株式会社奥村組オクムラグミ

株式会社奥村組

建設/ゼネコン/施工/設計/不動産/土木/建築/機械/設備
  • 株式公開
業種 建設
不動産/住宅/建設コンサルタント/建築設計
本社 大阪、東京
インターンシップ・1day仕事体験の評価(-件)
  • 総合評価
  • -
  • 評価が高い項目
  • -

先輩社員にインタビュー

東日本支社 建築第1部工事
大久保 毅
【出身】工学研究科建設工学専攻 卒
【年収】非公開
これが私の仕事 現場管理業務
現在は工事主任として現場管理業務に就いています。工事開始前は工事の計画を練り、上司と現場職員で相談しながら施工方法を検討します。ひとたび工事が始まれば、図面の作成指示、チェック、設計監理者との定例会議や調整などを行います。また、同じ現場に若手職員がいれば勉強会や職員打ち合わせを通じて、職員間のコミュニケーションが十分に取れるよう気を配っています。
 
だからこの仕事が好き!
一番うれしかったことにまつわるエピソード
現場の全てに関われる
実は現場で施工するまでには多くの事前準備が必要です。準備期間の間に施工計画検討がしっかりしていると現場はスムーズに進みます。今は主任として、上記の事前準備や工程管理や品質管理に大きく関わっています。自分が全てに関われている事に、大きなやりがいを感じて仕事をしています。
 
ズバリ!私がこの会社を選んだ理由  ここが好き 早いうちに多くの工種を経験できる
決め手はOB訪問と作業服の色でした。実は、就職活動を始める前は奥村組をターゲットにはしていませんでした。施工管理の分野に就職するならば大手がいいかなと。そんな中、同じ研究室の先輩が奥村組にいるということでOB訪問をしました。そこでの話がきっかけとなり、奥村組に決めました。先輩は「うちの会社は限られた工種だけでなく、早いうちに多くの工種を経験できる。工事全体を把握しながら工事を進められる。」と教えてくれました。これは正にその通りでした。自分がやることが全体ではどのような位置づけの工事なのか、この次の工種はなにか、と先を読みながら仕事ができることで、やりがいを感じました。あと、奥村組は作業服が紺色系なので他社よりカッコイイと思ったことも入社の一因でした。
 
これまでのキャリア .

この仕事のポイント

職種系統 施工管理
仕事の中身 地図や歴史に自分が関わったものを残せる仕事

先輩からの就職活動アドバイス!

就職は今後の人生を決める一つの分かれ道だと思います。色々な会社を調べて、自分に合う会社、自分がやりたいことができる会社を見つけて下さい。その結果、奥村組を選んでくれたなら嬉しいなと思います。就職活動頑張って下さい。

株式会社奥村組の先輩社員

今は計画がメイン

札幌支店土木部工事
加藤 清孝
工学部都市社会工学科

現場にかかわる様々な業務

東日本支社 リニューアル技術部工事
石川 洋一
理工学研究科土木工学専攻

技術面から現場を支援

東日本支社 土木技術部
宮地 夏月
工学部地球環境工学科

新築工事の現場管理

東日本支社 建築第2部工事
加藤 裕一
工学部建築・デザイン工学科

社内業務研修中

東日本支社 建築工務部
中林 真理
工学部環境社会工学科

住宅系の建物の設計・監理

東日本支社 建築設計部
加藤 祐樹
環境学研究科都市環境学専攻

先輩社員をすべて見る

この企業に注目している人は、他にこんな企業に注目しています

気になる 気になるリストに追加済 説明会・イベント予約 インターンシップ・仕事体験エントリー
閉じる
ログイン・会員登録
ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
閉じる