株式会社四電工ヨンデンコウ

株式会社四電工

(四国電力グループ)【東証プライム上場】
  • 株式公開
業種 電力・電気
設備・設備工事関連/建設/機械
本社 香川
インターンシップ・1day仕事体験の評価(-件)
  • 総合評価
  • -
  • 評価が高い項目
  • -

先輩社員にインタビュー

情報通信センター 情報通信工事課
Y . S
【出身】電気・通信系学科 卒
【年収】非公開
これが私の仕事 情報通信工事の現場代理人として工事現場全体の管理をしています
現在は官公庁工事や民間工事の現場代理人として、工程管理、安全管理、現場管理といった工事現場全体の管理を行っています。具体的な業務内容は、発注元との交渉や図面作成、各種申請、材料管理など多岐にわたります。発注元の想いを汲み取り、協力会社と力を合わせて形にしていく仕事で、多種多様な人との交渉や調整が必要となります。時には難しいこともありますが、現場が滞りなく終わるとそれは大きな達成感に変わります。
 
だからこの仕事が好き!
一番うれしかったことにまつわるエピソード
仲間と力を合わせて困難を乗り越える達成感
以前に携わった大規模なトンネル非常用設備工事では、機械取付の見栄えや構成内容などに日々頭を悩ませたり、機器納期の不透明な状況に不安を募らせたりと、数々の困難がありました。そんな中でも、協力業者の方や他業者の方と力を合わせることで無事工事を終えることができました。仲間と力を合わせて困難を乗り越える達成感、そして地域の安全を守るインフラ設備に関わる使命感がやりがいです。
 
ズバリ!私がこの会社を選んだ理由  ここが好き 地元インフラを支えたい
大学卒業後は地元企業で働きたいと考えていました。企業を調べている中で、四電工は地元インフラを支える企業であり、電気、通信と様々な分野で活躍していることを知りました。その中でも現在の部署であれば、大学時に専攻した情報分野が少しでも活かせると思ったのが入社の理由です。また四電工は、体を動かす仕事というイメージがあり、自身が体を動かすことが好きなこともあって志望しました。
 
これまでのキャリア

この仕事のポイント

職種系統 施工管理
仕事の中身 生活基盤や社会インフラを作り上げる仕事
仕事のスタイル 目標をきちんと予定通り進めることが必要な仕事
仕事でかかわる人 その道のプロと呼ばれる人と一緒に進める仕事
仕事で身につくもの 新しい動きに敏感になり、幅広い知識が身につく仕事
特に向いている性格 常に新しいものに敏感な人向きの仕事

先輩からの就職活動アドバイス!

四電工の事業領域は非常に広いです。部署をまたいで数多くの業務が存在し、色々な経験ができる会社といえるでしょう。地域に根ざし、地域のために発展を続ける四電工で、共に学び、共に成長していきましょう。

株式会社四電工の先輩社員

電気設備工事の施工管理

設備工事部 設備1課
Y . K
工学研究科

建築物の電気設備に関わる設計・積算をしています

営業部 設計課
A . N
電気・通信系学科

配電設備の工事を行っています

配電工事センター 架空線工事課
K . T
電気・通信系学科

送電鉄塔の新設・建替工事や架空送電線張替工事の施工管理を行っています

中央建設所 建設課
Y . O
土木・建築系学科

予算管理や会計整理を行っています

経理部
S . O
商・経済系学科

この企業に注目している人は、他にこんな企業に注目しています

気になる 気になるリストに追加済 説明会・イベント予約 インターンシップ・仕事体験エントリー
閉じる
ログイン・会員登録
ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
閉じる