富士航空電子株式会社
フジコウクウデンシ
2024

富士航空電子株式会社

電子部品生産用精密プレス金型・プラスチック金型の設計・製造
業種
重電・産業用電気機器
総合電機(電気・電子機器)
本社
山梨
インターンシップ・1day仕事体験の評価(-件)
総合評価 - 評価が高い項目 -

私たちはこんな事業をしています

当社は航空電子グループの各種金型及び組み立て設備の設計・製作を担っています。

高度化するコネクタ電子部品の市場ニーズに対応するために
「製品を生み出す重要なツール」である高精度の金型供給を行っており、
モノづくりを裏から支える縁の下の力持ちとして業界の発展に貢献しています。

当社の魅力はここ!!

事業・商品の特徴

高度な技術を誇り、業界を支える

1988年の設立から30年以上。私たちは大手コネクターメーカーである日本航空電子工業株式会社を中心とする国内製造6拠点の一つとして、国内外の製造拠点に向けて「製造するための重要部品」である金型を提供しています。私達が手掛けているのは『精密機器を製造するための金型』のため非常に難度が高く、常に精度の高い高品質なものが求められるのが大きな特徴です。それは決して簡単なものではありませんが、当社には長年培ってきた経験とノウハウによりそのニーズに応え続けており、更に先をゆく最新技術への挑戦を常に行っています。

企業理念

『開拓・創造・実践』のスローガンを胸に

時代の流れとともに常に進歩を続けるテクノロジーや日々生み出される新技術、そして多様化・高度化していく市場のニーズに応え続けていくためにも、私たちは常に挑戦し、知識・技術・設備をつねにアップグレードし続けていく必要があります。その思いが込められているのが、当社のスローガンである『開拓・創造・実践』です。また、グループのスローガンである『Technoligy to Inspire Innovation(当社の開発する技術が、お客様の独創的な商品開発に新しい扉を拓きます。)』をモットーに、豊かな社会を作り出すよう貢献し、さらなる飛躍を目指していきます。

社風・風土

優れた人材が企業を創る

当社では市場ニーズに応え続けていくためにも優れた人材の育成には特に力を入れています。新入社員研修だけでなく、成長段階に合わせて中堅社員研修や階層別研修、職能別研修などを実施することで着実に技術と知識の向上を目指せる環境を実現。社内検定制度や通信教育制度により更に専門性を高めていくことができるだけでなく、直属の上司によるキャリアコンサルやリーダー研修や新任管理職研修を通して更なるステップアップ・キャリアアップを目指すことも可能です。社員の積極性を評価し、向上心に応える制度により成長と共に大きなやりがいを得ることができます。

会社データ

事業内容 コネクタ電子部品生産用の精密プレス金型・プラスチック金型の設計、製作、組立
設立 1988年 6月
資本金 3億円
従業員数 185名(2021年4月現在)
売上高 55億3000万円(2020年度)
代表者 社長 堀口 豊
事業所 ◆本社工場
〒409-0112
山梨県上野原市上野原8154-35

◆昭島工場
〒196-8555
東京都昭島市武蔵野3-1-1
気になるリストに追加しました
現在アクセスが集中しております。時間を置いてから再度お試しください
気になるリストの追加に失敗しました

ログイン・会員登録

ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
会員の方はこちら
まだ会員でない方は
会員登録(無料)

この企業に注目している人は、他にこんな企業に注目しています

気になるリストに追加しました
現在アクセスが集中しております。時間を置いてから再度お試しください
気になるリストの追加に失敗しました
ログイン・会員登録
ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
会員の方はこちら
ログイン
まだ会員でない方は
会員登録(無料)