株式会社ミスターマックス・ホールディングスミスターマックス・ホールディングス
  • 株式公開
業種 スーパー・ストア
専門店(ドラッグストア・医薬品・化粧品・調剤薬局)/専門店(複合)/ホームセンター/食品
本社 福岡、東京
インターンシップ・1day仕事体験の評価(-件)
  • 総合評価
  • -
  • 評価が高い項目
  • -

先輩社員にインタビュー

HBC部長
向山 祐貴(42歳)
【出身】大阪学院大学 卒
【年収】非公開
これが私の仕事 他店にない品揃えと商品開発で、お客様に選ばれる店を目指す!
住まい全般の洗剤類の仕入れから販売の管理をしています。
仕入れ先はナショナルブランド(NB)のメーカーやベンダーが主です。海外だけで販売されている商品を直接仕入れることもあります。
また自社商品の開発もします。当社のプライベートブランド(PB)を始め、当社だけで販売するオリジナルの専売品などを開発し、他社との差別化を図っています。
 
だからこの仕事が好き!
一番うれしかったことにまつわるエピソード
お客様が笑顔でお買い物をしている姿にやりがいを感じます!
お客様が値段を見ずに購入されたり、カゴいっぱいに商品を入れたりしていると、自分が自信を持って仕入れた商品、決めた売価、販売促進プランがうまく機能しているのだと感じ嬉しくなります。
専売品のリピート購入も嬉しいですね。お客様が一度購入して、満足していただけた結果だからです。市場調査や他社競合品の調査なども半年から1年ほどかけて行うのですが、こうした努力が実ったのだと思うと感慨深いです。
 
ズバリ!私がこの会社を選んだ理由  ここが好き ディスカウントストアの可能性、チャンスの多さ!
会社説明会の時に知った「ミスターマックスは社会のインフラになる」という理念に共感したことが大きいですね。電気や水道などと同じように、ミスターマックスも生活に不可欠なな存在を目指す、というものでした。
また全世界の全産業の中で“小売業”が最も売上高が高く、ディスカウントストアが成長している中、日本ではディスカウントストアの業態がまだ確立されておらず、伸びしろがあるという話も聞きました。
その時ふと、子供の頃に家族とディスカウントストアに行って「安いものがいっぱい!」とワクワクした気持ちになったことも思い出しました。
 
これまでのキャリア 店舗 係員

店舗 次長

店舗 店長

HBC部 バイヤー

HBC部 部長(現職1年)

この仕事のポイント

仕事の中身 日常生活や身の回りで欠かせないモノやサービスを扱う仕事

先輩からの就職活動アドバイス!

自らの目標を達成できる企業をしっかりと見極めることが今後のキャリアプランを形成していくうえで大切です。その中でも私は、お客様が迷いなく「買い物をするならミスターマックス!」と選んでもらえるような店づくりを目指しています。

株式会社ミスターマックス・ホールディングスの先輩社員

日々の努力が必ず結果につながる!

町田多摩境店 係員
立野 敦史
日本大学

企業の元となるのは「人財」!

人事部長
福田 恵
九州大学

より多くのお客様にミスターマックスに来て、買い物してもらうこと!

販売促進課 係長
青野 久枝
福岡大学

使いやすく価値あるプライベートブランド商品を開発!

マーチャンダイザー 日用雑貨系商品開発
喬 セイ
佐賀大学大学院

この企業に注目している人は、他にこんな企業に注目しています

気になる 気になるリストに追加済 説明会・イベント予約 インターンシップ・仕事体験エントリー
閉じる
ログイン・会員登録
ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
閉じる