株式会社フジクラフジクラ

株式会社フジクラ

【東証一部上場/非鉄金属・製造機械・電子部品・自動車部品】
  • 株式公開
業種 機械
非鉄金属/半導体・電子部品・その他/重電・産業用電気機器/自動車
本社 東京
インターンシップ・1day仕事体験の評価60件~70件
  • 総合評価
  • 4.71 評価点数の画像
  • 評価が高い項目
  • 人事とのやりとり 4.63

先輩社員にインタビュー

情報通信事業部門
月向 仁志(33歳)
【出身】総合理工学研究科 卒 卒
【年収】非公開
これが私の仕事 1.開発中の光ファイバ素線の特性評価 2.光ファイバ素線の紡糸技術の開発
先日まで『開発中の光ファイバ素線の特性評価』を担当していました。例えば光ファイバ素線の強度評価を担当しました。 『同径の光ファイバケーブルに、より多くの光ファイバ素線を充填するためには、光ファイバ素線自体を細くする必要があります。では、光ファイバ素線が細くなることによる強度低下は問題無いのでしょうか?』これに対して、理論と実験をもとに結論を導き、上司等からこの光ファイバ素線の発売許可をいただきました。自分が関わった商品が発売されたときは大変うれしかったです。現在は仕事内容が『紡糸技術の開発』に変わり、毎日新しいことを学んでいます。
 
だからこの仕事が好き!
一番うれしかったことにまつわるエピソード
チームで開発した新規の光ファイバ素線が発売されました。
この仕事の魅力は多くの開発や設備立上にかかわれることだと思います。私が所属する光ファイバ開発部は新製品開発・製造能力拡大・コストダウン等を担当しています。これらはスピード感を持ち完遂することが重要です。私は、フジクラへ転職しまだ1年ですが、すでに3つの新規の光ファイバ素線の開発に従事しました。自分が従事した新商品が発売されたときは毎回達成感を感じます。
 
ズバリ!私がこの会社を選んだ理由  ここが好き 世界を支える仕事をしたいと考えたからです。
フジクラが光ファイバで確かな技術を持っていたため入社しました。なぜなら、人々の生活を支えるインフラ関係の仕事をしたいと考えたからです。また、前職で硝子の製造方法の開発に従事していたため、その経験も生かせると考えました。
 
これまでのキャリア (前職)硝子板の製造装置・製造方法の開発 台湾赴任→2017年3月フジクラへ転職:光ファイバ素線の特性評価に従事・光ファイバの紡糸技術の開発に従事(現職・今年で2年目)

この仕事のポイント

職種系統 応用研究・技術開発
仕事の中身 生活基盤や社会インフラを作り上げる仕事

先輩からの就職活動アドバイス!

熱意は面接官に良い印象を与えると思います。まずは色々な会社を研究してみてください。良いと感じる会社を見付けたら徹底的に調べてください。自分に合う会社なら、調べれば調べるほど、その会社で働きたい熱意が増すと思います。

株式会社フジクラの先輩社員

ファイバレーザの新規モデルの設計開発

情報通信事業部門
鈴木 れん
工学研究科卒

光ファイバ融着接続機の営業技術。お客様への製品説明、工法提案を行います

情報う新事業部門
田中 義章
工学研究科卒

量産装置のメーカー選定から工場導入まで

電子部品・コネクタ事業部門
川島 青
千葉大学大学院 工学研究科 共生応用科学専攻

光ファイバの研究開発

新事業創生・研究開発部門
小田 拓弥
理学研究科卒

乗用車・商用車のワイヤーハーネス製品の量産受注活動

電子部品・コネクタ事業部門
小野寺 俊樹
工学研究科卒

製造装置の設備設計。新規設備の設計開発も行います。

生産技術部門
千田 健斗
情報理工学研究科 卒

先輩社員をすべて見る

この企業に注目している人は、他にこんな企業に注目しています

気になる 気になるリストに追加済 説明会・イベント予約 インターンシップ・仕事体験エントリー
閉じる
ログイン・会員登録
ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
閉じる