初穂商事株式会社ハツホショウジ

初穂商事株式会社

東証スタンダード上場企業
  • 株式公開
業種 商社(建材・エクステリア)
本社 愛知
インターンシップ・1day仕事体験の評価(-件)
  • 総合評価
  • -
  • 評価が高い項目
  • -

先輩社員にインタビュー

名港営業所 内装建材課
J.M(32歳)
【出身】愛知学院大学  法学部 卒
【年収】非公開
これが私の仕事 内装建材課に所属し、主任としてルート営業をしています!
私は、内装建材課でルート営業をしています。既存のお客様先に足しげく訪問して信頼関係を構築し、そこで出てきたお客様からのニーズに対して初穂商事として何ができるのかを考え商談につなげていきます。
入社して最初は事務業務を、私の場合は周りと比べると少し長い約4年間携わっていました。そこでビジネスプロセスの理解や、お客様とのコミュニケーション方法、商品理解など多くのことを学びました。この下積み時代があったからこそ、知識がつき、問い合わせに対してスムーズに対応することができるようになったと思います。
営業はお客様先にどれだけ通い、そこでどれだけ会話し、知識を身につけるのかが大切になります。成果が出るようになると自然と仕事が楽しくなっていきます!
 
だからこの仕事が好き!
一番うれしかったことにまつわるエピソード
お客様の「雨の中お疲れ様。ありがとうね。」の言葉
私の仕事に対するモチベーションはお客様からの「ありがとう」という感謝の言葉です。これだけを聞くとありきたりかもしれないですが、私がまだ事務で下積みをしていたころ、仕事があまりうまくいかずに気持ちが滅入ってしまった時がありました。その日も大雨の中夕方ごろに現場への配達をお願いされ、正直どうして自分が?と思って配達に向かったのですが、そこで目にしたのは大雨の中作業している現場のお客様でした。「こんな大雨の中、本当にありがとう。助かりました。」とお客様のあたたかい言葉に触れ、雨に打たれながら涙したのを鮮明に覚えています。自分の行動ひとつで感謝される喜びを心の底から感じることができました。このやりがいを糧に、初穂商事での仕事を楽しんでいます。
 
ズバリ!私がこの会社を選んだ理由  ここが好き 初穂商事の人柄の良さに惹かれて入社を決断しました!
初穂商事では基本的に既存のお客様との取引が中心の為、お客様と必死に信頼関係を構築してきた前任の先輩方がいます。しかし自分なりに工夫して、自分の力で前任の方よりも多くの取引をいただいたとき、この仕事の醍醐味を味わうことができます。
私は学生時代から人との関わりを大切にした仕事をしたいと考えていたので、それが実現できる初穂商事に入社を決めました。また、就職時代に出会った初穂商事の社員から、お客様と信頼関係を構築するには、第一印象良く、笑顔、そして女性の方と会話をするようにすることが大切(笑)とアドバイスをいただき、ユーモアのある話も飛び交う温かい職場だと感じたのも理由の一つです。
入社してからも就職時代に感じた職場の印象と変わらず、優しくてユーモアあふれる仲間と楽しく仕事ができています。
 
これまでのキャリア 営業事務4年⇒営業(内装建材課)6年

この仕事のポイント

仕事で身につくもの 顧客の嗜好を洞察する力が身につく仕事

先輩からの就職活動アドバイス!

私はリーマンショックの後の就職活動で、約半年間活動しました。その半年間で1日に1つは説明会・選考へ足を運び、50社ほどは受けたと記憶しています。
希望のところへ受けても思ったように結果が出ないなど心が折れることもあると思いますが、その経験もすべて自分のスキルに繋がると思って、縁があった企業で頑張っていくことが大切です。
就職活動は、色々な知識を得て経験ができると思って、頑張って取り組んでください。応援しています。

初穂商事株式会社の先輩社員

外装の材料を扱っている部署で、ルート営業をしています!

名港営業所 ALC課
I.Y
松山大学 経済学部

この企業に注目している人は、他にこんな企業に注目しています

気になる 気になるリストに追加済 説明会・イベント予約 インターンシップ・仕事体験エントリー
閉じる
ログイン・会員登録
ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
閉じる