関東建設工業株式会社カントウケンセツコウギョウ

関東建設工業株式会社

総合建設業/不動産/環境・エネルギー・メンテナンス
業種 建設
住宅/設備・設備工事関連/プラント・エンジニアリング/エネルギー
本社 群馬、東京
インターンシップ・1day仕事体験の評価(-件)
  • 総合評価
  • -
  • 評価が高い項目
  • -

先輩社員にインタビュー

工務部設備課
北原 雄太(25歳)
【出身】東京工芸大学  工学部 建築学科 卒
【年収】非公開
これが私の仕事 現場管理
私の今の仕事は一言でいうと現場管理で、主に仮設工事を担当しています。仮設といっても本設を行う上で無くてはならない工事ですので、図面通りに工事ができるよう計画図を作成し、他業種との絡みを入念に確認しながら施工完了まで管理しています。施工の際は、私自身が作業すると思って作業環境を整え、わかりやすい説明を常に心がけています。それでも、場合によっては職人の方へ上手く伝わらないこともあるため日々勉強し、こまめな確認を心がけています。そうすることで工事が円滑に進み、自身が計画したものが形になってくると自信や達成感に繋がります。この仕事は多くの人との関わり、協力し形にしていく、やりがいのある仕事だと思います。
 
だからこの仕事が好き!
一番うれしかったことにまつわるエピソード
やりたい仕事ができた時
今の現場に配属され、初めての仕事でしたが、やりたい仕事を、知識も経験もない状態であるのにも関わらず担当させていただいたことが一番嬉しかったです。いざ計画していくとわからないことばかりで自分が理解し説明できるまでに苦労しました。しかし、やりたい仕事だからこそ、詳しく知りたくなるもので、妥協したくないという気持ちが強かったです。
それから更に勉強し調べ、考え、経験者に教えてもらいやっと理解できるようになりました。苦労したからこそ解らないところが解ったときには、尚更嬉しかったのを今でも覚えています。
 
ズバリ!私がこの会社を選んだ理由  ここが好き 自分自身が成長できる会社
建設業界に絞って就職活動をしていたのですが、建設業界の中でも、設備全般の仕事がやりたいという思いが強かったので、ゼネコンで設備の仕事ができる会社を探しました。その中でも関東建設工業を選んだ理由は、現場見学などを通して社員の方の話を聞いて自分自身が成長できる環境だと感じた事が入社の決め手になりました。やりたい仕事もやらせてもらえて、その中でいろいろな方々と関わることができるので、やる気次第でどんどん成長できる環境が整っていると思います。
 
これまでのキャリア 2017年4月入社  工務部設備課へ配属

この仕事のポイント

職種系統 建築・土木技術者
仕事の中身 日常生活や身の回りで欠かせないモノやサービスを扱う仕事
仕事のスタイル どちらかと言うと個人プレーな仕事
仕事でかかわる人 その道のプロと呼ばれる人と一緒に進める仕事
仕事で身につくもの 人を動かしたり、管理する能力が身につく仕事
特に向いている性格 信念を持って物事に取組むことのできる人向きの仕事

先輩からの就職活動アドバイス!

まずは自分自身がやりたい仕事が何か考え、その仕事ができる会社を探した方が良いと思います。やりたいことが明確になれば会社選び、その後の面接試験もおのずと自分の言葉で話せるようになると思います。それに就職してからも意欲的に仕事ができると思います。就職活動は上手くいかないことや、辛いこともありますが、辛かった経験というのは今後生きてくると思います。めげずに就職活動頑張ってください。

関東建設工業株式会社の先輩社員

安全や工程、品質を管理する現場監督

本社工事本部 建築部
松島 輝明
日本工業大学 工学部 建築学科

建築の工事現場での作業工程・品質・安全を管理する仕事です。

首都圏工事本部
本田 隼人
日本大学 工学部 建築学科

どんな会話も良い仕事の第一歩!

首都圏工事本部
藍田 真吾
日本工業大学 工学部 建築学科

工事現場の工程、作業場の安全環境等の管理

首都圏工事本部 建築部
水沼 祐太
ものつくり大学 技能工芸学部 建設学科

各工事・各作業を行いやすい環境作りなどの建設現場の総合管理

本社工事本部 第4建築グループ
中坂 空弘
日本大学 工学部 建築学科

締め切りに間に合うようにサポートする仕事です。

首都圏工事本部
中島 侑里
跡見学園女子大学 マネジメント学部 マネジメント学科

先輩社員をすべて見る

この企業に注目している人は、他にこんな企業に注目しています

気になる 気になるリストに追加済 説明会・イベント予約 インターンシップ・仕事体験エントリー
閉じる
ログイン・会員登録
ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
閉じる