株式会社ウェルパーク 
ウェルパーク
2024

株式会社ウェルパーク 

【調剤薬局/調剤併設ドラッグストア/ドラッグストア】
業種
専門店(ドラッグストア・医薬品・化粧品・調剤薬局)
医療関連・医療機関/専門店(メガネ・コンタクト・医療関連)/その他専門店・小売/スーパー・ストア
本社
東京
インターンシップ・1day仕事体験の評価(-件)
総合評価 - 評価が高い項目 -

私たちはこんな事業をしています

☆東京・埼玉・神奈川・千葉の首都圏限定でドラッグストアを138店舗、うち調剤薬局25店舗を展開しています。近隣クリニックとの関係も緊密な「地域密着」型のドラッグストア・調剤薬局チェーンです。調剤事業の更なる拡大・強化に力を入れていますので、みなさんの若い力が必要になります!

当社の魅力はここ!!

社風・風土

「健康で豊かな毎日のお役立ち」

私たちのもとに、患者さまやお客さまが来られるのは、「元気で健康な自分になりたい」という共通の願いを抱いているからです。ウェルパークはそんな多くの願いが集まるからこそ、元気を感じられる場所でなければならない。だから、患者さまやお客さまと心を通わせ、素敵な関係を築くことを大切にしています。そして、そんな心の交流を通じて、患者さまやお客さまだけでなく、私たちもまた、元気になれる場所でありたいのです。ウェルパークだからこそ、そんな理想の場所の実現ができると信じています。

事業・商品の特徴

地域に根付くリージョナルチェーンとして首都圏に集中展開!

ウェルパークが展開するドラッグストアでは、地域で高まる健康へのあらゆるニーズにお応えするため、登録販売者及び管理栄養士、薬剤師を配置し、専門性を活かした総合的なアドバイスを行えるようにしています。今後はさらに調剤事業・在宅医療も力を入れて成長させ、地域の健康ステーションとして、近隣にお住まいのお客さまの健康で豊かな日常生活をサポートしていきます。店舗マネジメント職・薬剤師職各々がキャリアアップできる環境・教育カリキュラムをご用意してお待ちしております。

仕事内容

それぞれの人生ステージや目標に向かったキャリア形成サポート。

薬剤師、販売職ともに着実に成長していただくためにステップごとのカリキュラムをご用意しています。弊社では、本人の希望をヒアリングしながら社内でのキャリア形成に向けて様々な形でサポートしています。総合職では、本人の勤務実績や本人の希望、評価、経験などを総合的に判断し、様々な役割や業務にチャレンジしてもらっています。キャリアを重ねる中で様々な経験を積み重ねながら自己成長を実感できる仕組みです。総合職にとって店長は通過点。その後も、複数店舗を統括するブロック長、バイヤー、販促企画、人事、総務などで活躍のチャンスが広がっています。

会社データ

事業内容 『地域の健康ステーション』を合言葉に、店舗エリアを限定し患者様・お客様の良き相談相手が常駐する店舗づくりを目指しています。

☆調剤併設型ドラッグストア『ウェルパーク』の店舗経営
☆処方薬・一般医薬品や化粧品・日用雑貨など、生活に必要な商品を幅広く取り扱うドラッグストアチェーンです。
設立 1990年9月7日
資本金 9億5,000万円
従業員数 550名(2021年3月31日現在)
総数2,456名(パート含)
うち薬剤師は135名
売上高 440億円(2021年3月期実績)
代表者 代表取締役  島本 和彦
事業所 東京、神奈川、埼玉、千葉
138店舗(うち調剤併設店18店舗、調剤専門店7店舗)
(2021年3月31日現在)
沿革 1990年 株式会社ウェルパークを設立
    1号店相模原下九沢店(相模原市)をオープン

