平和みらい株式会社
ヘイワミライ

プレエントリーとは、「御社に興味があります」という意思表示です。エントリーシートの提出締切や説明会・面接開催情報を企業から受け取ることができます。

平和みらい株式会社

澁澤倉庫グループ/総合物流業/倉庫業/運送業/流通生産事業
※現在、「プレエントリー」または「説明会・面接」の申し込みは受け付けていません。
  • 正社員
業種
倉庫
陸運(貨物)
本社
静岡

私たちはこんな事業をしています

【澁澤倉庫(東証プライム)のグループ企業】 平和みらい(株)は静岡県内全域に21箇所の物流拠点を設け、BtoB(企業対企業)物流に特化した1950年創業の老舗企業です。お菓子や食品の「共同配送」という物流技術は当社の最大の強みであり、SDGsやカーボンニュートラルの達成に直結するものとして注目を浴びています。また、冷凍物流専門企業を子会社に持ち、常温・冷蔵・冷凍の3温度帯に対応した総合的な物流体制を築いています。

当社の魅力はここ!!

事業優位性

安定した経営基盤とリスクヘッジ体制

■安定した経営基盤■2022年、当社は東証プライム上場企業であり日本でトップクラスの物流企業である澁澤倉庫株式会社のグループに参画したことで、これまで以上に安定した経営基盤を確保しました。■リスクヘッジ体制■また、2020年より猛威を振るう新型コロナウィルスにより物流業界も大きなダメージを受けました。当社も例にもれずマイナスの影響を受けましたが、そのような状況下においても平和みらいは安定成長を続けています。それは何故か。理由の1つとして「様々な種類の貨物を取り扱うことによるリスクヘッジの仕組み」が挙げられます。ある貨物の業績が落ち込んでも、他の貨物の実績で補完しあえる仕組みが当社には有るのです。

事業・商品の特徴

菓子・食品「共同配送」のパイオニア。物流の効率化を実現。

当社では、菓子や食品、日用雑貨の共同配送を運送業の主軸とし、地域では先駆者として1997年より取り組んできました。一般的にはメーカーごとに商品を納品先に配送していますが、共同配送では一度当社の物流センターに各メーカーの商品を集約して、納品先ごとに仕分けてからトラックで配送する形をとります。これにより物流を効率化できるほか、CO2削減に貢献できるといったメリットがあります。当社では、一定期間倉庫で保管する在庫型物流と、前日夜から当日朝に商品を受け入れて、そのまま納品先ごとに仕分けを行うスルー型物流に対応。双方の商品を合わせてトラックに積みこみ、問屋やスーパー、コンビニの配送センター等へ納入しています。

事業優位性

幅広い種類の貨物の取扱いも強み。流通生産事業(製造業)も展開。

当社が安定的な成長を続けているのは、幅広い種類の貨物を取り扱っていることも理由の一つです。食品の配送では常温、定温、冷蔵、冷凍に対応。家庭紙などの日用品、自動車用タイヤなどの工業製品、樹脂原料や自動車部品などの工場用の原材料や資材、あるいはビジネス文書なども取り扱っています。特定の業種の物流に特化せず、業績が景気変動に左右されにくいことも当社の強みです。また、物流企業では珍しく「自動車用窓ガラスに各種部品を組み付ける製造工場」も運営しており、組付け後のガラスを自動車メーカーの工場まで納品しています(製造+物流の仕組み)。今後も新しい物流の仕組みを開発していきたいと考えています。

みなさんにはこんな仕事をしていただきます

◆総合職◆
物流事務、物流センター管理業務、既存取引先への営業、関連会社との連携、経営企画、情報システム、総務経理など、物流に関わるあらゆる分野が総合職の業務範囲となります。

会社データ

事業内容 ■普通倉庫業・冷蔵倉庫業
■貨物自動車運送事業・貨物運送取扱事業・航空貨物取扱事業
■貨物自動車運送事業・貨物運送取扱事業・航空貨物取扱事業の取次・仲介・代理業
■自動車・車両の部品加工業
■荷造梱包業
■遊技場の経営・賃貸業
■不動産賃貸業
■損害保険代理業・生命保険の募集に関する業務
■産業廃棄物収集運搬業
■電力売電事業・発電事業 など
設立 1950年12月
資本金 5,000万円
従業員数 178名(2022年12月現在)
売上高 34億5万円(2021年度実績)
代表者 代表取締役社長 浅原 諒蔵
事業所 【本社】
本社/静岡県静岡市駿河区豊田1-9-1

