株式会社メタテクノ
メタテクノ
2024

株式会社メタテクノ

組込み、クラウド、AI、非接触、IoT、モバイル、DX、画像、医療
業種
ソフトウェア
情報処理/インターネット関連
本社
神奈川
インターンシップ・1day仕事体験の評価(-件)
総合評価 - 評価が高い項目 -

私たちはこんな事業をしています

【プログラミング体験会 参加者募集中】
※11/18更新
12月、2023年1月開催の日程を公開しました!!

・無理なく働きやすい、お互いを尊重し合う社風
・ホワイト企業ランキング43位(2021年)
https://shem.or.jp/top100-2021-01
・テレワーク制度が充実
・文系からITスキルを身に着けたい方
・男女ともに育休制度を活用
・平均残業時間15.8時間
・平均有給取得率84.6%
・転居を伴う転勤なし

当社の魅力はここ!!

魅力的な人材

自ら学び続け、成長するSE

「技術と共に技術を超えよう」価値観の多様化に伴い、社会は大きく変化しました。社会を担うIT、それを作り出すIT企業は、より一層の変化を求められています。学生時代の専攻や知識、プログラミングの経験未経験などは問いません。自ら学び続けて成長していく人達=SEによって、新しい未来=IT社会が創られて行きます。さあ皆さん、私達とともに、新しい未来を切り拓いていきませんか?

社風・風土

技術者が楽しく働ける環境

当社は創業以来、「ソフトウェア技術を通じて社会に貢献する」ために、「技術者が楽しく働ける職場」を目指してきました。日々の仕事では、個人・チームそれぞれが目標に向かってチャレンジし、「技術の楽しさを実感」することができます。また、先輩・後輩、上司・部下に関係なく「良いものを作る」ために、自由闊達に意見を言い合える社風があります。

技術力・開発力

ソフトウェア技術で社会の変革に寄与します

設立当初より、大手メーカーの様々なプロジェクトに参画し、受託開発を行ってきました。その間、これまで、社会は大きく変化し、現在は様々な産業やサービスの分野において、デジタル化が叫ばれています。制御、通信、イメージ処理などの組込みシステム開発で培ったノウハウをベースに技術基盤を確立してきた当社ですが、このような社会の変革に乗じて、センサー制御からクラウドを利用したデータ管理、Webアプリによる可視化に至るまで、IoTのトータル的なシステム開発を行っています。また、DX戦略の一つであるオフィス自動化にも着目し、RPAとの連携でAI-OCRによるOCR操作の自動化を実現するシステムの開発、提供などを行っています。

会社データ

【新型コロナウイルス感染症への対応 】 ・マスク着用、エントランスでのアルコール消毒にご協力ください
・机、椅子、ドアノブなどの除菌を実施します
・ビル空調、ドア開放等で換気を行います
・ソーシャルディスタンシングによる着席
 →二人掛けの席を一人で使用してもらい、十分な間隔を取ります
事業内容 【組込みシステム開発】
当社は設立から今日まで、多くのキヤノン製品、中でもプリンタ事業を中心に参画してきました。
その業務で培った制御、通信、イメージ処理などの技術により、当社の技術基盤:組込みシステム開発を確立してきました。
現在はこの経験をもとに、医療機器、車載システム等の開発に業務を広げています。

【IoT クラウド&アプリケーション開発】
組込みシステム開発で培った知見を活かし、センサーの制御からクラウドを利用したデータ管理、Webアプリによるデータの可視化まで、IoTのトータル的なシステム開発を行っています。
更にIoT業務で得た、位置情報や監視カメラの技術の活用で、遠隔監視やウェアラブルセンシングなど、私達の生活に密着したシステムの開発にも応用されています。

【ビジネスソリューション開発】
商業印刷向け機器連携システム、ネットワークカメラを利用したライブ配信システムの開発のほか、DX戦略の一つであるオフィス自動化では、RPAとの連携でAI-OCRによるOCR操作の自動化を実現します。
また、HotFaxという自社商標で、オーダーメイド型FAXサーバ・ソフトウェアを提供しており、
通信およびFAX画像処理製品を提供しています。

