ウィナーソフト株式会社
ウィナーソフト
2024

ウィナーソフト株式会社

NSDグループ・成都ウィナーソフトグループ/ソフトウェア開発
業種
ソフトウェア
情報処理/インターネット関連
本社
東京

私たちはこんな事業をしています

【説明会開催中】
ご興味のある方は、ぜひ説明会にご参加ください。

■留学生・既卒の方も積極採用!

 当社は、NSD・成都ウイナーソフトグループとして、システム開発・オフショア開発事業、システム開発人材支援を中心に事業を展開。
 システムコンサルから開発(construction)までを一括して対応しております。
 今後は、”はじめに人ありき”のビジョンに基づき人員の拡大を図ってまいります。

当社の魅力はここ!!

事業・商品の特徴

多様なニーズに確かな品質で応えるグローバルな技術者集団

私たちウィナーソフト株式会社は、NSD・ウィナーソフトグループの日本法人IT会社です。各種システム・ソフトウェアのオフショア開発および人材支援を中心にIT事業を展開しています。設立は2013年、株式会社NSDの100%出資により日本のマーケットに向けた事業展開をスタート。2019年7月にはウィナーソフトとNSDの合弁会社として日中連携事業の更なる強化を図っております。ブリッジSEを中心とした体制でシステム・ソフトウェア開発案件を請け負い、お客さまの多様なニーズにお応えし,顧客第一主義を徹底しながら、さらなる発展を目指してまいります。

事業優位性

独自の技術力とノウハウ、そして信頼

ウィナーソフト・NSDグループが保有する幅広いネットワークと強固な経営基盤をベースにした、独自の技術力とノウハウ、そして信頼が当社の強みです。特に日中バイリンガルの人材を豊富に擁し、中国現地との強力なコネクションを構築している当社は、グループにおける国内開発・オフショア開発の中心的存在として、重要な役割を担っています。テクノロジーの目覚ましい発展と急速なグローバル化に伴い、今後オフショア開発のニーズはますます拡大していくことが予想されます。今後もグループの総力を結集して、さらなる技術の研鑽とサービス品質の向上に努め、多様化する時代のニーズにしっかりとお応えしていきたいと考えています。

会社データ

事業内容 システムコンサルティング
システムインテグレーション
ソフトウエア開発
オフショア事業
新規事業推進
システム開発人材支援
設立 2013年7月1日
資本金 1億円
従業員数 100名(2021年12月現在)
売上高 12.4億円(2021年3月実績)
代表者 代表取締役社長 周 密
事業所 東京都千代田区神田淡路町2-105 ワテラスアネックス6階
沿革 2013年7月1日 設立
2019年7月1日 NSDと成都ウイナーソフトの合弁会社化
2020年4月1日 ウイナーソフト株会社に社名変更
ホームページ http://www.winnersoft.co.jp/
グループ会社情報      成都ウィナーソフト(株)  (株)NSD 社名 成都ウィナーソフト株式会社
http://www.winnersoft-china.com/index.htm?pageBean.languageFlag=jp
社名 株式会社NSD
(英文社名:NSD CO., LTD.)
http://www.NSD.co.jp/
会社ビジョン 1.日中ITビジネスの最も重要なパイプ役
2.日中両国IT産業のビジネス交流、技術交流、人的交流を促進
3.日中それぞれの技術、製品、人材をおける比較優位性を活用しながら、自社の製造・流通分野向けのソリューションビジネスを拡大
4.Society 5.0において、日中でビジネスを展開するお客様から信頼されるITパートナーに成長
気になるリストに追加しました
現在アクセスが集中しております。時間を置いてから再度お試しください
気になるリストの追加に失敗しました

ログイン・会員登録

ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
会員の方はこちら
まだ会員でない方は
会員登録(無料)

この企業に注目している人は、他にこんな企業に注目しています

気になるリストに追加しました
現在アクセスが集中しております。時間を置いてから再度お試しください
気になるリストの追加に失敗しました
ログイン・会員登録
ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
会員の方はこちら
ログイン
まだ会員でない方は
会員登録(無料)