株式会社ケツト科学研究所ケツトカガクケンキュウショ

株式会社ケツト科学研究所

測定/計量/水分計/機構設計/電子回路設計/研究/開発/ファブレス
業種 精密機器
機械/商社(機械)/機械設計/その他サービス
本社 東京
インターンシップ・1day仕事体験の評価(-件)
  • 総合評価
  • -
  • 評価が高い項目
  • -

先輩社員にインタビュー

前:校正修理 現:生産技術
M.T.(32歳)
【出身】日本工学院八王子専門学校  電子工学科 卒
【年収】非公開
これが私の仕事 当社測定器の修理及び校正作業
数ある測定器の中で膜厚計の修理及び校正作業を担当しています。修理としてはお客様から依頼された測定器の基本動作を確認し、異常が無いかを確認します。校正作業としては点検作業をした後、実際に測定データを計測し、測定データが正しいかどうかという証明として、校正証明書を発行します。
 
だからこの仕事が好き!
一番うれしかったことにまつわるエピソード
実際に使用しているユーザー様から直接声が聞かれ、器種の欠点が見られる
当初は担当する測定器が何のために、また、どういったお客様が使用されるのか等、不明点が多く悩みました。実際に仕事していく上で依頼された測定器を見ていくと、お客様毎に使用環境が異なり、同型の測定器であっても様々な形で送られてきます。修理・校正としては、1年間の流れが解ればどういったお客様がいるなどが理解できるのかなと思います。そして実際に修理・校正をしていく上でやりがいを一番に感じたのは、器種に対しての欠点を発見できる点です。営業からの問い合わせで知る欠点もありましたが、お客様が使用されている物を実際に見るのとでは、大きな差があります。私が担当する器種の欠点は案件が立ち上がったばかりでまだ反映できていませんが、今後はこの欠点を次期製品に生かし、より良い製品作りに携われたら良いなと思っています。
 
ズバリ!私がこの会社を選んだ理由  ここが好き 自分のペースで働ける所が魅力的だったのと、通勤場所が家から近かったこと
勤務場所が近いところと技術職という事で絞って、後は携わった事がない測定器のメーカーという点で当社に入社するのが決め手でした。
 
これまでのキャリア 前々職:監視カメラ関係のFAE(3年間) → 前職:工業系パネルPCの設計(1年間) → 当社へ転職:校正修理(5年間) → 生産技術(現職・初年度)

この仕事のポイント

職種系統 生産管理・品質管理・メンテナンス
仕事の中身 日常生活や身の回りで欠かせないモノやサービスを扱う仕事
仕事のスタイル 特定のお客様と長いおつきあいが続く仕事
仕事でかかわる人 一般消費者・利用者と接する仕事
仕事で身につくもの 上質のサービスや商品に接し、知識・教養が深まる仕事
特に向いている性格 モノを教えることが好きな人向きの仕事

先輩からの就職活動アドバイス!

結局は自分の合った職場及び環境選びが一番大事なのかなと思います。その為にも積極的に実際に会社へ訪問したり、職場の雰囲気を肌に感じてみた方が良いと思いました。

株式会社ケツト科学研究所の先輩社員

水分・成分・厚さ等の測定器開発に係わる基礎研究および分析業務。

技術部 基礎研究
N.M.
女子栄養大学 栄養学部 栄養学科 栄養科学専攻 (現:保険栄養学科 栄養科学専攻)

測定機器の設計・開発。基礎試験から量産品の設計まで。

技術部 機構設計
小島 弘道
東京工業大学大学院 理工学研究科 機械工学専攻

新商品開発のための試作器評価や測定データ収集・解析です。

技術部 基礎研究
R.T.
室蘭工業大学大学院 建設社会基盤系専攻

製品の電気回路およびソフトウェアの開発・設計

技術部 電子回路設計
H.S.
電気通信大学大学院 電気通信学研究科量子・物質工学専攻

測定器の販売・メンテナンス・開発提案・講師

国内営業部
桜本 拓
和光大学 表現学部 表現文化学科

営業 測定器(水分計・膜厚計等)の販売・点検

国内営業部
R.T.
広島修道大学

この企業に注目している人は、他にこんな企業に注目しています

気になる 気になるリストに追加済
閉じる
ログイン・会員登録
ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
閉じる