株式会社K-top
ケートップ
2024

株式会社K-top

子ども向けスポーツ教室(空手・ダンス)、教育イベント企画、IT
業種
スポーツ・フィットネス・ヘルス関連施設
教育関連/その他サービス/情報処理
本社
東京
インターンシップ・1day仕事体験の評価10件~20件
総合評価 4.64 評価点数の画像 評価が高い項目 人事とのやりとり 5.00

私たちはこんな事業をしています

K-topは2016年、子ども向けの空手教室からスタートし、現在では15か所以上の空手教室、2020年からは子ども向けプログラミング教室、2022年からはダンススクールを開校しました。また、スポーツ教室のコンサルティング事業やイベントの企画、多彩な事業を行っています。 既存事業に捉われることなく、「社員の”やりたい”」や「世の中に必要とされるサービス」という考え方を軸に、これから積極的に事業展開していきます。

当社の魅力はここ!!

社風・風土

社員と一緒にさらなる会社の成長を目指す

当社は2016年にスタートした若い企業ですが、これから積極的に事業展開していく予定です。そのため、社員は社長と同じような経営目線で業務に取り組むことができ、子どもたちへの教え方以外にも、さまざまなことを学ぶことができます。また、当社には毎年新しい人材を採用しながら、さまざまな分野への事業展開をしたいという思いがあります。社員の成長と会社の成長は同じだと考え、クオリティの高さを維持したまま事業を拡大できるように、無理のないスピードで企業規模を大きくすることを目標にしています。社員と社長が一丸となり、一緒に成長を目指す、そんな熱い思いに満ちた会社です。

事業・商品の特徴

子どもたちの学ぶ意欲を最善の形で叶える

私たちのスタートは、子どもを対象にした空手教室の運営です。初めは少数を対象にした教室から始まり、スタートから2年後には会員数が300名を突破。現在は450名を超える子どもたちが当社の空手教室を利用しております。この事業拡大のノウハウを活かし、スポーツ教室の運営のコンサルタント事業も行うようになりました。さらに、子どもたちのニーズをきちんと受け止められるように、2020年の夏にはゲームのマインクラフトを使用したプログラミング教室を開校し、こちらも多くの子どもたちに利用していただいています。子どもたちの学びたいという気持ちを叶え、知識だけでなく心も成長できるような環境を整えることが、私たちの事業の使命です。

企業理念

技術とともに思いやりを教える授業

私たちが空手教室を始めるとき、「人に優しくできる心の強さを身につけてほしい」という思いがありました。空手を習うことで身体的に強くなれるため、学んだ技術や力を用いて弱い人をいじめるのではなく、支えてあげられるような人になってほしいと考えていたからです。この考えは今でも当社の事業に共通する思いになっており、この思いが会社名の由来にもなっています。そのため、当社では子どもたちが技術や体格だけでなく、心も成長できるような教育を目指しています。自分ではない誰かのために行動できる。当たり前でも難しい思いやりを持った大人へと成長できるように、私たちは真摯に子どもたちと向き合い、全力で指導に取り組んでいます。

会社データ

事業内容 子ども向けスポーツ教室の運営
子ども向けプログラミング教室の運営
イベントの企画、運営
スポーツ教室のコンサルティング
設立 2016年
資本金 非公開
従業員数 7名(2021年10月時点)
売上高 非公開
代表者 代表取締役 野瀬 秀宗
代表プロフィール スポーツスクールを運営する最大手の会社で、10年間のべ10,000名以上の親子と関わる。入社間もなく野球事業に配属後、管理職に就任し、野球教室だけに留まらず、陸上教室、バスケットボール教室など様々な種目の立ち上げを行う。また、東京、福岡、宮城、神奈川のマネージャー職、本社での管理マネージャーを経て、東京地区責任者として社員40名、会員3000名以上の組織長としてマネジメントを行う。
事業所 東京都小平市学園東町1-7-39
気になるリストに追加しました
現在アクセスが集中しております。時間を置いてから再度お試しください
気になるリストの追加に失敗しました

ログイン・会員登録

ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
会員の方はこちら
まだ会員でない方は
会員登録(無料)

この企業に注目している人は、他にこんな企業に注目しています

気になるリストに追加しました
現在アクセスが集中しております。時間を置いてから再度お試しください
気になるリストの追加に失敗しました
ログイン・会員登録
ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
会員の方はこちら
ログイン
まだ会員でない方は
会員登録(無料)