社会福祉法人大阪府社会福祉事業団オオサカフシャカイフクシジギョウダン
業種 福祉・介護
教育関連/団体・連合会/その他サービス
本社 大阪
インターンシップ・1day仕事体験の評価(-件)
  • 総合評価
  • -
  • 評価が高い項目
  • -

先輩社員にインタビュー

竿浦 智稀
【年収】非公開
これが私の仕事 施設をよくするために、様々な視点から課題にアプローチ
生活相談員をしています。主に、入退居の調整、新規でご利用される方の面談、ご利用者の送迎、会議等があり、施設ご利用者に関わる人、機関とのパイプ役を担っています。ご利用者が安全に安心して生活できるよう、介護職員や看護職員の専門的な知識を一つにまとめて支援に繋げる重要な役割にやりがいを感じています。私は入社してから生活相談員になるまでは障がいの方の支援をしており、高齢の方の支援についての知識は無く不安でしたが、一人ひとりに向き合って支援していく共通点から障がい分野での経験を活かし、ご利用者の「ここにきてよかった」という言葉やご家族様から感謝の言葉を頂いたときは嬉しい気持ちになります。これからも施設をよくするために、様々な視点から課題にアプローチしていく中心になることが自分の役割だと思っています。
 
だからこの仕事が好き!
一番うれしかったことにまつわるエピソード
喜びの言葉と感謝の言葉を頂き、やりがいを見いだせる!
生活相談員はご利用者やご家族、関係機関、そして自身の施設との仲介となり、時には客観的な目線から課題に取り組んだりと事務的なところから支援と多岐に亘りますが、ご利用者から「家では出来なかったことがここに来て職員さんに手伝ってもらいながら、自分で出来るようになったんだよ」、ご家族から「家では動こうともしなかったのに、トイレの時に足を踏ん張って立ってくれたんですよ」という喜びの言葉と感謝の言葉を頂き、それを介護職員、看護職員などの多職種と一緒になって喜び、やりがいを共有できた時はうれしかったです。地域の中で、支援が必要で困っている人を受け入れ、安心だけでなく生き甲斐を持ってもらえるよう今後も日々の関りから大切にこの相談員という仕事に取り組みたいと思います。
 
ズバリ!私がこの会社を選んだ理由  ここが好き 事業展開の広さからいろんなチャンスがあると感じたから!
大学では社会福祉士資格取得に向け勉強していました。在学中の社会福祉実習を経験するまでは取り敢えず資格を取ろうという考えで、将来どのような職種で働きたいということまで考えていませんでした。社会福祉実習で様々な職種について学ぶ中で、一番興味を惹かれたのが、現在の仕事である生活相談員でした。ご利用者に寄り添うだけでなく、ご家族や病院等の社会資源との懸け橋となるよう、知識を総動員して日々奮闘している姿に「自分もやってみたい」という気持ちが芽生えました。この法人は大阪府全域で様々な事業の展開をしており、相談員として働く事の出来るチャンスが多いということ、また相談員等の経験を得て次のステップへキャリアアップできる制度、働いてからも様々な経験ができることに魅力を感じ入社しました。
 
これまでのキャリア 4年目

この仕事のポイント

仕事の中身 日常生活や身の回りで欠かせないモノやサービスを扱う仕事

先輩からの就職活動アドバイス!

なによりも大切にしてもらいたいことは、自身がやりたいことが実現できるチャンスがたくさんある会社、今やりたいことが決まっていなくても働く中で「自分はこんなことがしたかったんだ」という気持ちが芽生えた時に、ステップアップすることのできる道筋がたくさんある会社を選ぶことです。その会社での経験が自分の力になる。そう思えるような魅力あるところを選んでください。

社会福祉法人大阪府社会福祉事業団の先輩社員

ご利用者様、ご家族と一緒に!

平田 哲也

地域活動を中心に取り組んでいます!

特別養護老人ホーム四條畷荘
岩見 裕志

一人ひとりの人生に向き合う大切な仕事

W.K.
京都女子大学 家政学部 生活福祉学科

その人に合った支援を考えながら働く仕事

小豆澤 舞美

障がい事業の就労継続支援でのサービス管理責任者

障がい者支援施設みずほおおぞら
津村 篤志
四天王寺大学 人文社会学部 人間福祉学科

この企業に注目している人は、他にこんな企業に注目しています

気になる 気になるリストに追加済 説明会・イベント予約 インターンシップ・仕事体験エントリー
閉じる
ログイン・会員登録
ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
閉じる