1993年 調剤1号店を鶴ヶ島店オープン

1994年 福生島物流センター稼働開始

1996年 「フード&ドラッグ」1号店として綾瀬上土棚店をオープン
     10店舗へ拡大
      
1999年 初の駅前店舗である立川北口店をオープン
     売上高100億円を突破

2000年 インショップから単独ロードサイドへの転換
    20店舗へ拡大
      
2001年 ジャスコ(現イオン)と提携し、ハピコムに加入
     資本金を9億5千万円に増資
     駅前店舗2店舗目の八王子北口店オープン

2002年 30店舗へ拡大

2003年 ロードサイド型モデル店
     新デザインフォーマットを導入
     調剤単独店である立川曙町店をオープン
    40店舗へ拡大

2004年 50店舗達成
     売上高200億円突破

2005年 物流センターを福生市から瑞穂町に移設 (瑞穂物流センター開業)
     60店舗へ拡大

2007年 数値分析システム(WINZ)を導入
     クレジットカード決済を導入
     店舗へワークスケジュール管理を導入
     売上高300億円突破

2009年 80店舗へ拡大

2010年 ポイントカードを電子化

2011年 羽村物流センター開業
     90店舗へ拡大

2013年 100店舗達成

2014年 Webチラシを開始
     営業利益11億達成

2015年 楽ちんネットスーパー(ECサイト)を調布国領店に開設
     110店舗へ拡大

2016年 売上高400億円突破
     120店舗達成

2017年 駅近店舗に電子マネー導入
     楽ちんネットスーパーウェルパークを開設

2018年 初のクリニックビル西府駅前店オープン
     130店舗達成

2019年 スマートフォンアプリを開始

2020年 創業30周年を迎える
     労働組合設立

2021年 楽ちんネットスーパー(ECサイト)を羽村物流センターに移設
     高田馬場駅前に調剤薬局オープン(医療ビル)

2022年 140店舗へ拡大
生活サポートドラッグストア ウェルパークは生活サポートドラッグストアの実現を目指します。
■生活サポートドラッグストア4つの定義
1.患者さま・お客さまの立場に立って考えらえる人財
2.安心・安全・信頼を実現できる環境設備
3.地域に合わせた医療、健康、生活の支援の提供
4.ドラッグストアが存続してくための利益の柱
ウェルパークの使命 ヘルスケアとビューティケアを通じて、地域社会の「健康・未病・医療」すべてをサポートしていくことが、私たちウェルパークの使命です。
店舗展開の特徴 ウェルパークは地域に溶け込むリージョナル・チェーンとして、首都圏の住宅街に集中的に展開しています。
地域にお住まいになられるお客さま・患者さまとじっくり向き合い、地域医療の一翼を担っています。
環境づくり “ウェルパーク=気分のよい広場”
社名の由来の通り、お客さま・患者さまから気分のよい広場だと感じて頂けるには、まず働く社員が気分のよい職場と感じることが大切です。
配属先や待遇等、社員が気持ちよく働ける制度を整え、成長できる環境を実現しています。
詳しくは採用情報ページをご覧ください。
“ハピコム”への参画 全国の有力企業20社からなるドラッグストア・調剤薬局連合「ハピコム」にイコール・パートナーとして参画しております。
ハピコムではプライベートブランド医薬品の開発等を行います。
また、薬剤師・登録販売者の教育・研修を共同で行うなど、体系だった人材育成で社員のスキルアップをはかっています。
【新型コロナウイルス感染症への対応】 消毒液をご用意しています。
受付時に手指消毒をしていただきます。
講師・参加者共にマスク着用にて仕事体験を行います。
蜜を避けるため小人数の定員で設定しています。
気になるリストに追加しました
現在アクセスが集中しております。時間を置いてから再度お試しください
気になるリストの追加に失敗しました

ログイン・会員登録

ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
会員の方はこちら
まだ会員でない方は
会員登録(無料)

この企業に注目している人は、他にこんな企業に注目しています

気になるリストに追加しました
現在アクセスが集中しております。時間を置いてから再度お試しください
気になるリストの追加に失敗しました
ログイン・会員登録
ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
会員の方はこちら
ログイン
まだ会員でない方は
会員登録(無料)