株式会社八代
ヤシロ
2024
業種
化学
本社
大阪

私たちはこんな事業をしています

大手食品会社や化学品、化粧品などのメーカーを中心としたお取引先に対し
食用油脂や食品添加物、工業油脂などを製造しています。

食品や化粧品、また様々な産業で当社製品が使用されており
お取引先の製品そのものや製造工程に大きく貢献。
開発から試作、製造までワンストップで提供できる総合力を強みに
創業以来90年近くにわたり築き上げた生産能力により
取引先のあらゆるニーズに、高いレベルでお応えしています。

当社の魅力はここ!!

事業・商品の特徴

私たちの製品は、意外と身近なモノに使われているんです

「八代(やしろ)」の名前を知らなくても、当社の製品を口にされた事はきっとあるはず!例えばスーパーに並ぶお菓子やアイスクリーム、サプリメントや化粧品など。さらには自動車に使用されるゴムにも当社の製品が添加されています。もしお手元にお菓子や化粧品のパッケージがあれば、裏面をチェックしてみて下さい。原材料名に「グリセリン脂肪酸エステル」と書いてあれば、もしかしたらそれは、私たちが製造したものかもしれません。目立たないけど、無くては困る。「食」「美容」「健康」など、当社の製品は社会の様々な分野を支えています。

事業優位性

創業から90年、大手上場企業から選ばれ続けています

「八代に頼んだらいいモノができる」「まずは八代に相談しよう」そんな声を頂けるのが喜びです。長年蓄積してきたノウハウと高品質、開発力と提案力、さらに国内でも珍しい大型設備での生産力を武器に、おかげさまで誰もが知る大手企業から信頼を頂いており、安定性はバツグン!さらに、色んな企業様からご指名を頂けるため「毎日やるコトが違う」と言われるほど、飽きのこない仕事です。それが大変さでもあり、やりがいでもあり。大手企業がお客様のため仕事のレベルが高く、かつ、幅広い。単調な仕事ではなく考えながら進める仕事をしたい方、日々様々な経験を積んで成長したい方にはまたとない環境です。

仕事内容

「品質管理課」で幹部候補として育成します

入社後は品質管理課に所属。製造中の製品がどこまで反応が進んでいるかを分析したり、出来上がった製品が品質基準に合っているかを確かめたりと、分析・検査の仕事をお任せします。化学の基本が分かる方なら、スムーズに覚えて頂けると思います。また、企業から依頼を受けて新商品の試作・開発を行うことも。数ヵ月~年単位での開発となる事もありますから、試作を繰り返して量産までこぎつけた時の達成感は大きいですよ。ブレーンの集まる品質管理課は幹部候補育成の場でもあり、ここから工場長へと昇格した先輩も。手を挙げる者に任せる社風ですから、のびのびと働きながら将来のキャリアパスを描けます。

会社データ

事業内容 ◎油脂関連製品の受託加工
・油脂化学製品中間体の製造
 …エステル化、アミド化、エステル交換反応、縮合反応、加水分解反応など
・食品添加物の製造
 …グリセリン脂肪酸エステルを始めとする製品の製造
・油脂の精製
 …脱ガム、脱酸、脱色、脱臭、天然成分の濃縮など
・天然油脂からの特殊な油脂の製造・加工
・工業用洗剤の製造
設立 1961年10月(創業1932年4月)
資本金 1億円
従業員数 83名
売上高 26億円(2021年3月)
代表者 代表取締役社長 北野幹浩
事業所 ●本社・大阪工場/大阪市平野区加美南5-5-17
●営業本部/大阪市西区北堀江1-2-19
●伊賀工場/三重県伊賀市柘植町9447
●四日市工場/ 四日市市末広町1-3
●橋本工場/和歌山県橋本市紀ノ光台3-2-3
沿革 1932年  4月 北野商店創業。動植物油脂の製造販売を開始。
1954年11月 蒸留脂肪酸の製造を開始。
1961年10月 「八代油脂株式会社」と改組。(資本金500万円)
1963年  2月 資本金1,000万円に増資。
1963年12月 資本金2,000万円に増資。
1966年  4月 大商産業(株)を設立。
1968年  1月 大日本貿易(株)を販売会社として設立。
1977年10月 伊賀工場を新設。
         大型分子蒸留装置及び反応装置を設置。
         食品添加物・医薬品の製造を開始。
1984年10月 大日本貿易(株)を合併。
                 社名「株式会社八代」と改称。(資本金4,435万円)
1987年  2月 資本金1億円に増資。
1996年11月 四日市工場において食品添加物の製造を開始。
2001年  6月 本社を大阪府八尾市から大阪市に移転。
2003年10月 伊賀工場の敷地を約6,000坪に拡張。
                 事務所、品質管理棟、独身寮を新築。
2005年12月 四日市工場に食品工場を増設。
2006年  4月 大商産業(株)を合併。
2006年12月 伊賀工場の敷地約7,000坪に拡張。
2008年  2月 医薬品の製造を終了。
2011年  3月 本社社屋を新築。
2014年  6月 営業本部を大阪市内で移転。
2019年  2月 和歌山県橋本市に橋本新工場新設。
取引先の期待に全力で応えてきた会社の歴史。 会社の業績は安定して推移しており、
2019年2月には和歌山県橋本市に新たに工場を新設。
取引先の製品に対するニーズは年々多様化しており、
私たちもその期待に応えていくための体制を着々と整えており、
最新鋭の橋本工場の新設もそれが理由です。
より安全性や衛生面に注力した工場で
高品質の製品をつくっていくのはもちろん、
コンプライアンスを重視する大手企業の高度な要求に応えていくために、
私たちは積極的に投資を進めていきます。
長い歴史を紡いで来られたのは、
常にお客様のことを考えながら事業を展開し、設備も人員も充実させてきたからこそ。
それが今日のポジションへと結実しています。
【新型コロナウイルス感染症への対応】 ◆会社説明では下記の対策を実施いたします◆
・アルコール消毒の設置をしております。
・説明会会場では、コロナウイルス対策を配慮し、少人数でのみ設定します。
・マスクを着用していただいて、問題ございません。
 (弊社社員も、予防のためマスクを着用している場合がございます、ご了承くださいませ)
気になるリストに追加しました
現在アクセスが集中しております。時間を置いてから再度お試しください
気になるリストの追加に失敗しました

ログイン・会員登録

ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
会員の方はこちら
まだ会員でない方は
会員登録(無料)

この企業に注目している人は、他にこんな企業に注目しています

気になるリストに追加しました
現在アクセスが集中しております。時間を置いてから再度お試しください
気になるリストの追加に失敗しました
ログイン・会員登録
ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
会員の方はこちら
ログイン
まだ会員でない方は
会員登録(無料)