社会福祉法人梓友会シユウカイ

社会福祉法人梓友会

福祉/介護/教育
業種 福祉・介護
医療関連・医療機関/その他サービス
本社 静岡

先輩社員にインタビュー

【理事長】
川島優幸
【年収】非公開
これが私の仕事 社会福祉法人梓友会の理事長、法人の経営責任者
簡潔には、ご利用者・ご家族・地域の福祉ニーズに応え、地域に社会貢献し、魅力のある福祉の職場を実現することが私のミッションです。職員それぞれの能力を把握して繋げることにより、法人の理念(地域に最大限、質の高い高齢者福祉サービスを展開すること)を可視化して楽しく地域つくりを行うことを目標としています。そのために、適切に経営管理を実施し、ガバナンスの向上やコンプライアンス経営を行うように努め、各職員の人材育成に積極的に取り組むことが私の仕事です。
 
だからこの仕事が好き!
一番うれしかったことにまつわるエピソード
支えるのは、人の手であり温かい言葉であり、介護の心です
大学卒業後就職した特養での介護の研修中、ある女性利用者から居室内の掃除を頼まれました。本人を待たせないようにとすぐに掃除を行いましたところ、その日の帰りがけに一枚の手紙を頂きました。内容は、自分たちのために掃除をしてくれることへの感謝を記したもので、不平を言わず黙々と仕事するその立派さを称えんという内容でした。私は初めて手紙を利用者の方から頂き、最初は苦情かなとも思いましたので、褒められ、認められたことに驚きました。何気ない毎日の掃除にこんなにも感謝して下さる一人の利用者がいることに気づき、それからはこの人たちのためにできることは何かと、絶えず考えて行動するようになった記憶があります。学生から社会人になって初めて認められたエピソードですが、今も私はこの時の事を大切に思い出すことができます。
 
ズバリ!私がこの会社を選んだ理由  ここが好き 最高のケア、QOLを提供する高齢者福祉サービスを行っているところ
まず、選ばれる施設を目指して、顧客満足度の向上に努力しているところ。次にQOL(クオリティ・オブ・ライフ=生活の質)を重視した良質のサービスを提供しているところ。最後に下田市と賀茂地域の地域福祉の増進に貢献しているところ。 これらのことが私がこの法人を選んだ理由です。
 
これまでのキャリア

この仕事のポイント

仕事の中身 高齢化社会について考える仕事
仕事のスタイル 何人もの人を動かすリーダーシップが問われる仕事
仕事でかかわる人 高齢者と接する機会が多い仕事
仕事で身につくもの 経営ノウハウが身につく仕事
特に向いている性格 信念を持って物事に取組むことのできる人向きの仕事

先輩からの就職活動アドバイス!

人々に理解される人は、やる気のある人です。愛される人は、元気があります。人間性に溢れた人は、伸びていく素質があると思います。就活のモットーは、「諦めるな。常に深く求むべし。」だと思います。就職活動も人生も、心に余裕を持って臨むことが大切だと思います。

社会福祉法人梓友会の先輩社員

高齢者の日常のお世話。食事や入浴、排泄介助等。

【エクレシア南伊豆 ユニットリーダー】
藤久保里奈

笑顔と元気の配達人!常に、『やる気・元気・楽しく』をモットーに奮闘中!

【みなとの園】
柏木大行

職員研修や外部に向けての介護福祉士受験対策講座などの開講。採用の窓口。

【法人本部 総務課教育研修】
鈴木奈緒

利用者の当たり前の日常をサポート

【みくらの里 主任 ケアパートナー】
大澤由美子

お年寄りの生活のお手伝い

【小規模多機能型居宅介護 副主任 みくらの里】
高山福美

ケアパートナーとして、ご利用者様の介護をしております。

【みなとの園 ケアパートナー】
山本陽介

先輩社員をすべて見る

この企業に注目している人は、他にこんな企業に注目しています

気になる 気になるリストに追加済
閉じる
ログイン・会員登録
ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
閉じる