タカラスタンダード株式会社
タカラスタンダード
2024

タカラスタンダード株式会社

総合住宅設備機器製造業
  • 株式公開
業種
文具・事務機器・インテリア
住宅/その他製造/建材・エクステリア/金属製品
本社
大阪
インターンシップ・1day仕事体験の評価120件~130件
総合評価 4.55 評価点数の画像 評価が高い項目 事業内容の理解 4.54
リクナビ限定情報

私たちはこんな事業をしています

<募集職種>
事務系総合職、技術系総合職、エリア総合職
詳細はエントリー後の弊社マイページ要確認

システムキッチン、バス、洗面化粧台、トイレ等、総合住宅設備機器の製造・販売をしています。
ホーロー製住宅設備機器の提供が当社の柱であり、パイオニア企業としての地位を確立しています。
私たちは、ホーローの可能性を広げ、新しい住文化を提案していく企業です。

当社の魅力はここ!!

戦略・ビジョン

他社にない独自のホーロー製品で、世界でも快適な生活を提供する

タカラスタンダードはキッチンやお風呂など、日々の生活に欠かせない住宅設備を「高品位ホーロー」という独自素材で作っており、人々の快適な生活を支えています。ホーローは清掃性や耐久性に優れ、使い勝手や品質が求められる住宅設備に最適な素材で、コロナ禍のお家時間の充実にも貢献しています。現在では水回り以外に、ホーローを活用した内外装パネルで建材の領域に挑戦しています。さらに、経済発展著しい東南アジア地域への海外進出もスタートをきっており、海外でも「見せて売る」を実践し、販路拡大を目指します。 国内外問わず、これからも人々に快適な生活を提供するために、果敢に挑戦する人材を私たちは求めています。

リクナビ限定情報
仕事内容

ホーローでニーズを生み出すものづくり

生み出したものが世に出回る。作るものにしか味わえないやりがいがそこにある。タカラスタンダードの商品は日常生活に欠かせないものです。取っ手の位置が違うだけで使い勝手がまるで違う・・・だからこそ、私たちはユーザー目線を持ち、こだわりをもって商品を生み出しています。ホーローは紀元前から生まれたものではありますが、色柄を出したり、加工をしたりするのが難しく、そして、多くの可能性を持った素材です。制限や課題があるなかで果敢に挑戦しながら、ホーローを使って次はどんな商品を生み出すのか?どんな商品でお客様の生活を彩るのか?それは技術者の手に掛かっています。

仕事内容

商品力×提案力×自身の魅力で売り込む!

当社はホーローという独自素材を扱っており、他社との差別化ができているからこそ、値引きに頼らない営業ができます。正直に取引先にぶつかるからこそ、跳ね返されることもありますが、だからこそ自身の「考動力」を磨き上げ、タカラ=あなたならではの提案に繋げていきます。タカラの代表として快適な暮らしを提供したい、そんな想いで取引先を巻き込み、協働しながら、1つ1つの現場に粘り強く向き合い、強固な関係を構築します。若手のうちから挑戦する機会が多く、失敗もありつつも、大きく成長できる環境があります。110年という歴史にとらわれることなく、挑戦しながら、この先のタカラを一緒に創っていく人を求めています。

会社データ

事業内容 システムキッチン、システムバス、洗面化粧台、トイレ、ホーロー壁装材 等、総合住宅設備機器の製造・販売
タカラスタンダードプロフィール 世界最高水準のホーロー技術を駆使し、住宅設備機器の製造・販売をおこなっています。
販売体制については全国164ヵ所の事業所網で、徹底した地域密着型営業を展開。
特に、当社が注力をしているショールームは業界最多の設置数を誇り、商品を「見せて売る」を基本姿勢とし、現在360°バーチャルショールーム見学やWEB接客など新たな試みも開始し、キメの細かな販売戦略を推進しています。
企業理念 お客様の豊かな住生活を提供ために私たちは「3つのスタンダード」を約束します。
 ・Living Standard
 ・Ethical Standard
 ・Quality Standard

