株式会社高崎総合コンサルタントタカサキソウゴウコンサルタント

株式会社高崎総合コンサルタント

建設コンサルタント/インフラ整備に必要な調査・測量・設計
業種 建設コンサルタント
コンサルタント・専門コンサルタント
本社 福岡
インターンシップ・1day仕事体験の評価(-件)
  • 総合評価
  • -
  • 評価が高い項目
  • -

先輩社員にインタビュー

設計部 技術1課
A.K(26歳)
【出身】福岡大学  工学部社会デザイン工学科 卒
【年収】非公開
これが私の仕事 土木構造物の設計。設計図面の作成や対外協議用の資料作成
入社3年目、河川護岸設計を実務を通して勉強している最中です。私が担当する内容は、設計図面を作成したり、業務委託先との打ち合わせに使用する資料の作成です。実際にやってみると、この業界では小さな構造物設計するにも多岐にわたる知識を要するため、なかなか思うように作業が進みません。ただ、一度やったことは後の設計につながることが多く、「あっ、ここ前にやったやつだ、あの時の考え方を応用しよう!」といったことがまだ少ない経歴ではありますが既に数回あります。このように地道に一つ一つ積み重ね、いつか独り立ちできるようになることが今の目標です。
 
だからこの仕事が好き!
一番うれしかったことにまつわるエピソード
設計した構造物が形となって現実に現れること。
ここ数年、豪雨災害により河川構造物等、施設規模の大小はありますが多くの構造物が被災しました。地域の方々の財産を守るためにも、被災した構造物の早急な復旧が求められます。実際に初めて現地調査を行った時に感じた【何とかしたい】その使命感は今でも忘れません。そこから、関係各所との連携し、設計を進め、そこから現地の復旧工事という流れでした。復旧工事が完了した現場で、自分が図面に書いた構造物が形となって現地の方々に喜んでいただける。これがこの仕事の醍醐味の一つと思います。
 
ズバリ!私がこの会社を選んだ理由  ここが好き 自分の住む街を自分で作れるところ
昔から物を作ることに興味があり、その繋がりで土木設計を大学で学びました。就職の際、自分の設計したものがどこで実現してほしいかを考えた時、自分の住む街に実現させ、自身で自分の街を作りたいと思いました。そこで、インターンシップを通じて、私のやりたいことのできる場所を探していた時、この会社を紹介していただきました。弊社は、福岡県を主な拠点としている、転勤等はありません。また、勤務体系として、独り立ち出来るまで上司として連携仕事に取り組む体制を取っており、一人で悩むこともありません。福岡近隣に在住の方は、地元に貢献している感覚と、自分の街を作っている感覚の両方が味わえます。
 
これまでのキャリア 設計部(現職・今年で4年目)

この仕事のポイント

職種系統 建築・土木技術者
仕事の中身 生活基盤や社会インフラを作り上げる仕事
仕事のスタイル 目標をきちんと予定通り進めることが必要な仕事
仕事でかかわる人 その道のプロと呼ばれる人と一緒に進める仕事
仕事で身につくもの 人を動かしたり、管理する能力が身につく仕事
特に向いている性格 大勢の人と協力しながら進めるのが好きな人向きの仕事

先輩からの就職活動アドバイス!

就職活動を行う際、どうしても自分が処理できる以上の情報があちこちに飛び交います。私が今思うことは、就職活動の軸だけはしっかり保つことです。周りからの情報で時には焦ることもあると思いますが、周りの同期たちも就活は初めての体験です。自分が一つだけでも曲げない軸を保つことができれば後悔することの少ない就職活動が送れるかと思います。皆さんが納得のいく職場を見つけられるよう、頑張ってください。

株式会社高崎総合コンサルタントの先輩社員

設計業務(農業土木部門)

設計部 技術2課
O.T
九州産業大学 工学部都市基盤デザイン工学科

「建設コンサルタント」 測量・調査業務

地理空間情報部 河川環境調査課
A.N
南九州大学 環境園芸学部 環境園芸学科

職種は技術職です。測量を仕事としていて、工事計画の基礎となる仕事です。

地理空間情報部 調査測量課
T.D
佐賀大学 農学部 生物環境科学科

この企業に注目している人は、他にこんな企業に注目しています

気になる 気になるリストに追加済 インターンシップ・仕事体験エントリー
閉じる
ログイン・会員登録
ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
閉じる