株式会社江藤製作所
エトウセイサクショ

プレエントリーや説明会・面接予約を行った場合、応募の内容とあなたの登録情報は3月1日に企業へ送信されます。

株式会社江藤製作所

金属製品製造業/江藤グループ
  • 正社員
業種
金属製品
機械/設備・設備工事関連/精密機器/機械設計
本社
大分

私たちはこんな事業をしています

私たちは、1971年に極厚鋼板及びステンレス鋼板の精密溶断加工・販売事業を開始して以来、常に時代のニーズを先取りして、次々と新分野を開拓してきた会社です。現在では溶断加工・化工機製造・精密板金塗装・メカトロ機器の設計及び製作など、幅広い事業を展開しています。また、大分県・福岡県・佐賀県に計5工場を構えるまでに成長しました。今後も変貌を続ける日本の産業構造に対応し、さらなる飛躍を目指していきます。

当社の魅力はここ!!

技術力・開発力

航空宇宙分野にも貢献する高い技術力!

様々な機器や設備の開発・設計・製作を手がけている当社は、航空宇宙分野にも貢献する高い技術力を誇っているのです。2001年には、人工衛星や探査機を打ち上げる「H2Aロケット」の開発への貢献が認められ、宇宙開発事業団(NASDA)より感謝状を受賞。具体的には、種子島宇宙センターのロケット射場やロケット組立棟の建設に携わりました。また、2018年に打ち上げられた環境観測衛星「てんこう」の開発に取り組んだ実績も。「てんこう」は、大分県内の4企業と九州工業大学が共同開発した小型衛星で、当社は外部パネルの設計・製作を担当しました。過酷な宇宙環境に耐えるという難しい条件をクリアするなど、高度なモノづくりを得意としています。

事業・商品の特徴

こだわりのモノづくりで、様々な産業を支えています!

「溶断事業部・化工機事業部・精密板金塗装事業部」という3事業部から成る当社。溶断事業部では、先端NC制御技術を搭載したレーザ・プラズマ・ガス切断機を駆使し、ステンレス・チタンなどの極小・極薄部品類から、大型クレーン・建設重機・各種金型母材など極厚鋼板まで、あらゆる形状の精密切断に挑戦しています。化工機事業部では、極低温機器・超高圧機器・高真空機器・各種熱交換器や、各種醸造・食品機械などの開発・設計・製作を手がけ、技術力と品質に対して高い評価・信頼を得ているのです。また、精密板金塗装事業部では、半導体・工作機械・電気電子・食品分野のお客様に向け、電気機器・制御盤・操作盤などの加工を手がけています。

仕事内容

多彩な活躍フィールドがあり、社員たちはイキイキと活躍中!

当社では、技術系の総合職として多くの社員が活躍しています。活躍フィールドは幅広く、NCオペレーターや製缶・溶接・板金塗装作業、CADオペレーターといった仕事をはじめ、プラント配管・圧力容器の設計・製作や、自動化機器の設計・製作を手がけている社員もいるのです。多くが航空工学科・機械工学科・応用化学科などの理系学科出身者で、「モノづくりが好き」という興味関心を活かして仕事に取り組んでいます。また、当社は抜群のチームワークを誇り、若手からベテランまで一丸となってモノづくりに挑んでいることが特徴。設計や製作に悩んだときにも、周りに気軽に相談できる環境があり、社員たちはイキイキとモノづくりを続けています。

みなさんにはこんな仕事をしていただきます

■総合職(技術系)
NCオペレーターや製缶・溶接・板金塗装作業、CADオペレーターといった仕事をはじめ、プラント配管・圧力容器の設計・製作や、自動化機器の設計・製作などに携わっていただきます。当社が長年培ってきたノウハウを継承していきますので、意欲的に仕事に取り組み、一人前の技術者を目指してほしいと思います。活躍するうえでは、仲間やお客様と積極的にコミュニケーションを取ることも大切です。

