株式会社テレビ岩手
テレビイワテ
2024

株式会社テレビ岩手

「ニュースプラス1いわて」「5きげんテレビ」/TVI
業種
放送
本社
岩手
インターンシップ・1day仕事体験の評価(-件)
総合評価 - 評価が高い項目 -

私たちはこんな事業をしています

テレビ岩手は1969年に開局した岩手県の民放テレビ局です。テレビ岩手の大きな特長は、岩手県内の民放放送局の中でトップクラスを誇る自社制作の番組の多さと視聴率の高さです。岩手エリアの年間視聴率は12年連続で3冠王達成。(※視聴率:2010~2021年(株)ビデオリサーチ調べ)また、海外の放送局との共同制作や海外への番組提供をも積極的に行い、岩手の魅力を世界に発信しています。

当社の魅力はここ!!

事業優位性

岩手県内民放において12年連続年間視聴率三冠達成

テレビ岩手は、2010年~2021年まで連続12年、岩手県の民間放送局の中で年間視聴率三冠を達成(※2022年(株)ビデオリサーチ調べ)。その強さの理由は、開局当初からテレビ岩手がこだわり続ける自主製作番組の多さです。リアルな情報を瞬時に伝える「ニュースプラス1いわて」をはじめ、夕方の情報番組「5きげんテレビ」のほか、ドキュメント番組やキッズ番組、スポーツ・趣味の番組まで、地域に密着し、視聴者の皆さんがワクワクするような多彩な番組を制作。特に、農業や食・災害などをテーマにしたドキュメンタリー番組や記録映画は、文化庁芸術祭や日本民間放送連盟賞などで受賞するなど、番組のクオリティーが高く評価されています。

事業・商品の特徴

イベント事業や海外事業で岩手の文化の伝播に貢献

テレビ岩手が力を入れているのは、番組制作だけではありません。岩手エリアで開催される各種展覧会やスポーツ大会など様々なイベントの主催側として、岩手県の人々に楽しみ・喜んでいただける体験の場を数多く創出。県内の文化・スポーツの発展に寄与する取り組みを行っています。また、海外の放送局との共同制作や海外への番組提供を行う海外事業を展開。自社制作番組をスロベニアや北米・ルーマニア・台湾など各国に提供しています。さらには、タイのバラエティ番組とのコラボレーションで、岩手特集をタイで放送し、県産リンゴや養殖アワビなどを紹介するなどの共同制作を積極的に推進。岩手県の文化や地域の魅力を海外に発信しています。

社風・風土

挑戦を後押しする風土です!

「岩手県のために」という企業理念のもと、県民に愛されるTV局を目指し、番組制作はもちろん、イベントの主催、海外への岩手県の情報発信など様々な取り組みを行い続けるテレビ岩手。長期にわたる東日本大震災関連の番組や、県内の第一産業に関するドキュメンタリー番組など、地域に密着し、当事者目線での番組制作を大切にしています。だからこそ、経験したことのない課題に向き合うことも少なくありません。そのような挑戦の時に頼りになるのが先輩や上司です。しっかりチームで課題を共有し、協力するのがテレビ岩手の業務スタイル。社員の挑戦を後押しする風土なので、若手がどんどん新しいことに挑戦し、成長しています!

会社データ

事業内容 ■テレビ放送業(NNN系列)

◇自社制作番組
「ニュースプラス1いわて」
「5きげんテレビ」
「夢見る☆ピノキオ」
「ガンライザーTV」
設立 1969年(昭和44年)12月
資本金 4億円
従業員数 82名(男63名・女19名/2021年10月現在)
売上高 40億9798万円(2021年3月実績)
代表者 代表取締役社長 榧野 信治
事業所 【本社】岩手県盛岡市内丸2番10号
【支社】
東京支社:東京都中央区銀座5-15-1
大阪支社:大阪府大阪市中央区城見1丁目3番50号 読売テレビ本社ビル2階
仙台支社:宮城県仙台市青葉区一番町4-6-1 仙台第一生命タワービル15階
県南支社:岩手県北上市大通り2-11-23 北上大通りビル
沿岸支社釜石支局:岩手県釜石市定内町1-8-8-202
沿岸支社宮古支局:岩手県宮古市黒森町2-3-202
沿岸支社大船渡支局:岩手県大船渡市猪川町字前田22-10
関連会社 株式会社テレビ岩手開発センター
株式会社岩手広告社
株式会社東北映像
海外提携放送局 黒龍江電視台(中国)
ペルミ・テレビ・フィルム・ラジオ会社(ロシア)
沿革 1969年1月/資本金4億円で発足
同年12月/開局(盛岡市茶畑)本放送開始
1980年10月/夕方「ニュースワイド」スタート
同年11月/音声多重放送開始
1993年2月/中国・黒龍江電視台と姉妹局提携
同年6月/ロシア・ペルミテレビ局と姉妹局提携
1996年5月/中国・黒龍江電視台と共同主催
1997年/夕方情報ワイド「5きげんテレビ」スタート
2006年10月/地上デジタルテレビジョン本放送開始・HD-SNG車導入
2012年3月/アナログ放送終了
受賞作品一覧 1977年
日本民間放送連盟賞テレビスポット部門最優秀賞「赤い風船」

