株式会社豊島屋
トシマヤ
2024
業種
食品
その他専門店・小売/外食・レストラン・フードサービス
本社
神奈川
インターンシップ・1day仕事体験の評価(-件)
総合評価 - 評価が高い項目 -

私たちはこんな事業をしています

私たちは、バターたっぷりの「鳩サブレー」をはじめ、さまざまなお菓子を製造・販売している会社です。明治時代に生まれた「鳩サブレー」は、鎌倉を中心に多くのお客さまに親しまれています。店舗は鎌倉を中心に神奈川県内や都内・県内の有名デパート各店に出店しています。また和菓子以外にも、洋菓子やパン、カフェの運営など、新しいチャレンジも続けています。

当社の魅力はここ!!

企業理念

私たちにしかつくれない味を追求し、多くの人を笑顔にする

「鳩サブレ―」の起源は1897年(明治30年)ごろ、初代が舶来のビスケットに感動したことに始まります。原材料の配合や焼き加減などを工夫してようやく誕生した「鳩サブレ―」は、関東大震災や戦争など幾多の苦難を乗り越え、120年以上にわたり多くのお客さまに愛されてきました。おかげさまで「鳩サブレ―」は鎌倉の代名詞的な存在になりましたが、私たちはこれが「完成品」だとは考えていません。創業からのレシピは受け継ぎつつ、より美味しいお菓子を追求する。それが菓子屋のあるべき姿であり、豊島屋に流れるDNAです。「豊島屋ならではの味を追い求めたい」という思いに共感する仲間とともに、私たちはこれからも歴史を重ねていきます。

戦略・ビジョン

人の顔が見えない現代だからこそ、私たちは店舗にこだわりたい

鎌倉駅から二の鳥居を過ぎ、鶴岡八幡宮に向かって段葛沿いに少し歩いた左手に豊島屋本店があります。直営店は鎌倉を中心に神奈川県内8店舗あり、百貨店などのテナント店は神奈川県・東京都内に数多く展開しています。洋菓子やパンの取り扱い、和風喫茶やカフェの出店など新しい取り組みも行っていますが、「どんどん店舗数を増やしていく」という方針ではありません。なぜなら、豊島屋は「量」ではなく「質」を重視する会社だから。「鳩これくしょん」などのグッズも好評ですが、これも「豊島屋ファンを増やしたい」という方針からです。私たちは店頭での販売を通じて、伝統の味を未来へ継承していきます。

仕事内容

店頭ではお客さまに寄り添い、笑顔のおもてなしを心掛けています

理念に掲げる「すべての人が笑顔になるために…」を全メンバーが共有し、お客さまお一人お一人との対話を大切にしています。販売職の主な仕事は接客販売ですが、単に「お菓子を売る」だけに留まらず、お客さまに笑顔になっていただくことがミッションです。マニュアル的な対応ではなく、お客さまが豊島屋を訪れた目的や理由を想像し、感謝の気持ちを忘れず、笑顔のおもてなしをお客さまに提供。一緒に働く仲間とのチームワークも大切です。入社後は販売職からキャリアをスタートしていただきます。店舗で接客やマネジメントなど店舗運営をしっかり習得し、その後、営業、事務、製造などの部門も経験することも可能です。

会社データ

事業内容 和菓子、洋菓子、パンの製造および販売
和風喫茶、カフェ、軽食喫茶の営業
設立 創業:1894年8月
資本金 1200万円
従業員数 379名(社員 男性151名・女性164名、パート 男性13名・女性51名 2022年9月時点)
売上高 64億円(2019年9月実績)
代表者 代表取締役社長 久保田 陽彦
事業所 【本社】
神奈川県鎌倉市小町2-11-19

【工場】
鎌倉市内に2カ所(大船・笛田)

【店舗】
・直営店(鎌倉市内7カ所・逗子市内1カ所)
  本店、鎌倉駅前扉店、梶原店、長谷大仏前店、北鎌倉駅前店、逗子店、置石、八十小路

・百貨店(神奈川県・東京都)
  高島屋(横浜・日本橋・玉川)、三越(日本橋本店・銀座)、東急百貨店(東横のれん街・たまプラーザ・日吉)、小田急百貨店(新宿・町田・ふじさわ)、さいか屋(横須賀、藤沢)、大丸東京店、伊勢丹新宿店、西武池袋本店、そごう横浜店、大船ルミネ、ラスカ平塚店
沿革 1894年 鎌倉市雪ノ下にて創業。古代瓦煎餅を中心に和菓子の製造販売を開始
1897年 鳩サブレーの製造販売を開始
1921年 洋菓子の製造販売を開始
1923年 関東大震災のため全壊。同年中に鎌倉市小町に社屋新築し営業再開
1941年 戦時下のため休業
1947年 戦後、配給パンの製造により業務再開
1950年 砂糖の経済統制撤廃により和洋菓子の製造販売を再開
1955年 鎌倉駅前にて扉店の営業開始
1957年 神奈川県内、東京都内の百貨店に出店開始
1971年 鎌倉市内に鳩サブレー製造専門の工場を建設
1977年 鎌倉市内に和菓子製造専門工場を建設
1985年 鳩サブレーの工場を移転
1986年 本社内の洋菓子工場を旧鳩サブレー工場跡に和菓子工場とともに移転
1998年 現在の社屋に新築
2006年 本店裏手に和風喫茶「豊島屋菓寮 八十小路」オープン
2014年 鎌倉駅前扉店でパンの製造販売開始
2015年 洋菓子専門店「豊島屋洋菓子舗 置石」オープン
ホームページ https://www.hato.co.jp/
気になるリストに追加しました
現在アクセスが集中しております。時間を置いてから再度お試しください
気になるリストの追加に失敗しました

ログイン・会員登録

ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
会員の方はこちら
まだ会員でない方は
会員登録(無料)

この企業に注目している人は、他にこんな企業に注目しています

気になるリストに追加しました
現在アクセスが集中しております。時間を置いてから再度お試しください
気になるリストの追加に失敗しました
ログイン・会員登録
ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
会員の方はこちら
ログイン
まだ会員でない方は
会員登録(無料)