会社データ

事業内容 ■各種醸造機器・化学機器・超低温機器の設計・製作
■SS・SC・SCM極厚鋼板の切断加工
■ステンレス鋼板・アルミニウム板などの切断加工
■精密板金加工・静電塗装
■炭酸ガスレーザー加工
■精密自動化機器の設計・製作
■廃棄物処理装置の設計・製作
設立 1973年2月(創業:1971年4月)
資本金 4,000万円
従業員数 68名(2022年6月現在)
売上高 35億6,600万円(2022年度実績)
代表者 代表取締役社長 岡 陽一
事業所 本社・大分工場/大分県大分市乙津町4-7
八幡工場/福岡県北九州市八幡西区タ原町4-10
佐賀工場/佐賀県神埼郡吉野ヶ里町大字立野560-6
杵築工場/大分県杵築市大字溝井字野田1655-123
志村工場/大分県大分市青崎1-145
経営理念 伝統に培われた多彩な技術と豊かな品性を発揮し、社会に役立つ価値を創造します
関連会社 ■江藤グループ
江藤酸素株式会社・江藤産業株式会社・江藤運輸株式会社・江藤興産株式会社・高熱炉工業株式会社
沿革 1971年  4月 江藤酸素株式会社の溶断工場として、極厚鋼板の精密溶断加工・販売を開始
1973年  2月 江藤精密溶断株式会社として分離独立
1981年12月 ステンレス鋼を主用材料とする製缶組立工場を新設。各種化工機を中心とした機器の設計・製作を開始
1982年  5月 第1種圧力容器製造許可取得。同時に液化ガス貯槽及びガス化装置設計・製作開始
1983年  8月 社名を株式会社江藤製作所に変更
1993年11月 「大分県中小企業フロンティア賞」受賞
1995年  5月 大分県知事より建設業の許可を受ける(一般7第10214号)
2001年10月 宇宙開発事業団より感謝状受賞(H2Aロケット開発への貢献)
2003年  1月 化工機事業部にて「ISO9001(2000年版)」認証取得(登録番号:03QR・997)
2005年  1月 化工機事業部ガス事業法工作物の溶接施工方法の認定取得
2005年  3月 化工機事業部電気事業法工作物の溶接施工方法の認定取得
2007年10月 厚生労働省労働基準局より「第1種無災害記録」表彰を授与
2008年  7月 大分工場が労働安全に関して「大分労働局長奨励賞」受賞
2009年  2月 厚生労働省労働基準局より「第2種無災害記録」表彰を授与
2017年12月 化工機事業部が航空宇宙関連JIS規格「JIS Q 9100:2016/JIS Q 9001:2015」の認証取得
2018年12月 経済産業大臣より「地球未来牽引企業」に選定される
2022年5月  大分県より「しごと子育てサポート企業」に認定される
2022年8月  大型5軸マシニングセンタを導入した第1MC棟を竣工

連絡先

住所:大分県大分市乙津町4-7
電話番号:097-521-1834
メールアドレス:jinji@etoss.co.jp
担当:総務部
掲載開始:2023/01/30

株式会社江藤製作所に注目した人は、他にこんな企業を注目しています

株式会社江藤製作所に注目した人は、他にこんな条件から企業を探しています

プレエントリー候補数が多い企業ランキング

あなたの学校のランキング

さらにログインすると…

あなたの学校の学生が注目している
企業ランキングが見られます!

※リクナビ2024における「プレエントリー候補」に追加された件数をもとに集計し、プレエントリーまたは説明会・面接予約受付中の企業をランキングの選出対象としております。

リクナビTOPへ

プレエントリー候補に追加しました
現在アクセスが集中しております。時間を置いてから再度お試しください
プレエントリー候補の追加に失敗しました

ログイン・会員登録

ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
会員の方はこちら
まだ会員でない方は
会員登録(無料)
プレエントリーとは「御社に興味があります」という意思表示のことです。プレエントリーをすると説明会・面接予約などの選考情報を企業から受け取ることができます。
プレエントリー候補に追加プレエントリー候補に追加済
プレエントリー候補に追加しました
現在アクセスが集中しております。時間を置いてから再度お試しください
プレエントリー候補の追加に失敗しました
ログイン・会員登録
ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
会員の方はこちら
ログイン
まだ会員でない方は
会員登録(無料)