【最新技術】
<開発・試作事例>
・歩行姿勢改善サービス
・デジタル教科書と教材アプリ
・映像・画像を対象とした物体検出AIシステム
・空中ディスプレイ対応ソリューション
 など
経営理念 ・新たな情報技術文化の形成を目標として、智恵と知識と実践とによる
 システム化技術をもって社会に積極的に働きかけること。
・技術者がその社会的使命を自覚して行った技術の企業蓄積が社会に貢献できること。
・企業蓄積と絶えざる挑戦が現在と将来に対して企業の安定と成長を
 約束するものと確信して社員が安心して思いきり働ける職場を創ること。
取得認定 2020年02月 ユースエール認定取得
⇒若者雇用促進法に基づく認定
2020年02月 「えるぼし」(三ツ星)認定取得
⇒女性活躍推進法に基づく優良企業として認定
2021年01月 「かわさき☆えるぼし」認定取得
⇒女性の活躍やワーク・ライフ・バランスを積極的に推進している中小企業として川崎市が認定
2021年03月 健康経営優良法人2021(中小規模法人部門)に認定
2021年03月 健康優良企業STEP2「金の認定」
設立 1984年3月1日
資本金 4,000万円
株主 役員、社員、キヤノン株式会社、他
従業員数 222人 (2022年4月1日現在)
売上高 17億3900万円(2021年度)
代表者 代表取締役社長 福重一彦
事業所 本社/神奈川県川崎市(武蔵小杉駅)
小杉技術センター/神奈川県川崎市(武蔵小杉駅)
静岡技術センター/静岡県駿東郡長泉町(三島駅)
コロンボ技術センター/スリランカコロンボ
関連会社 ・Metatechno Lanka Company (PVT) Ltd.,/スリランカコロンボ
・Lanka Nippon BizTec Institute Company (PVT) Ltd., /スリランカコロンボ
主要取引先 キヤノングループ各社
パナソニックグループ各社
三菱電機グループ各社
SCSKグループ各社
根本杏林堂
小森コーポレーション
リガク
山川出版社
他 (順不同)
沿革 1984年03月 会社設立
1984年10月 キヤノン株式会社資本参加
1994年08月 東京都千代田区に本社事業所を移転
1998年05月 神奈川県川崎市に小杉技術センターを開設
2000年04月 静岡県駿東郡に静岡技術センターを開設
2001年01月 スリランカ・コロンボにMetatechno Lanka Company(private) Limited を設立
2007年09月 プライバシーマーク取得(継続中)
2010年09月 神奈川県川崎市に本社事業所を移転
2015年12月 スリランカ・コロンボにLanka Nippon BizTec Institute Companyを設立
2016年01月 スリランカ・コロンボにコロンボ技術センターを開設
2018年06月 ISTQBのパートナープログラム「Gold Partner」に認定
2018年11月 SECURITY ACTION(二つ星)を宣言
2018年12月 UiPath 開発リソースパートナーに認定
2020年02月 ユースエール認定取得(継続中)
2020年02月 「えるぼし」(三ツ星)認定取得(継続中)
2021年01月 「かわさき☆えるぼし」認定取得(継続中)
2021年03月 健康経営優良法人2021(中小規模法人部門)に認定
2021年03月 健康優良企業STEP2「金の認定」
気になるリストに追加しました
現在アクセスが集中しております。時間を置いてから再度お試しください
気になるリストの追加に失敗しました

ログイン・会員登録

ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
会員の方はこちら
まだ会員でない方は
会員登録(無料)

この企業に注目している人は、他にこんな企業に注目しています

気になるリストに追加しました
現在アクセスが集中しております。時間を置いてから再度お試しください
気になるリストの追加に失敗しました
ログイン・会員登録
ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
会員の方はこちら
ログイン
まだ会員でない方は
会員登録(無料)