株式会社寺岡精工
テラオカセイコウ
2024

株式会社寺岡精工

TERAOKAグループ/産業機械・システムの開発、製造
業種
コンピュータ・通信機器・OA機器
機械/情報処理/陸運(貨物)/各種ビジネスサービス
本社
東京
インターンシップ・1day仕事体験の評価(-件)
総合評価 - 評価が高い項目 -

私たちはこんな事業をしています

1925年に開発した「寺岡式敏感自動はかり」を皮切りに、電子はかりやPOSシステム、自動倉庫管理システムなどさまざまな産業用機械を開発している当社。流通小売分野へのソリューション提供を強みとしており、これまで培ってきたノウハウや技術を活かし、食品製造・加工分野や製造・物流分野、飲食分野などへ事業領域を拡大してきました。今後もこの4つのフィードを主戦場とし、お客様から信頼いただける製品を提供しています。

当社の魅力はここ!!

事業優位性

世界146ヶ国にネットワークを持つグローバル企業です!

国内向けブランド「TERAOKA」と海外ブランド「DIGI」、2つのブランドを持つ当社。私たちのグローバル化は、1971年のフランスへの電子式料金秤「繁栄」の輸出からスタートしました。その後、1980年代後半にはシンガポールをはじめ、中国、イギリスと次々に海外に製造拠点を開設。2022年9月時点では世界146ヶ国に販売・サービス網を展開しています。私たちが推進するのは、製品開発はもちろん、製造、マーケティングなどのビジネスシステムすべてを現地化した「グローバル・ローカリゼーション」。各地域のビジネス事情を配慮しながら、世界中のお客様へ高品質なTERAOKA・DIGI製品と最適なソリューションを提供し続けています。

事業・商品の特徴

4つのビジネスフィールドに特化した事業を展開!

電子はかりやPOSシステムなど、事業を手助けする製品を製造している当社。現在は主に4つの領域に特化した事業を展開しています。1つ目が「流通小売分野」。お客様の店舗運営をトータルサポートしています。2つ目が「食品製造・加工分野」。多くのお客様の加工センターや工場に当社の製品を導入していただいています。3つ目が「製造・物流分野」。お客様の生産性向上を目指し、工場や物流拠点、資材倉庫などの現場に高精度な機器・システムを提供しています。最後が「飲食・専門店分野」。運営の効率化や売上アップ、利益率増加を実現するソリューションを提供しています。今後も、これらの事業を主軸に多くのお客様のビジネスを支えていきます。

戦略・ビジョン

SDGsにも賛同!環境にやさしい製品・サービスづくりを目指す。

1999年に環境問題を考慮し、廃棄物計量管理システム「環境Navi」という製品を開発した当社。当時から業界に先駆け環境にやさしい製品づくりに注力してきました。現在は、廃棄ロスを無くすための量り売りシステム「e.Sense」をはじめ、リサイクル転用を促す自動回収機「ボトルスカッシュ」など、環境にやさしく、持続可能な未来に貢献できる製品・サービスの開発・製造を行っています。また、社会から必要とされる企業を目指し、社内の体制強化や、持続可能な生産消費を確保する「仕組みづくり」などを推進。生み出す製品・サービスだけでなく、社員も含め会社全体が持続可能な未来づくりに貢献できる存在でありたいと考えています。

会社データ

事業内容 ■電子はかり、電子計量値付システム、自動計量包装値付機、POSシステム、POP作製システム、仕分けシステム、カウンティングスケール、自動倉庫管理システム、店舗総合情報管理システム、浄水システム、リサイクル処理機、廃棄物管理システムなどの製造、販売、保守
■一級建築士事務所

<許認可>
一級建築士事務所:東京都知事登録 第62310号
建設業許可:東京都知事許可 第148529号
設立 1947年(創立1934年)
資本金 1億円
従業員数 連結:3742名(2021年12月時点)
売上高 連結:1116億円(2021年12月期実績)
代表者 代表取締役社長 山本宏輔
事業所 本社/東京都大田区久が原5-13-12
大崎ビル/東京都品川区大崎2-3-13

