町7-10)
豊中事業所(大阪府豊中市利倉2-12-35)
沿革 昭和37年6月 設立
ホームページ なし
気になるリストに追加しました
現在アクセスが集中しております。時間を置いてから再度お試しください
気になるリストの追加に失敗しました

ログイン・会員登録

ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
会員の方はこちら
まだ会員でない方は
会員登録(無料)

この企業に注目している人は、他にこんな企業に注目しています

気になるリストに追加しました
現在アクセスが集中しております。時間を置いてから再度お試しください
気になるリストの追加に失敗しました
ログイン・会員登録
ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
会員の方はこちら
ログイン
まだ会員でない方は
会員登録(無料)