株式会社エチョラ
エチョラ
2024

株式会社エチョラ

gastroteka bimendi
業種
外食・レストラン・フードサービス
本社
大阪

私たちはこんな事業をしています

スペイン語で「山小屋」という意味の「ETXORA/エチョラ」。エチョラの真向かいにあるスペインバスクバル「gastroteka bimendi」は、バスク語でそれぞれ「美食空間」と「ふたつの山」を意味しています。社会情勢的に厳しい状況が続く昨今ですが、スペイン料理が好き、おいしいもの食べたいというお客さまがいる限り、私たちは決して止まりません。将来的には、スペインでの出店も目標としてます。

当社の魅力はここ!!

事業・商品の特徴

本格的なスペイン料理・バスク料理を皆さまの身近にお届け

かつて、スペイン料理店に勤務していた社長の平山。その際に機会に恵まれてスペイン本国でも料理を勉強し、その結果、本場の「味」の魅力に取りつかれてしまいました。「自分もこんなお店をつくりたい!」という思いが募り、ついに大阪市西区に「エチョラ」をオープン。当店「ガストロテカ ビメンディ」はその姉妹店で、エチョラとはまた違った、しかしながら同じくおしゃれで雰囲気抜群の空間で本格的なスペイン・バスク料理をご提供しています。バスク地方はスペイン北東部とフランスとの国境にある美食の街。バスクの伝統と食文化の魅力とスペイン料理のすばらしさをより多くのお客さまに知っていただきたいという思いは今も変わりません。

社風・風土

おしゃれで開放的なお店で気さくな仲間たちと一緒にスキルアップ

私たちはスペイン料理、特にバスク地方の料理に力を入れてご提供しているお店ですが、スペイン料理はさておきバスク料理と聞いて、すぐに料理の名前が出てくる人はごく少数でしょう。知識ゼロは当たり前!と考えており、まったく問題ありません。前向きに勉強する姿勢があれば、知識と技術はどんどん身につけることができます。当店はスタッフの雰囲気のよさも自慢のひとつ。困ったことや分からないことがあったら、上司や先輩がしっかりとサポートするので、ぜひ気軽に話してください。何でも相談に乗りますよ!お店を支えるスタッフを大切にしたいと考えているため、今後も働きやすさを環境・制度面等からどんどん追求していきます。

会社データ

事業内容 スペインレストラン・バルの経営
設立 2015年4月
資本金 100万円
従業員数 20名(2022年3月時点)
売上高 非公開
代表者 代表取締役 平山 仁
事業所 【ガストロテカ ビメンディ】
大阪府大阪市西区靱本町1-5-9 ボヌールエイワ1F

【エチョラ】
大阪府大阪市西区靱本町1-4-2 プライム本町ビルディング1F

【マスピ】
大阪府大阪市北区芝田1-6-2 茶屋町あるこa-5
気になるリストに追加しました
現在アクセスが集中しております。時間を置いてから再度お試しください
気になるリストの追加に失敗しました

ログイン・会員登録

ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
会員の方はこちら
まだ会員でない方は
会員登録(無料)

この企業に注目している人は、他にこんな企業に注目しています

気になるリストに追加しました
現在アクセスが集中しております。時間を置いてから再度お試しください
気になるリストの追加に失敗しました
ログイン・会員登録
ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
会員の方はこちら
ログイン
まだ会員でない方は
会員登録(無料)