長七製麺株式会社
チョウシチセイメン
2024
業種
食品
本社
富山

私たちはこんな事業をしています

当社は1948年に創業して以来、麺製品の製造・販売に特化した事業を展開してきました。時代の変化に伴い、消費者の嗜好や健康に対する意識の高まりなど幅広いニーズに対応した製品開発に努めることで、順調に業績を拡大しています。特に、近年問題となっている食に対する安全に対して、長年食品業界に関わってきた当社としても真剣に取り組み、お客さまが安心して口にできる製品づくりに努めています。

当社の魅力はここ!!

企業理念

食は生命なりを理念として安全・安心できる高品質な食品をお届け

当社では、食を単に栄養を摂るためのものとは捉えず、私たちの体を作り生命を支える大切なこととして捉えています。さらに、地域や国によっても異なる文化にも大きな影響を与えることであると考えています。「食は生命なり」を企業としてテーマに掲げ、お客さまが安心して口にすることができる安全な食品をお届けするために、企業努力を重ねています。また、自らも新しい食文化の創造に貢献できるよう、製品開発にも積極的に取り組み多くの麺製品を生み出してきました。食品衛生の世界基準であるHACCPにも対応した最先端の工場と、社員全員の食に対する情熱をもとに、これからも本当においしく、確かな品質の製品を提供していきます。

事業優位性

安全とおいしさ、新しい文化の創造に積極的なチャレンジを続ける

当社は食品メーカーの中でも、麺づくりに特化した独自の路線を進む企業です。得意分野であるからこそ、資源を集中し効率的に魅力的な製品を数多く製造することができます。また、生産ラインを共通化することで、品質管理面でもコスト低減にも優位性を構築することができ、人員のトレーニングやフレキシブルな配置などにも有効となります。こうして経営資源を効率的に運用することで、本当においしく安心して口にすることができる魅力的な麺製品を提供することに集中して取り組むことができます。これからも、積極的な製品開発と販路開拓などを積極的に進めることで、企業として安定した成長をめざしたチャレンジを続けていきます。

戦略・ビジョン

時代のニーズを先取りした製品開発で食品業界をリードする存在へ

当社は現在、地元である富山・石川をはじめとして、山梨・関東・中京・関西地区へも販路を拡大するなど、順調に成長を続けてきました。幅広い地域に訴求するとともに、消費者の嗜好に対応できる新製品の開発に積極的に取り組むことで、新たなマーケットを開拓しています。古くから当社の製品を求めていただくファンの方に加え、幅広い層に受け入れていただけるよう豊富なバリエーションで魅力をアピールしています。さらに完全に衛生管理された工場で生産することで、100%安心できる食品であることは当たり前であり、その上でおいしさや楽しさという付加価値をつけた商品を提供してきた結果、多くのお客さまから高い評価をいただいています。

会社データ

事業内容 麺製品の製造・販売
設立 1974年10月
資本金 1000万円
従業員数 126名(2021年11月時点)
売上高 234,049万円(2021年3月時点)
代表者 代表取締役社長 中村 大輔
事業所 ■所在地
〒932-0115 富山県小矢部市津沢80
沿革 1948年(昭和23年) 製粉・乾麺の委託加工の創業を始める。
1953年(昭和28年) 9月 長七製麺工場、製麺業を創立する。
1974年(昭和49年) 10月 長七製麺株式会社を設立する。
2000年(平成12年)  2月 新工場完成。
2004年(平成16年)  4月 A-CIP機能(自動洗浄)搭載調理麺用そばライン導入
2008年(平成20年) 11月 蒸し焼そばライン導入
2010年(平成22年) 3月 A-CIP機能(自動洗浄)搭載調理麺用うどんライン導入予定
2015年(平成27年) 11月 国際食品安全イニシアチブ(GFSI) FSSC 22000 認証取得
ホームページ http://www.choumen.co.jp/
気になるリストに追加しました
現在アクセスが集中しております。時間を置いてから再度お試しください
気になるリストの追加に失敗しました

ログイン・会員登録

ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
会員の方はこちら
まだ会員でない方は
会員登録(無料)

この企業に注目している人は、他にこんな企業に注目しています

気になるリストに追加しました
現在アクセスが集中しております。時間を置いてから再度お試しください
気になるリストの追加に失敗しました
ログイン・会員登録
ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
会員の方はこちら
ログイン
まだ会員でない方は
会員登録(無料)