株式会社Foresters PRO
フォレスターズプロ
2024

株式会社Foresters PRO

自然環境の調査研究・鳥獣の捕獲
業種
その他サービス
本社
神奈川

私たちはこんな事業をしています

私たちは、自然環境と人間の共存を目指して鳥獣の保護・管理、調査、環境省・都道府県・市町村向けの鳥獣対策のコンサルティングなどを行っている会社です。シカやイノシシ、ニホンザルなど増えすぎて人との軋轢が増している野生動物の生態を調査し、被害対策としての捕獲を行う会社です。

当社の魅力はここ!!

事業・商品の特徴

野生動物との共存を目指す事業

自然環境への人間側からの圧力が減少し山と農地が接する部分では人と野生動物の軋轢が増加しています。また、自然公園・自然環境保全地域でもニホンジカが増加しすぎて環境が変わってきてしまっています。私たちは自然、特に鳥獣を調査研究し、適切に手を加えることで産業や人の営みと自然環境の保全の両立を目指します。

戦略・ビジョン

科学的知見、統計学、豊富な現場経験を駆使した戦略の提案

自然環境の状態についての科学的な知見はアカデミックな分野で日々蓄積されています。しかし蓄積された科学的な知見を現場での対応にまで適用できる事例は多くありません。その一方で現場での鳥獣対策はそれを専門としない地域住民や農林業従事者が行わざるを得ないことがほとんどです。私たちは科学的な知見を持った専業事業者として鳥獣対策や捕獲を行うことで地域住民の負担を減らします。また計画的・戦略的な鳥獣対策を行政機関に対して提案・コンサルティングすることでより広域での対策実施に貢献します。

施設・職場環境

効率を重視した働き方

基本的に現場への直行直帰となります。自動車(1台)ノートパソコン(1台)猟銃(2-3丁)長靴雨具等のあらゆる装備を1人1人に支給し作業効率を高めています。業務効率の改善に必要な物品・装備品は従業員の裁量でほとんど自由に購入できる制度としています。また調査報告書の作成といった事務作業はテレワークとなり、本社への出勤は年に20回程度です。ただし、電話・メール・無線、対面で他の社員と連絡を取りながらその意図する作業を進めることを求められるため、コミュニケーション能力は必須です。効率的な業務を目指した新しい働き方により従業員の待遇改善と合わせて行政機関や地域住民に対して満足度の高い結果を提供します。

会社データ

事業内容 ・鳥獣の捕獲
・鳥獣の生態の調査・研究
・被害防除
・狩猟活動の促進
設立 2014年
従業員数
10名(2022年3月時点)
売上高 4300万円(2021年度実績)
事業所
神奈川県中郡大磯町西小磯92番地地内
沿革 2009年 丹沢狩猟サービスとして創業
2014年 株式会社 Foresters PRO として法人登記(代表取締役 廣瀬大悟)
2014年 地方自治体での公共事業の受注に着手
2015年 地方自治体からの公共事業としての捕獲事業の受注開始
2015年6月 代表取締役 高橋聖生就任
2015年12月 環境省 認定鳥獣捕獲等事業者登録
ホームページ
http://foresterspro.com/
気になるリストに追加しました
現在アクセスが集中しております。時間を置いてから再度お試しください
気になるリストの追加に失敗しました

ログイン・会員登録

ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
会員の方はこちら
まだ会員でない方は
会員登録(無料)

この企業に注目している人は、他にこんな企業に注目しています

気になるリストに追加しました
現在アクセスが集中しております。時間を置いてから再度お試しください
気になるリストの追加に失敗しました
ログイン・会員登録
ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
会員の方はこちら
ログイン
まだ会員でない方は
会員登録(無料)