日本システム技術株式会社
ニホンシステムギジュツ
2024
  • 株式公開
業種
情報処理
本社
東京、大阪
インターンシップ・1day仕事体験の評価(-件)
総合評価 - 評価が高い項目 -

私たちはこんな事業をしています

当社はDXで社会に貢献しているIT企業です。お客様と本質的に向き合うため、自由な立場で挑戦できる、完全独立系の立場を堅持しています。1.お客様が事業を発展させるためのDXを、システム開発のパートナーとしてソリューション提供。2.教育・金融機関のDXを推進する統合パッケージソフトの開発。3.大量のレセプトデータから医療費適正化等に貢献する保険者DX推進ソリューションの提供を主な事業として展開しています。

当社の魅力はここ!!

企業理念

人づくり経営

当社は仕事を通じて人をつくる会社を目指しています。「社会人として、企業人として、家庭人として、グローバル人材として」どこに出ても恥ずかしくない、その道のリーダーとして世界に通用する「人づくり」を最終目標としています。企業価値の向上や業績成長の原動力となるのは、従業員ひとりひとりのITソリューションに対する情熱と顧客への誠心誠意のサービスです。「仕事を通じて、人として成長したい。お客様・社会に貢献したい。」そういう志を持った方にお会いしたいと考えております。

事業・商品の特徴

事業領域の幅広さ

教育、サービス、流通、製造、通信、金融、医療、官公庁等、幅広い業界に様々なサービスを展開しています。それにより、特定の業界の市場トレンドに依存しない企業成長と、経営上のリスクヘッジが行えています。また、大学向け総合パッケージシステム「GAKUEN」、金融機関様の業務をトータルに支援する情報系統合パッケージ「BankNeo」、医療情報データ自動点検サービス「JMICS」等、様々な領域で自社ブランド製品を展開し、市場をリードし続けています。

施設・職場環境

働きやすい職場づくり

東京は品川、大阪は中之島に、快適なオフィス環境を整備しています。また、服装にとらわれず、快適に仕事ができるよう、「カジュアル制度」や、生産性を維持したまま、場所に捉われない働き方を実現する「テレワーク制度」を導入しています。そして、従業員の健康増進を経営の重要課題として捉え、「健康経営」に積極的に取り組んでいます。長時間勤務撲滅、コミュニケーション促進施策、コロナ禍における心身の健康増進等の取り組みが認められ「健康経営優良法人2022」(大規模法人部門)の認定も受けています。

会社データ

事業内容 ■DX&SI事業
~お客様の事業変革パートナーとして共に価値の創出を目指す「共創DX」を推進~

多彩なシステムの受託開発を担う「システムインテグレーション」。
研究開発力を生かし、多様化するお客様の課題にピンポイントで応える「ソリューション」。
運用保守から、クラウドを軸としたI T プラットフォームの構築、コンサルティングまで幅広く業務革新をサポートする「サービス」。
それら最新の技術を組み合わせ、お客様の抱える多様なDXの課題にこれまでにない発想とアプローチでお応えしています。
--------------------------------------------------------------------------------------------------

■パッケージ事業
~「GAKUEN」、「BankNeo」という文教、金融の未来を創る自社パッケージを提供~

「GAKUEN」シリーズは、全国420校以上の大学・短期大学様等に導入実績を持つ、国内トップクラスのシェアを誇る大学向け総合パッケージシステムです。教職員様向けの事務システム「GAKUEN」と学生様向けポータルシステム「UNIVERSAL PASSPORT(通称ユニパ)」を融合し、大学、短期大学様の戦略的経営をトータルに支援しています。
「BankNeo」は、金融機関様の業務にきめ細かく応える情報系統合パッケージとして、メガバンク様を含めた、全国の金融機関様に採用いただいています。30年以上の金融システムの開発ノウハウを生かし業務効率化からデータの利活用まで、広範な業務をトータルに支援しています。
--------------------------------------------------------------------------------------------------

■医療ビッグデータ事業
~医療ビッグデータとICTの融合による保険者DX推進ソリューション~

保険者様の業務は、医療費等の支払い、保険証の発行・管理や資格の確認、健康診断の手配など多岐にわたります。JASTはこの保険者業務に対して、医療情報データ自動点検システム「JMICS」を2009年に開発しました。
さらに保険者様の業務DXを推進する「iBss」により保険者向けワンストップサービスに発展し、全国約300の保険者様に医療情報データ自動点検、WEB通知、医療費分析などのトータルサービスを提供しています。「JMICS×iBss」の組み合わせにより、医療ビッグデータを利活用した多角的なデータ処理と保険者DXの推進を支援しています。

■グローバル事業
~DXと総合力で応える 世界のビジネスと社会の課題に~
ASEAN諸国および中国の主要地域に開発・販売拠点を展開しており、グループネットワークを生かした開発の効率化と現地企業のDX化をサポートしています。
設立 1973年3月26日
資本金 15億3,540万円(2022年3月31日現在)
従業員数 871名(単体、2022年3月31日現在)
平均年齢 36.2歳(単体、2022年3月31日現在)
売上高 213億9,900万円(連結、2022年3月期)
代表者 代表取締役社長 平林 武昭
事業所 東京、大阪、シンガポール、タイ、マレーシア、中国
気になるリストに追加しました
現在アクセスが集中しております。時間を置いてから再度お試しください
気になるリストの追加に失敗しました

ログイン・会員登録

ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
会員の方はこちら
まだ会員でない方は
会員登録(無料)

この企業に注目している人は、他にこんな企業に注目しています

気になるリストに追加しました
現在アクセスが集中しております。時間を置いてから再度お試しください
気になるリストの追加に失敗しました
ログイン・会員登録
ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
会員の方はこちら
ログイン
まだ会員でない方は
会員登録(無料)