【中部支店】
 ■静岡営業所/静岡県静岡市駿河区豊田1-9-1
  千代倉庫/静岡県静岡市葵区千代1-1-23
  神明町倉庫/静岡県静岡市葵区神明町83-5
  東駅前倉庫/静岡県静岡市駿河区曲金7-2-18
  豊田倉庫/静岡県静岡市駿河区豊田1-9-1
  さつき倉庫/静岡県静岡市駿河区さつき町5-17
  清水倉庫/静岡県静岡市清水区草薙1971-1

 ■焼津営業所・中部運輸課/静岡県焼津市方ノ上507
   焼津物流センター/静岡県焼津市方ノ上507
    焼津第二物流センター/静岡県焼津市方ノ上507
    藤枝物流センター/静岡県藤枝市善左衛門300-10

【沼津支店】
 ■沼津支店/静岡県沼津市北高島町13-10
    沼津物流センター/静岡県沼津市双葉町9-11-9
    沼津第二物流センター/静岡県沼津市東椎路460-1
    バイパス倉庫/静岡県沼津市東椎路638-11
    コンテナ駅前倉庫/静岡県沼津市西間門168
    清水町倉庫/静岡県駿東郡清水町徳倉460-31
    御園倉庫/静岡県三島市御園115-1
    三島物流センター/静岡県三島市安久72-1
    三島事業所/静岡県三島市南二日町11-50

【浜松支店】
 ■浜松支店/静岡県袋井市土橋6-1
    土橋倉庫/静岡県袋井市土橋6-1
    徳光倉庫/静岡県袋井市徳光237-1
    袋井倉庫/静岡県袋井市鷲巣425-1 地図
    御前崎物流センター/静岡県御前崎市白羽6434-3
    浜北事業所/静岡県浜松市浜北区尾野2253-3

【流通生産事業部】
 ■流通生産事業部/静岡県浜松市東区流通元町2-1
    磐田倉庫/静岡県磐田市弥藤太島527-1
関連会社 澁澤倉庫株式会社(親会社/東証プライム市場上場)
ヤマコー・テクノ流通株式会社(子会社/冷凍物流)
沿革 1950年:
日本茶業株式会社倉庫部を分離し、平和倉庫株式会社設立

1951年:
運輸大臣より倉庫証券発行許可

1951年:
沼津市に営業所を開設

1956年:
浜松市に営業所を開設

1963年:
平和梱包運送株式会社を設立

1966年:
一般区域貨物自動車運送事業の免許を受ける

1971年:
平和梱包運送株式会社を平和倉庫運輸株式会社に社名変更

1975年:
袋井市に営業所を開設(現:浜松支店)

1985年:
平和倉庫運輸株式会社を平和運輸株式会社に社名変更

1997年:
焼津物流センターオープン・共同配送本格スタート

2000年:
平和倉庫株式会社と平和運輸株式会社が合併、平和みらい株式会社に社名変更
御前崎物流センターオープン

2006年:
沼津物流センターオープン

2008年:
焼津第二物流センターオープン

2011年:
本社管理部門を含む7事業所で品質マネジメントシステム「ISO9001:2008」認証取得
沼津第二物流センターオープン

2012年:
藤枝物流センターオープン

2016年:
ヤマコー・テクノ流通株式会社の全株式を取得

2022年:
澁澤倉庫株式会社の連結子会社化(澁澤倉庫グループへ参画)

連絡先

住所:〒422-8650 静岡県静岡市駿河区豊田1-9-1
電話番号:054-281-2111
メールアドレス:n.adachi@heiwa-mirai.co.jp
担当:足立
掲載開始:2023/01/30

平和みらい株式会社に注目した人は、他にこんな企業を注目しています

平和みらい株式会社に注目した人は、他にこんな条件から企業を探しています

プレエントリー候補数が多い企業ランキング

あなたの学校のランキング

さらにログインすると…

あなたの学校の学生が注目している
企業ランキングが見られます!

※リクナビ2024における「プレエントリー候補」に追加された件数をもとに集計し、プレエントリーまたは説明会・面接予約受付中の企業をランキングの選出対象としております。

リクナビTOPへ

プレエントリー候補に追加しました
現在アクセスが集中しております。時間を置いてから再度お試しください
プレエントリー候補の追加に失敗しました

ログイン・会員登録

ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
会員の方はこちら
まだ会員でない方は
会員登録(無料)
プレエントリー候補に追加プレエントリー候補に追加済
プレエントリー候補に追加しました
現在アクセスが集中しております。時間を置いてから再度お試しください
プレエントリー候補の追加に失敗しました
ログイン・会員登録
ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
会員の方はこちら
ログイン
まだ会員でない方は
会員登録(無料)