株式会社 光邦コウホウ

株式会社 光邦

【出版・商業・パッケージ印刷】書籍、広告、タレントグッズなど
業種 印刷関連
出版/広告/インターネット関連/その他製造
本社 東京

先輩社員にインタビュー

営業本部 営業1部
金澤 瑞季
【年収】非公開
これが私の仕事 出版社様の書籍をつくるお手伝いをしています!
私のお客様は出版社様が多く、書籍や雑誌、コミックスなどの印刷から納品までを担当しています。原稿が書籍になるまで、出版社様の担当編集、印刷会社、製本会社などたくさんの人が関わるのですが、印刷から納品までの工程の段取りをとり、出版社様の書籍をつくるお手伝いをすることが私の仕事です。納品日から逆算して印刷・製本の段取りをとり、校了に間に合うように担当編集と原稿のやりとりを進め、校了後は問題なく印刷・製本できるよう各現場の担当者と連携をとりながら仕事を進めます。苦労することもありますが、お客様に「ありがとう」と直接言っていただけるのは印刷会社の営業の特権だと思います。
 
だからこの仕事が好き!
一番うれしかったことにまつわるエピソード
印刷会社の営業として、社会人として、自分の成長を感じられたこと
2年目で担当につかせていただいた出版社様で、月刊誌を担当させていただいております。1年目はOJTのようなかたちで仕事を学んでいたので、ひとりで担当する初めてのお客様でした。最初は印刷の知識が少ないうえに、社会人としての機微も分からず、お客様にどう思われていようとなりふり構わず仕事をしていた気がします。それでも、お客様との原稿のやりとり→印刷→納品までの毎月のルーティンをこなしていくうちに、印刷会社としてどのように気を利かせればよいか考えながら行動できるようになりました。ある日お客様から「金澤さんはとても成長されたので、会社も安心して仕事をお願いできています」との言葉をいただき、とてもうれしかったです。お客様との関わりのなかで成長できる仕事だと思います。
 
ズバリ!私がこの会社を選んだ理由  ここが好き 「この人たちとなら長く働けそう!」と思えたから
さまざまな業界の説明会に参加するうちに「自分の頑張りがかたちになる仕事がしたい!」と思うようになり、印刷業界に興味を持ちました。就職活動の終盤で光邦の選考を受けたのですが、面接でやる気があることを伝えたところ、カムカムクラブのみなさまがまっすぐに受け止めてくださったことがとても印象に残っています。実際に営業として働いている社員のみなさまが採用活動をしていたので、「この人たちとなら長く働けそう!」と思えたことが入社を決めた理由です。
 
これまでのキャリア 営業(現職:今年で3年目)

この仕事のポイント

仕事の中身 日常生活や身の回りで欠かせないモノやサービスを扱う仕事
仕事のスタイル 特定のお客様と長いおつきあいが続く仕事
仕事でかかわる人 企業を相手に商談を行う仕事
仕事で身につくもの 交渉力・折衝力が身につく仕事
特に向いている性格 ヒトの気持ちを理解し、相手に合わせた対応がとれる人向きの仕事

先輩からの就職活動アドバイス!

就職活動は逃げ出したくてたまらなかったですが、2年経って振り返ると、自分のこれまでを見つめ直し、これからを考える良い機会でした。焦らずにひとつひとつ積み重ねていけば、絶対に納得して終えることができるので、最後まで諦めずに頑張ってください。応援しています!

株式会社 光邦の先輩社員

お客様のイメージを形にするための進行・品質管理をしています

営業本部 営業1部
赤井 志帆

出版社様の書籍・雑誌・写真集の印刷営業

営業本部 営業1部
樽谷 慶一郎

「こんな本が作りたい!」の想いをカタチにすること。

営業本部 営業1部
溝口 愛見

よい物を作りたい!お客様の思いに応える

営業本部 営業1部
三橋 美緒

この企業に注目している人は、他にこんな企業に注目しています

気になる 気になるリストに追加済
閉じる
ログイン・会員登録
ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
閉じる