株式会社阪南ビジネスマシン
ハンナンビジネスマシン
2024
業種
商社(事務機器・OA関連)
ソフトウェア/インターネット関連/各種ビジネスサービス/情報処理
本社
大阪
インターンシップ・1day仕事体験の評価30件~40件
総合評価 4.71 評価点数の画像 評価が高い項目 人事とのやりとり 4.68

私たちはこんな事業をしています

1件1件のお客様のITにまつわる「お困りごと」は千差万別。そのお客様のIT課題に対して、専門商社として無数にある選択肢の中から、最適な解決方法をコンサルティング提案します。その際、専門知識を持ったメンバーと一緒にチームを組み、お客様の目線&プロのアドバイスを議論。新しい情報を取り入れ、未来を見据えた提案を。1つとして同じ仕事がなく、毎日が新しい事への挑戦をしながら、地域企業への社会貢献をしています。

当社の魅力はここ!!

戦略・ビジョン

お客さまごとに異なるニーズにぴったりのソリューションを提供

「お客さまの満足をいかに高めるか」を追求し、常にお客さまの期待を超えるサービス提供を目指してきた当社。1971年にオフィスで使用する事務機の販売からスタートしました。しかし、時代の変化とともにお客さまから求められるものが変化し、現在は、OA機器の販売のみならず、オフィスシステムの販売やネットワーク環境の構築などオフィス環境の整備を行い、お客様の事業をサポートしています。当社は、提供するサービスをお客様それぞれに異なる要望や環境に合わせてカスタマイズし、的確にお客さまの課題を解決する方針。そのやり方は、合理的ではないかもしれませんが、徹底して顧客中心の視点でニーズに応えています。

社風・風土

チームワークは抜群。職種や部署を越えたコミュニケーションあり

私たちが追求しているのは、「人間味」あるソリューション。それを実現するためには、社員がお互いに連携し、チームが結束してソリューションを提案していくことが必要です。当社では、部署や職種の垣根を越えて協力し合う風土があり、仕事をするフロアも仕切りがないワンフロア。コミュニケーションが盛んで活気のある職場だからこそ、より良いサービスや提案ができています。また、先輩社員や上司は、後輩を温かく見守り、育成。こまめに声をかけ、何かあったときは親身に相談にのってくれる先輩ばかりです。契約が取れたとき、成功したときは一緒に喜びあう社風。そして、自分が育ててもらったように後輩に教え、サポートしています。

会社データ

事業内容 ◆ドキュメント事業:コピー機、プリンター等の提供
◆ソフトウェア事業:パソコン、サーバー、業務専門システム(会計・勤怠など)、スケジュール管理・情報共有システム、自動処理ロボット等の提供
リモートワークシステム、システムプログラミング、ネットワーク、WEBシステム(HP含む)等の提供
◆サービスサポート事業:ハードウェアメンテナンス、システムサポート、導入インストラクター等
設立 1971年7月
資本金 4000万円
従業員数 120名(2022年4月時点)
売上高 60憶円(2021年8月期/グループ実績)
51億円(2020年8月期/グループ実績)
48億円(2019年8月期/グループ実績)
※創業50年を迎えるにあたり、コロナ禍に関わらず毎年お客様からのご愛好のおかげで売上高を伸ばし続けております。
代表者 代表取締役 上野晋作
事業所 【本社】大阪府堺市中区深井北町3275番地
沿革 1971年 藤井寺市春日丘町において阪南商事創設 本店を堺市に移転
1972年 「阪南ビジネスマシン」に商号変更
1978年 「株式会社阪南ビジネスマシン」設立(資本金500万円)
1979年 狭山支店開設
1983年 資本金を1,000万円に増資
1986年 現住所に本社ビル竣工
1990年 富田林支社ビル竣工・狭山支店を移動
1991年 有限会社情報テック設立
1994年 大阪営業所開設
1996年 資本金を3,500万円に増資 泉佐野支店ビル竣工
2002年 新本社ビル完成
2003年 阪南営業所開設
2005年 資本金を4,000万円に増資 和歌山出張所開設 ISO14001認証取得
      大阪営業所を移転。大阪支店として開設。
2012年 堺区にデザイン印刷ショップ「デザインプリントゆめさき」出店
2015年 プライバシーマーク(Pマーク)取得
2018年 スマートSMEサポーター認証取得・おもてなし認証取得
2019年 堺税務署より、「優良申告法人」として表敬状を拝受
2021年 本社ウエストビル竣工
      堺市デジタルトランスフォーメーション(DX)導入促進事業者に認定
      7月21日 創業50周年