<事業所>
東京営業所/東京都品川区大崎2-3-13
大阪営業所/大阪府吹田市垂水町3-20-20
郡山営業所/福島県郡山市柏山町45-1
茨城営業所/茨城県水戸市河和田町字丹下二の牧3891-114
つくば営業所/茨城県つくば市春風台24-1
栃木営業所/栃木県宇都宮市鶴田町639-1
群馬営業所/群馬県高崎市倉賀野町2194-2
埼玉営業所/埼玉県川越市岸町2-8-2
千葉営業所/千葉県千葉市中央区稲荷町3-17-9
神奈川営業所/神奈川県横浜市港南区日野5-7-10
西東京営業所/東京都国立市富士見台3-26-1
静岡営業所/静岡県静岡市清水区草薙1986-9
名古屋営業所/愛知県名古屋市中区平和2-3-17
京滋営業所/京都府京都市伏見区竹田西段川原町94
北近畿営業所/京都府福知山市篠尾新町4-27
神戸営業所/兵庫県神戸市長田区神楽町1-2-3
奈良営業所/奈良県奈良市三条本町1-83-4
岡山営業所/岡山県岡山市北区田中625-10
広島営業所/広島県広島市安佐南区西原1-15-35
山口営業所/山口県防府市高井156-9
松江営業所/島根県松江市東津田町1730-3
高松営業所/香川県高松市林町2511-8
松山営業所/愛媛県松山市久万ノ台276-3
高知営業所/高知県高知市一宮西町1-1-17
福岡営業所/福岡県福岡市南区向野1-12-3
熊本営業所/熊本県熊本市東区佐土原1-12-11
大分営業所/大分県大分市大字賀来684
鹿児島営業所/鹿児島県鹿児島市東開町5-11

<出張所>
いわき出張所/福島県いわき市平上荒川字桜町51-1
厚木出張所/神奈川県厚木市船子1192-1-101
浜松出張所/静岡県浜松市東区子安町33-9
金沢出張所/石川県金沢市此花町5-6
南近畿出張所/大阪府貝塚市王子738-2
鳥取出張所/鳥取県鳥取市湖山町東5-374-7
福山出張所/広島県福山市南蔵王町6-20-15
徳島出張所/徳島県板野郡藍住町勝瑞字東勝地201-1

<サービスステーション>
京葉サービスステーション、東東京サービスステーション、北東京サービスステーション、南東京サービスステーション、姫路サービスステーション、新居浜サービスステーション、北九州サービスステーション

<工場>
岩手、シンガポール、上海、イギリス

<ショールーム>
東京ショールーム/東京都品川区大崎2-3-13
TERAOKA EXPERIENCE SHOWROOM/東京都大田区久が原5-13-12
名古屋ショールーム/愛知県名古屋市中区平和2-3-17
大阪ショールーム/大阪府吹田市垂水町3-20-8

