株式会社スギノマシンスギノマシン

株式会社スギノマシン

工作機械、機械設計、電気設計
業種 機械
プラント・エンジニアリング
本社 富山
インターンシップ・1day仕事体験の評価10件~20件
  • 総合評価
  • 4.60 評価点数の画像
  • 評価が高い項目
  • 業界の理解 4.40

先輩社員にインタビュー

プラント機器事業本部営業統括部第三営業部大阪グループ
祖川 真美
【出身】甲南女子大学  英語英米文学科 卒
【年収】非公開
これが私の仕事 先端材料の研究や商品開発に貢献できることがやりがい
私は微粒化装置「スターバースト」の営業をしています。
超高圧に加圧された原料同士を衝突させることで微粒化(ナノ化)する装置です。
この「ナノ化」という技術は電子部品や化学、化粧品、医薬品など
あらゆる分野の最先端技術に活かされています。

業界によって原料の種類、粒径、状態は多種多様。
また、その原料をどうしたいのか、目的も様々。
微粒化装置といっても、ただ小さくするだけではお客様のニーズには合いません。
先端材料ともあって秘密情報が多い中、何をしたいのかをしっかり打ち合わせをする必要があります。

お客様の業界が幅広く覚えることも多いですが、先端材料の研究や商品開発に貢献できることにやりがいを感じています。
 
だからこの仕事が好き!
一番うれしかったことにまつわるエピソード
「新規開拓」という営業スタイル
スターバーストの営業先は企業だけではありません。
特に大学に対しては、企業への売込みとは違い「自分で売り込み先を探す」というアプローチをします。
研究室のホームページや論文を見て、興味を持ってもらえそうな先生へ直接訪問します。しかし、お話さえ断られることも多く、心が折れそうになることもしばしば。
大学への売込みは強い心と、地道な努力が必要です。
だからこそ、興味を持ってくださる先生に出会えると、それだけでテンションが上がります。そこからテスト依頼をいただいたとき、さらには装置の受注に繋がったときは本当に嬉しいです。
全く繋がりのないところへ売込みにいき新規ユーザーが増える。この仕事の楽しさだと思います。
 
ズバリ!私がこの会社を選んだ理由  ここが好き とにかく面白そうだと感じたことが決め手!
私は文系出身ですが、今まで知らなかった世界を見てみたいという思いから、機械メーカーだけでなく、素材、化学など、あらゆる「面白そう」と思える企業をみていました。
「機械メーカー」「説明会の日程」で検索、参加したスギノマシンの説明会。
初めて水でものを切断する動画を見たとき衝撃を受けました。興味を持って、さらに調べていくと、スターバーストという装置は身近な化粧品や医薬品、そしてスマートフォンやテレビに入っている電子部品の性能向上に役立っていることを知り、とても魅力を感じました。今まで自分がいた世界と全く違うところで不安もありましたが、とにかく面白そうだと感じたことが決め手です。
 
これまでのキャリア (入社後半年間)工場でスターバースト研修 → スターバースト等の粉砕機器の営業

この仕事のポイント

仕事のスタイル 機敏なフットワークと行動力が必要な仕事
仕事で身につくもの 新しい動きに敏感になり、幅広い知識が身につく仕事
特に向いている性格 常に新しいものに敏感な人向きの仕事

先輩からの就職活動アドバイス!

就職活動は、自分と向き合い、様々な企業や人に出会える良い機会です。その「出会い」を大切にして、自分らしさを出すことができれば、きっと満足のいく就職活動になると思います。

株式会社スギノマシンの先輩社員

お客様とともに商品をつくりあげ、自分のアイディアを形にできる!

プラント機器事業本部営業統括部第三営業部大阪グループ
畑 和希
富山県立大学 工学部機械システム工学科

様々な部署が連携し一体となって商品が製造される。ものづくりの醍醐味です

プラント機器事業本部生産統括部第一技術WJ設計課
千田 紗綾
金沢大学 (院)人間社会環境研究科人文学専攻

エンジンパーツなどの洗浄、バリ取り、乾燥を行う装置の開発

精密機器事業本部生産統括部JM生産部応用開発一課
長尾 武
富山大学 機械知能システム工学科

この企業に注目している人は、他にこんな企業に注目しています

気になる 気になるリストに追加済
閉じる
ログイン・会員登録
ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
閉じる