ホームページ https://hbm-web.co.jp/
社員の主な出身校 愛媛大学、追手門学院大学、大阪大学、大阪大谷大学、大阪学院大学、大阪経済大学、大阪体育大学、大阪工業大学、大阪国際大学、大阪産業大学、大阪市立大学、大阪電気通信大学、大阪府立大学、関西大学、関西外国語大学、関西学院大学、京都大学、京都産業大学、京都外国語大学、北九州市立大学、近畿大学、近畿職業能力開発大学校(応用課程)、神戸学院大学、神戸女学院大学、四天王寺大学、摂南大学、創価大学、帝塚山大学、同志社大学、奈良学園大学、阪南大学、三重大学、桃山学院大学、龍谷大学、立命館大学、流通科学大学
産業技術短期大学、大阪芸術大学付属大阪美術専門学校
【資格取得支援制度】 ★スペシャリストこそ、学び続ける。
単に商品を販売するのではなく、自身の持っている資格や技能を活かし、コンサルティングなどの付加価値を提供し、お客様の真の課題解決を叶える為に、当社として精一杯、学ぶことができる環境を用意します。

ですので、資格取得手当の制度を設けており、社員のやる気とスキルの向上を全面的にサポートしています
業務に役立つ資格の取得を目的に、資格取得専門学校の費用や資格取得にかかる費用を当社がバックアップしています。

~資格の一例~
中小企業診断士(経営コンサルティングの難関資格)
ファイナンシャルプランナー(CFP)
ITパスポート
ビジネス文章検定
マイクロソフトオフィススペシャリスト
ドットコムマスター
日商簿記検定
ファイリングデザイナー etc…
~サポートの一例~
資格手当(毎月支給):5,000円~10,000円
資格取得手当(取得時支給):4,000円~30,000円
その他、webデザインやホームページ制作のスキルを磨く為に
専門学校での学習を支援した例もあります。
●福利厚生 各種社会保険完備(雇用・労災・健康・厚生年金)、
2021年1月新築・独身寮(食事、家電付※制限等あり)
住宅補助制度(※制限等あり)
クラブ活動(野球部、ゴルフ部、農園部、海釣り部、スキー部等)
財形貯蓄制度、中退共制度、
慶弔給付金、従業員持株制度
定期健康診断、人間ドック等補助制度、
全国約1,000施設の宿泊施設を福利厚生価格で提供、
スポーツクラブの福利厚生価格での利用
コミュニケーション施策(百貨店、飲食店利用の割引等)
リフレッシュ施策(マッサージ、日帰り温泉などを福利厚生価格で提供)
物品購入割引制度(医薬品、家電・食料品・消耗品等が福利厚生価格で購入可能)
余暇支援施策(映画館・レジャー施設等を福利厚生価格で提供)等々
●福利厚生の考え方 社員の生活の安定が仕事への意欲につながると考えています。
生活の安定とは物心両面にわたる充足が必要です。
金銭的なサポートのみではなく、精神的なサポートもしたいと考え、福利厚生を社員の意見を聞きながら充実させています。
特に、若手時代には成長も著しい時。そのような時に、安心して仕事に打ち込めるように、遠方出身の希望者には独身寮も完備しています(※制限あり)。寮母さんの手作りの温かい食事と、行き届いたプライベート空間で、しっかりと充電して明日も元気いっぱい活躍してほしいと願っています。
私達が大切にしている事 「常にお客様の期待を超えていますか」

