社会福祉法人鐘の鳴る丘友の会
カネノナルオカトモノカイ
2024

社会福祉法人鐘の鳴る丘友の会

<認定こども園さくら>
業種
教育関連
福祉・介護/スポーツ・フィットネス・ヘルス関連施設
本社
栃木

私たちはこんな事業をしています

○「誰か」の夢や喜びが、いつのまにか「みんな」の夢や喜びになっている―。
<先生と子ども達が協働できるウキウキ・わくわくする保育をしてみませんか?>

乳児には乳児に適した「育児担当制」を導入し、
幼児には幼児に適した「自調自考」できる保育を目標に、
子ども達が自ら調べ、自らチャレンジできる環境を考え、保育をしています。

今では全国でも有数の先進的な保育を行い、注目されている園です。

当社の魅力はここ!!

企業理念

○子どもとともに行動することで、立派に育成♪

「次代の日本を引っ張る子どもを立派に育てる」「働くお母さんの味方になる」という開設理念、「子ども達の夢を叶えたい」という新たにプラスした理念。これらを実現するべく、子ども達と先生が協働出来るウキウキ・ワクワクする保育を展開しています。職員達に求めているのは、園児のご両親が伝えられないこと、伝えきれないことをしっかりと伝えて、笑顔で包んであげる先生を目指すこと。単に子どもに教えるだけでなく、子どもとともに行動することで、子どもをあるレベル、あるところまで引き上げることを心がけています♪子ども達のことを大切にし、子ども達から憧れられる存在を目指しませんか?

事業・商品の特徴

○明確な保育方針による乳幼児保育を実施♪

乳幼児期は、人生でもっとも大切なことを身につけるところであり、また、心身ともにもっとも大きく成長する過程にあるところです。私達は、そのために0歳からの乳児への保育にも力を注ぎ、 明確な保育方針・目標を掲げた「総合型保育」を行います。具体的には、0歳~2歳の前半までは「育児担当制」を行っています。子ども達に「安心感」を育むために特定の保育者が保育します。そうすることで、保育教諭が子どもにとって保護者の次の甘えられる存在になります。3歳からはクラス担任制を行い「協同性・社会性。協調性」などを身につけるお手伝いをします。このような「知・情・体、三位一体の総合教育」により、人間教育の基礎を創ります♪

会社データ

事業内容 ○認定こども園の運営
○特別養護老人ホームの運営
○児童館の運営
○サッカークラブの運営
設立 1979年

<設立理念>
私たちは、夢そして愛を基盤として、乳幼児健全育成と、保護者のワークライフバランスの確立、
そして最も重要な子ども達の心の育成を目指します。
資本金 100万円
職員数 100名
売上高 社会福祉法人のため無し
園長 堀 昌浩
事業所 ○認定こども園さくら
┗栃木県栃木市泉川町下畠651-1

○さくら第2保育園
┗栃木県栃木市泉川町下り元196-5

○特別養護老人ホーム咲くら館
┗栃木県栃木市大平町下皆川916

○児童館さくら3Jホール
┗栃木県栃木市泉川町166

○SAKURA F.C.
┗栃木県栃木市泉川町166
法人ホームページ http://www.sakura-kids.jp/
気になるリストに追加しました
現在アクセスが集中しております。時間を置いてから再度お試しください
気になるリストの追加に失敗しました

ログイン・会員登録

ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
会員の方はこちら
まだ会員でない方は
会員登録(無料)

この企業に注目している人は、他にこんな企業に注目しています

気になるリストに追加しました
現在アクセスが集中しております。時間を置いてから再度お試しください
気になるリストの追加に失敗しました
ログイン・会員登録
ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
会員の方はこちら
ログイン
まだ会員でない方は
会員登録(無料)