株式会社クスリのアオキ(薬剤師)クスリノアオキ

株式会社クスリのアオキ(薬剤師)

東証一部上場/調剤薬局/ドラッグストア/接客販売・小売業
  • 株式公開
業種 専門店(ドラッグストア・医薬品・化粧品・調剤薬局)
専門店(複合)/その他専門店・小売/医療関連・医療機関/その他サービス
本社 石川

先輩社員にインタビュー

黒部中央薬局
古谷 美紀(26歳)
【出身】北陸大学  薬学部 卒
【年収】非公開
これが私の仕事 調剤兼OTC薬剤師として数多くの患者さまと接しています
現在は月間2000枚を超える処方箋に対応する、当社の中でも比較的規模の大きい薬局に在籍しています。そのぶん患者様と話す機会が多いので、患者様から教えてもらうことも多いです。
毎日が刺激的で勉強になりますし、一緒に働く先輩達も皆さんとても親切で良い人ばかりなので、楽しく仕事ができています。
 
だからこの仕事が好き!
一番うれしかったことにまつわるエピソード
顔と名前を覚えてもらえる!
調剤薬局は処方箋をお持ちでないと、患者様に来ていただけませんが、クスリのアオキは調剤薬局だけではなく、ドラッグストアが併設していることで、患者様と顔を合わす機会が多いです。お薬を処方した患者様が後日お買い物でご来店された際に、お身体の調子を伺ったり、服薬状況等を確認できたりします。患者様と顔を合わせる機会が多いため、顔と名前を覚えてもらえ、呼んでもらえるのがすごく嬉しいです!
 
ズバリ!私がこの会社を選んだ理由  ここが好き 普段から馴染みがあり、社風や事業形態にも魅力を感じたから
クスリのアオキは買い物でもよく利用しており、小さい頃から身近な存在でした。
また、大学5年次に参加したドラッグストア実地研修を通して、調剤併設ドラッグストアの役割や、アオキの明るい社風を実感できたことが当社を志望したきっかけです。地域に密着して調剤とOTCの両方を学べる点が何よりの魅力でした。
 
これまでのキャリア 2016年入社

この仕事のポイント

職種系統 薬剤師
仕事の中身 ヒトの美容や健康を支える仕事
仕事のスタイル 慎重さと正確さが問われる仕事
仕事でかかわる人 一般消費者・利用者と接する仕事
特に向いている性格 ヒトの気持ちを理解し、相手に合わせた対応がとれる人向きの仕事

先輩からの就職活動アドバイス!

就活は国試が終わってからでいいか、と簡単に考えていましたが、今思うと、国試後では絶対にスタートが遅れます!4月1日から同期の仲間たちと一緒にスタートを切れるのが一番です。勉強も大変だと思いますが、まずは就職先を決めて、安心して国試受験することをお勧めします。

株式会社クスリのアオキ(薬剤師)の先輩社員

調剤・OTC両方をしっかりと学べます!

新津薬局
宇野 宗司
新潟薬科大学 薬学部 薬学科

「かかりつけ薬剤師」として患者様をトータルにサポート

相木薬局 薬局長
栗原 早紀
広島大学 薬学部

薬局長として、薬局の目標や方針を策定し、周囲を巻き込んで実行

墨坂薬局 薬局長
柳沢 未来
徳島大学 薬学部

現場である薬局と本社を繋げる懸け橋

近畿・東海エリア調剤地区長
久田 淳也
帝京大学 薬学部

20を超える薬局を管理

調剤事業部 調剤運営課
若竹 綾
大阪薬科大学 薬学部

この企業に注目している人は、他にこんな企業に注目しています

気になる 気になるリストに追加済
閉じる
ログイン・会員登録
ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
閉じる