<海外事業所>
DIGI Singapore Pte. Ltd.
PT. Tropical Electronic
DIGI Europe Ltd.
Shanghai Teraoka Electronic Co., Ltd.
DIGI Canada, Inc.
DIGI Deutschland GmbH
DIGI France S.A.
DIGI Nederland B.V.
DIGI Belgium nv
DIGI Korea Co., Ltd.
DIGI System Gurgaon Pvt. Ltd.
DIGI Italia S.r.l.
DIGI America Inc.
DIGI Imsispal S.A.
DIGI Turkey Ltd.
グループ会社 株式会社寺岡システム
株式会社寺岡北海道
株式会社テラオカ
株式会社テラオカ関西
株式会社協立商会
株式会社中部テラオカ
株式会社九州テラオカ
株式会社寺岡外食ソリューションズ
株式会社デジアイズ
株式会社デジジャパン
沿革 1925年/創業者・初代社長、寺岡豊治が「寺岡式敏感自動バネ秤」を開発。
1927年/株式会社朝日衡器製作所を設立。
1934年/2代目社長、寺岡武治が寺岡研究所を設立。バネを使用した「寺岡式敏感自動バネ秤」の家庭用を量産開始。
1938年/寺岡研究所から寺岡精工所に改称。
1951年/業界に先駆けて機械式料金秤を発売。
1954年/自動巻きカメラ「オートテラ」発売。
1960年/純電気式制御方式によるオート・ドアエンジンを完成。
1962年/下皿秤「パール」がグッドデザイン賞を受賞。
1965年/「電子料金秤」を発表。
1970年/電子料金秤「繁栄」発売開始。
1971年/フランスへ電子式料金秤「繁栄」を初出荷。
1973年/秤のイメージを一新した電子料金秤「DIGI」(デジ)発売。
1976年/ラベルプリンター「DPS-8000」発売。
1978年/ロードセル式電子料金秤「DIGIマークII」発売。
1979年/電子料金秤とプリンターを組み合わせ、販売管理を可能にした計量POSシステム「SM-20」発売。
1981年/サーマル印字方式ワープロ機能付ラベルプリンター「DPS-1000」発売。自動計量包装値付機「AWW-2000」発売。
1982年/サーマル印字方式ワープロ機能付対面計量ラベルプリンター発売開始。
1984年/オリジナリティ重視の予測型POSレジスター「SUPER-M3000」発売。倉庫制御システム「MATEX」発売。
1987年/シンガポールに現地法人Teraoka Weigh-System Pte. Ltd.を設立、現地生産を開始。
1988年/自動計量包装値付機「AW-2600Jr」発売
1989年/イギリスに現地法人DIGI European Centre Ltd.(現在のDIGI Europe Ltd.)を設立。
1993年/中国上海市にアジアで当社2番目となる開発・生産拠点として上海寺岡電子有限公司を設立。トレー商品からバラ物まで包装できるFX-3600発売。
1996年/自動計量包装値付機「AW-3600」シリーズ発売。
1999年/オゾン除菌脱臭機「OZONE TERAOKA」発売。ごみの徹底管理を図る「廃棄物計量管理システム」(現在は環境Navi)発売。
2000年/純水の自動販売機「ECOA」発売。
2001年/サービスコールセンターの設置。インターネット感覚で情報を共有化する統合型店舗情報システム「T@web」発売。
2003年/対面販売スケール「SM-4600」がグッドデザイン賞を受賞。
2005年/次世代ディスプレイ搭載の対面販売スケール「SM-4600 ELEXY」発売。
2006年/飲食店向けクラウド型フードサービス統合システム「Delious」発売。
2007年/モバイルPOS・プレスキャニングシステム「Wizシリーズ」発売。次世代タッチパネル式券売機「Saleup(セラップ)」発売。
2010年/チェックアウトレボリューションWebSpeeza/QCashierの発表。環境にやさしい包装機の発売。
2011年/ライナーレス(台紙なし)ラベルプリンタをリリース。
2013年/Checkout Revolution 4.0発表。「やさしさ」をコンセプトとした新世代ラベルプリンター搭載5600シリーズ発売。
企業HP https://www.teraokaseiko.com/jp/
気になるリストに追加しました
現在アクセスが集中しております。時間を置いてから再度お試しください
気になるリストの追加に失敗しました

ログイン・会員登録

ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
会員の方はこちら
まだ会員でない方は
会員登録(無料)

この企業に注目している人は、他にこんな企業に注目しています

気になるリストに追加しました
現在アクセスが集中しております。時間を置いてから再度お試しください
気になるリストの追加に失敗しました
ログイン・会員登録
ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
会員の方はこちら
ログイン
まだ会員でない方は
会員登録(無料)