 Living Standard
  「水回り設備機器」と「ホーロー技術」の進化を通じて
  より多くの人がより心地の良い暮らしを 楽しめるようお手伝いします。

 Ethical Standard
  「社会との調和」「社員の幸せ」「環境への配慮」 を大前提に、
  持続的な利益成長の実現を目指します。

 Quality Standard
  お客様の「信頼」が最も重要な会社の資産であると考え、製品・サービスの
  品質向上を全てに優先させます。
ホーローとは? 【ホーローとは金属とガラスが結合した素材】
金属の特長(強度、耐熱性)と、ガラスの特長(耐水性、清掃性の高さ)を併せ持っています。
当社はホーローの素晴らしい特徴にいち早く着目し、様々な研究・開発を積み重ねてきました。
現在は、素材の原料から意匠性の印刷技術まで研究をしており、当社のホーロー技術は無限の可能性を秘めています。
設立 1912年5月(明治45年) ※2022年で創業110周年を迎えました。
世界で初めて「ホーローキッチン」の開発に成功し、よりよい暮らしの提供に貢献してきました。
資本金 263億5,600万円
事業所 本社/大阪

支社/東京、大阪、福岡、首都圏特販、関西特販、東日本直需、関西直需

支店/北海道、青森、秋田、仙台、郡山、水戸、宇都宮、群馬、埼玉、千葉、横浜、新潟、甲府、長野、静岡、岐阜、名古屋、三重、北陸、京都、神戸、和歌山、米子、岡山、広島、四国、熊本、鹿児島、沖縄、中部特販、九州特販、中部直需、中四国直需、九州直需 営業所含め計157ヵ所

工場/鹿島、関東、新潟、トナミ、岐阜、北陸、三島、名古屋、知多、滋賀、びわこ、大阪、和歌山、福岡、鞍手、タカラ化工(関係会社) 工場計16ヵ所

ショールーム/全国各地164ヵ所
従業員数 6,298名(2022年3月末現在)
代表者 代表取締役社長  渡辺  岳夫
本社 〒536-8536 大阪市城東区鴫野東1-2-1
沿革 1912年 日本エナメル(株)創業
1962年 世界最初のホーローキッチン開発
1971年 タカラスタンダード(株)に社名変更
1973年 東証・大証一部上場
1999年 業界初のフリーサイズ対応可能のシステムバスを商品化
2002年  業界初の「リフォーム対応マンション向けシステムバス」発売
2008年 トイレ事業に参入
2012年 創業100周年を迎える
2015年 インクジェット技術による「ホーロークリーンキッチンパネル」発売
2016年 「中期経営計画2020」を策定
      「家事らくシンク」「どこでもスピーカー」がグッドデザイン賞を受賞
2017年 「ホーロークリーンレンジフード」がグッドデザイン賞を受賞
2020年 売上高過去最高の2000億円を達成
2021年 「中期経営計画2023」を策定
2022年 創業110周年を迎える
売上高 2,115億円(2022年3月期)
経常利益 148億5,600万円(2022年3月期)
売上高構成 (2022年3月)
キッチン部門60.7%、バス部門22.4%、洗面部門11.4%、
その他(トイレ・給湯)5.5%
自己資本比率 65.5%(2022年3月期・連結)
【新型コロナウイルス感染症への対応】 ★対面イベントを行う際の注意事項は、下記の通りです。
・当日、自宅での検温実施(37.2℃以上ある場合は人事部へ連絡)
・当日、咳や咽頭痛、味覚嗅覚異常などの発症の疑いがある場合は人事部へ連絡
・移動中やイベント中のマスク着用
・来社時の手洗い、うがい、手指の消毒の徹底、検温の実施
※体調不良の場合は無理をせずに連絡してください。
リクナビ限定情報
気になるリストに追加しました
現在アクセスが集中しております。時間を置いてから再度お試しください
気になるリストの追加に失敗しました

ログイン・会員登録

ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
会員の方はこちら
まだ会員でない方は
会員登録(無料)

この企業に注目している人は、他にこんな企業に注目しています

気になるリストに追加しました
現在アクセスが集中しております。時間を置いてから再度お試しください
気になるリストの追加に失敗しました
ログイン・会員登録
ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
会員の方はこちら
ログイン
まだ会員でない方は
会員登録(無料)