飯田市
イイダシ
2024

飯田市

飯田市立病院
業種
医療関連・医療機関
本社
長野
インターンシップ・1day仕事体験の評価(-件)
総合評価 - 評価が高い項目 -

私たちはこんな事業をしています

地域がん診療連携拠点病院、救命救急センター、災害拠点病院、周産期センターなどを備え、高度な医療サービスを提供する飯田市立病院。がん治療や救急医療、周産期医療などをはじめとした32の診療科目をもとに、高度急性期・急性期医療を担う公的な医療期間として、地域の医療を支えています。今後は施設整備とスタッフの育成に力を入れ、さらに高度で専門性の高い医療サービスの提供を目指していきます。

当社の魅力はここ!!

事業・商品の特徴

多彩な医療機関による高度な医療サービスで地域の医療に貢献する

1951年に開院した飯田市立病院は、400以上の一般病床を有し、32の診療科目をもつ総合病院です。地域がん診療連携拠点病院、新型救命救急センター、災害拠点病院、周産期センターなど、多彩な医療機関をもとに、地域の高度急性期・急性期医療を担っています。また現在では、小児医療や周産期医療、地域包括ケアなどにも積極的に取り組み、医療の内容を拡充。高度で幅広い医療サービスを提供し、地域医療を支援しています。今後は医療機関のさらなる充実、スタッフの育成に力を入れ、地域の方には信頼される病院として、スタッフには働いてよかったと思われる病院として、これからも革新と成長への歩みをすすめていきます。

施設・職場環境

研修や資格取得支援が充実。目指すは薬剤師のエキスパート

厚生労働省から「がん診療連携拠点病院」の指定を受けている当院では、先進的で専門性の高いがん治療を提供。医師と薬物治療について話し合ったり、患者さまやご家族の相談にのったりすることで多彩なケースが経験できます。また、がん専門薬剤師や外来がん治療認定薬剤師などの資格取得をサポートする環境も。研修の参加推進や費用負担など、薬剤師としてエキスパートが目指せます。それも当院には本人の意思や希望を尊重し、積極的にチャレンジできる風土があるからこそ。がん関連だけでなく、さまざまな分野の認定薬剤師資格取得に力を入れています。

仕事内容

知識とコミュニケーションを磨き、安心できる医療サービスを

薬剤師は病気や薬についての知識はもちろん、患者さまとのコミュニケーションが大切です。例えば薬の服用一つとっても、一般的な患者さま以外にも高齢者や妊婦の方もいらしゃるため、一人ひとりに合った説明や指導をすることが求められます。時には相談に対して親身になって寄り添い、正しい知識を伝えることで、安心して薬が服用できるようにサポート。最初から完璧な対応をすることは難しいですが、先輩のフォローをうけて一つずつ学んでいけばきっと知識と経験を積んだ一人前の薬剤師として活躍できるでしょう。実際に当院では若手からベテランまで、多彩な立場や経験をもつ薬剤師がさまざまな分野で自分のチカラを発揮しています。

会社データ

事業内容 ◆内科、呼吸器内科、消化器内科、循環器内科、腎臓内科、脳神経内科、
内分泌内科、糖尿病代謝内科、緩和ケア内科、外科、呼吸器外科、消化器外科、
心臓血管外科、脳神経外科、乳腺外科、整形外科、形成外科、リウマチ科、
小児科、皮膚科、泌尿器科、産婦人科、眼科、耳鼻いんこう科、
リハビリテーション科、放射線科、病理診断科、臨床検査科、救急科、
歯科、歯科口腔外科、麻酔科
設立 1951年3月
資本金 89億6,197万1,000円
従業員数 1,011名(2021年4月時点)
売上高 121億2,693万8,000円(2021年3月時点)
代表者 院長 堀米 直人
事業所 ◆飯田市立病院
長野県飯田市八幡町438番地
TEL:0265-21-1255
気になるリストに追加しました
現在アクセスが集中しております。時間を置いてから再度お試しください
気になるリストの追加に失敗しました

ログイン・会員登録

ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
会員の方はこちら
まだ会員でない方は
会員登録(無料)

この企業に注目している人は、他にこんな企業に注目しています

気になるリストに追加しました
現在アクセスが集中しております。時間を置いてから再度お試しください
気になるリストの追加に失敗しました
ログイン・会員登録
ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
会員の方はこちら
ログイン
まだ会員でない方は
会員登録(無料)