社会福祉法人南台五光福祉協会ミナミダイゴコウフクシキョウカイ
業種 福祉・介護
本社 千葉

先輩社員にインタビュー

高橋 幸宏(32歳)
【出身】立正大学  経営学部 卒
【年収】500万円位
これが私の仕事 知的障がい者の生活全般の支援。―利用者様の豊かな生活を目指して-
生活支援員として利用者様の朝の起床の声掛け・着替えや食事、歯磨き、トイレ・入浴介助、日中活動、就寝の声かけまで日常生活全般を支援しています。また、余暇活動でケーキ屋さんやコンビニに行ったり、バス外出で遠くに出かけたり、外出支援でテーマパークや映画、BBQなど利用者様が行きたいところに行ったりととてもやりがいがあります。私は利用者様がどうしたら豊かな生活を送ることができるのかを常に考え、行動しています。保護者様の要望をお伺いしたり、歯磨きや食事、トイレなど一つ一つの行動を丁寧に行ったり、「自分が支援される側だったら」を念頭に置いて仕事をしています。
 
だからこの仕事が好き!
一番うれしかったことにまつわるエピソード
業界未経験の私でも!
未経験という事で最初は「できなかったらどうしよう」など不安な気持ちが大きかったのですが、日々、先輩職員と仕事をさせていただいたり、利用者様の笑顔を見ていくうちに気持ちに変化が現れ始め、今では「一日でも早く先輩たちや利用者様の力になりたい」と強く思うようになっていきました。そして現在、私は5年目を迎え、利用者様の性格や好み、何がしたいのかがわかるようになりました。今では表情の変化や行動で何がしたいのかを汲み取り支援したり、好みの食べ物を余暇活動で食べに行ってみようなど、利用者様をより知ることで多くの笑顔が見られるようになりました。また、保護者様からも「大変だけどいつもありがとう」と言われたりなど、人の笑顔を見ることや役に立つことができるこの仕事は毎日が嬉しく思うエピソードになっています。
 
ズバリ!私がこの会社を選んだ理由  ここが好き 思わぬ出会い。
以前、私は民間企業で営業職をしていました。そんな時、体調を崩し病院へ行った際に知的障がいの方の付き添いで来ていた福祉職員に目がとまりました。これまで福祉の仕事に興味のなかった私は福祉の仕事とはどういう仕事なのか気になり、調べていくうちにどんどんと福祉の業界に興味が沸き始め、気付いた時には転職活動をしていました。これまで福祉業界未経験で畑違いの私を受け入れてもらえるところがあるのか不安はありましたが、とりあえず面接を受けてみようという運びになりました。そして、現在の当会は面接をしてくださった方、みなさんが未経験の私に対し丁寧に且つとても親切に接して下さいました。また、私自身のことにも興味を示して頂き、「この人たちと一緒に仕事がしたい、こんな社会人になりたい」と思い、当会に決めました。
 
これまでのキャリア 前職:営業職(3年)→当会へ転職:支援員(4年)

この仕事のポイント

職種系統 その他公務員・団体職員
仕事の中身 日常生活や身の回りで欠かせないモノやサービスを扱う仕事
仕事のスタイル 自分の仕事を自分で決めていく仕事
仕事でかかわる人 高齢者と接する機会が多い仕事
仕事で身につくもの 臨機応変な対応力が身につく仕事
特に向いている性格 ヒトの気持ちを理解し、相手に合わせた対応がとれる人向きの仕事

先輩からの就職活動アドバイス!

私のようにやりたいことは就職してから見つかる可能性もあるため、焦らずゆっくり。気持ちに余裕をもって就職活動をしてください。

社会福祉法人南台五光福祉協会の先輩社員

利用者が有意義に過ごすために

支援課
伊藤 香織
東京福祉専門学校 社会福祉士・精神保健福祉士科

知的障がいを有する方たちの生活支援全般

やまぶき園 生活介護推進員
竹内 智亮
千葉経済大学 短期大学部 こども学科 保育コース

知的障がいを持った利用者様の日常生活をサポート

もくせい園 支援課
小嶋 えみ
聖徳大学 児童学部 児童学科

障がい者支援員として

おおはし園
池田 有希
了徳寺大学 健康科学部理学療法学科

この企業に注目している人は、他にこんな企業に注目しています

気になる 気になるリストに追加済
閉じる
ログイン・会員登録
ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
閉じる