ともすれば、お客様のお困りごとを解決するだけで満足し、それ以上のご提案やサービスを提供することを忘れないための社員への戒めです。お客様やそれを取り巻く環境は常に変化しています。とりわけ私たちの位置するIT業界の変化はスピードが速く、情報量も多いです。その中で、私たち自身が成長し続け、お客様のお困りごと(=ニーズ)にプロとしての知識と経験を持って、真摯に向き合うことが求められます。
テレワーク・感染症対策 弊社では、感染症拡大に伴い、それぞれの職務、職責、業務内容によって、適時、在宅勤務やテレワークなどを適用しております。
一人ひとりの意目が行き届く社内だからこそ、一人ひとりの状況に合わせて、可能な限りの安全策を講じる。そういった姿勢で感染症に挑んでおります。

リアルで学生さんにお会いする際も、徹底した消毒・換気・健康管理を行い、安心安全で実施できるよう最大限の配慮を行っております。
研修制度 入社後~約4カ月:新入社員研修期間(2022入社社員の場合)

幅広い知識を持って、業務に臨んでいいただくために、
・社会人としての基礎研修
・多岐にわたる商品知識
・ネットワークやシステム構築の実務
・同期とともに新規開拓を実際に行うOJT研修
・各拠点の多様な先輩との同行研修 等
変化の激しいIT業界で「今」必要とされていることと、
その年の新入社員の顔ぶれや状況を見ながら、
専属の研修担当者が親身になって研修を行います。

長く活躍できる人材へと成長していただきたい想いから、
インプットだけではなく、アウトプットにも注力し実践力を付けていただき、
配属先に関係なく、しっかりとした基礎を作っていただきます。

集合型研修と、オンライン研修は状況や時期によって変動します。
自己啓発支援制度 【スペシャリストこそ、学び続ける。】
業務に役立つ資格の取得を目的に、資格取得専門学校の費用や資格取得にかかる費用を当社がバックアップしています。
~資格の一例~
中小企業診断士(経営コンサルティングの難関資格)
ファイナンシャルプランナー(CFP)
ITパスポート
ビジネス文章検定
マイクロソフトオフィススペシャリスト
ドットコムマスター
日商簿記検定
ファイリングデザイナー etc…
~サポートの一例~
資格手当(毎月支給):5,000円~10,000円
資格取得手当(取得時支給):4,000円~30,000円

▼教育・支援制度の考え方
「スペシャリストこそ、学び続ける」
単に商品を販売するのではなく、自身の持っている資格や技能を活かし、コンサルティングなどの付加価値を提供し、お客様の真の課題解決を叶える為に、当社として精一杯、学ぶことができる環境を用意します。
資格取得手当の制度を設けており、社員のやる気とスキルの向上を全面的にサポートしています。
ブラザー制度 若手社員を上司ではなく「ブラザー」として新入社員一人ひとりに配置し、身近な相談相手としています。
社内検定制度 一定以上の管理職に昇格する際に、会社独自の社内検定を受講・受験等をしていただきます。
日頃の業務活動が基盤になってきますので、イレギュラーを楽しみ、新たな発想で仕事に取り組めば必ず力はついてきます。
気になるリストに追加しました
現在アクセスが集中しております。時間を置いてから再度お試しください
気になるリストの追加に失敗しました

ログイン・会員登録

ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
会員の方はこちら
まだ会員でない方は
会員登録(無料)

この企業に注目している人は、他にこんな企業に注目しています

気になるリストに追加しました
現在アクセスが集中しております。時間を置いてから再度お試しください
気になるリストの追加に失敗しました
ログイン・会員登録
ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
会員の方はこちら
ログイン
まだ会員でない方は
会員登録(無料)