九建設計株式会社キュウケンセッケイ

九建設計株式会社

建設コンサルタント
業種 建設コンサルタント
本社 大分
インターンシップ・1day仕事体験の評価(-件)
  • 総合評価
  • -
  • 評価が高い項目
  • -

先輩社員にインタビュー

設計部
奥 貴則
【出身】山口大学  工学部 社会建設工学科 卒
【年収】非公開
これが私の仕事 トンネルの点検・調査・設計してます!
トンネル業務に携わっております。トンネル業務といっても、トンネル本体工設計はもとより、換気、照明、非常用設備などの設備設計に加え、点検・補修設計など業務内容は様々です。
私は、トンネル業務の中でも主にトンネルの調査・補修設計業務に携わっております。
昨今の報道でも取り上げられているように、インフラの老朽化は深刻で、効率的な維持管理が求められております。トンネルも例外ではなく、老朽化に伴うひび割れ、漏水、コンクリートのうき等、変状が目立つトンネルも少なくありません。それら変状を放置しておくと、利用者の安全性を脅かす事態となってしまう場合もあります。
それら危険性のある変状を事前に見つけ、適切な補修・補強工法を立案し、効率的な維持管理を計画することが私の仕事です。
 
だからこの仕事が好き!
一番うれしかったことにまつわるエピソード
インフラ維持に貢献しました!
トンネルの調査・補修設計業務では、高所作業車を使ってトンネル天井に接近して点検を行います。
遠目からは問題ないように見えても、実際近くで見たりハンマーでトンネルを叩いて調査すると、変状が多く見つかる場合もあります。
変状の発生原因は様々で、キャリアを積んだ今でさえも、時には手探りで臨む現場も多くあります。しかし、調査・補修設計に一貫して携わった後、安全を確保できた瞬間は喜びをかみしめます。
県内で大きな地震があった際、自分が携わったトンネルは無事であり、自分の設計で事故を防げた事に自信がつきました。
自分の描いたものが形となり、それがトンネル利用者の安全性確保という大事な役割を担っているという点にやりがいを感じます。
 
ズバリ!私がこの会社を選んだ理由  ここが好き 会社の実績と雰囲気が魅力的!
私は他社で5年間の経験を経て、この会社に入社した中途入社組です。
これまでは九州を離れて仕事をしていたのですが、自分の生まれ育った九州で社会資本整備という形で地域に貢献したいと考え、九州内で働ける建設コンサルタントを希望しておりました。
その中でも、長く続けることができ、人を大切にしている雰囲気のある会社を探しておりました。
そこで出会ったのが九建設計でした。九建設計は、面接に行った時も対応が丁寧で人を大切にしている雰囲気があり、ぜひここで働きたいと思い入社しました。
入社して8年目ですが、この会社を選んで良かったと感じております。
 
これまでのキャリア 前職:建設コンサルタント【下水道部門】(5年間) → 当社へ転職:建設コンサルタント【トンネル部門】(現職・今年で8年目)

この仕事のポイント

職種系統 建築・土木技術者
仕事の中身 生活基盤や社会インフラを作り上げる仕事
仕事のスタイル 慎重さと正確さが問われる仕事
仕事でかかわる人 その道のプロと呼ばれる人と一緒に進める仕事
仕事で身につくもの 客観的に整理・分析する能力が身につく仕事
特に向いている性格 大勢の人と協力しながら進めるのが好きな人向きの仕事

先輩からの就職活動アドバイス!

自分のやりたい事は何か、時間をかけてじっくり考えることが大切だと思います。
会社の雰囲気を感じるためにも、会社のホームページを見るだけでなく積極的に企業説明会に参加することが大切です。
就職活動は大変ですが、ぜひ自分に合った会社を見つけて下さい。

九建設計株式会社の先輩社員

設計図描いています!

設計部
田島 僚
九州工業大学 工学部 建設社会工学科

この企業に注目している人は、他にこんな企業に注目しています

気になる 気になるリストに追加済
閉じる
ログイン・会員登録
ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
閉じる