1980年
日本民間放送連盟賞テレビCM部門優秀賞「資生堂チャグチャグ馬コ」

1984年
日本民間放送連盟賞技術部門優秀賞「調光型HMIライテングシステムを使用したニューススタジオ」
1990年
日本民間放送連盟賞テレビCM部門最優秀賞「嘉司屋」
日本民間放送連盟賞テレビ教養部門優秀賞「ボナベスさんからの手紙」
地方の時代賞奨励賞「圧力の裏側で~アメリカからの報告~」
農業ジャーナリスト賞「圧力の裏側で~アメリカからの報告~」

1991年
日本民間放送連盟賞キャンペーン部門優秀賞「地球は青かった」

1992年
ギャラクシー賞ギャラクシー選奨「コメ自由化は決ったのか」
農業ジャーナリスト賞「コメ自由化は決ったのか~教科書と農業~」

1993年
地方の時代賞奨励賞「場当り農政の果てに~危機に立つコメ自給~」

1995年
日本民間放送連盟賞テレビスポット部門最優秀賞「コムクドリのお家」
ギャラクシー賞ギャラクシー選奨「おかしいぞ!ニッポン・アジアが支える飽食ニッポン」
ギャラクシー賞ギャラクシー奨励賞ドラマ「北の米」
ドラマ部門優秀賞「北の米」(日中合作ドラマ。全国放送番組)

1996年
ギャラクシー賞ギャラクシー大賞「列島検証・破壊される海」

1997年
日本民間放送連盟賞テレビCM部門最優秀賞「直利庵」
ギャラクシー賞ギャラクシー奨励賞戦後50年シリーズ「俺たちの教室は戦場だった」
放送文化基金賞賢治アニメ「Kenjiの春」(全国放送番組)

1999年
ギャラクシー賞ギャラクシー賞選奨「起きろ寝たきり老人」

2002年
日本民間放送連盟賞テレビ教養部門優秀賞「貧乏に幸あり」
ギャラクシー賞ギャラクシー賞選奨「貧乏に幸あり」

2003年
日本民間放送連盟賞放送活動部門テレビ放送活動入選「いわての花鳥風月 冬編」

2013年
日本民間放送連盟賞CM部門最優秀賞「葛巻町のクリーンエネルギー」

2014年
日本民間放送連盟賞CM部門優秀賞「つづけよう 復興ハート!風の電話」

2018年
文化庁芸術祭テレビ・ドキュメンタリー部門優秀賞「山懐に抱かれて」
放送文化基金賞テレビドキュメンタリー番組部門奨励賞「山懐に抱かれて」

2021年
放送文化基金賞テレビエンターテインメント番組部門奨励賞「ガンライザーTV」
日本民間放送連盟賞教養部門優秀賞「あなたへ~東日本大震災から10年~」
日本民間放送連盟賞報道部門優秀賞「たゆたえども沈まず」
文化庁芸術祭テレビ・ドキュメンタリー部門大賞「たゆたえども沈まず」(テレビ番組)
ホームページ https://www.tvi.jp/
気になるリストに追加しました
現在アクセスが集中しております。時間を置いてから再度お試しください
気になるリストの追加に失敗しました

ログイン・会員登録

ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
会員の方はこちら
まだ会員でない方は
会員登録(無料)

この企業に注目している人は、他にこんな企業に注目しています

気になるリストに追加しました
現在アクセスが集中しております。時間を置いてから再度お試しください
気になるリストの追加に失敗しました
ログイン・会員登録
ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
会員の方はこちら
ログイン
まだ会員でない方は
会員登録(無料)