エクスプライス株式会社
エクスプライス
2024

エクスプライス株式会社

東証プライム上場グループ/ECサイト運営/PB家電「MAXZEN」の開発
業種
専門店(家電・事務機器・カメラ)
家電・AV機器/インターネット関連
本社
東京
インターンシップ・1day仕事体験の評価(-件)
総合評価 - 評価が高い項目 -

私たちはこんな事業をしています

「お客様の生活を豊かにする最高の満足と感動を」を企業理念とし、家電を中心としたECサイトの運営や、プライベートブランド家電「MAXZEN」の企画・販売などを行っている当社。家電を柱とするこだわりを持った商品の豊富な「品揃え」、安心・信頼できる「価格」、ニーズの変化やトレンドを読み取った「利便性」と「楽しさ」を強みに、「XPRICEを選んで良かった」と感じていただけるサービスを提供しています。

当社の魅力はここ!!

企業理念

「家電×EC」という成長市場で「お得・安心・便利」を追求!

家電を中心とした幅広い商品を販売するECサイトの運営を行っている当社。「家電×EC」という成長フィールドで、お客様に喜ばれる「究極のサービス」とは何かを考え、「お得・安心・便利」を追求し続けています。自社運営のカスタマーセンター、日本全国への大型家電製品の設置サービスを展開し、お客様の「安心・便利」に寄り添った丁寧なサポートを実現。2022年3月末時点のお客様満足度は98%(価格.comショップ評価)と高いご支持をいただいております。日々変化する市場のニーズや動きをとらえながら、常にお客様を「起点」にして行動し、社員一丸となって、ファン創りに取り組んでまいります。

事業優位性

【東証プライム上場グループ企業】安定した資本力×着実な成長力

EC化が加速していく中で、日本の家電市場におけるEC化率はまだ19%ほど。諸外国と比較しても成長余力が十分に見込める市場となっています。そんな中、2004年に開設したECサイトは日本最大級の規模に成長し、2015年から2021年まで6期連続で売上高増収。2021年度は約650億円の売上高に到達し、着実な成長を遂げています。約55,000店舗が出店する日本最大級のECモール楽天市場では、「SHOP OF THE YEAR 2021」で総合2位を獲得し、3年連続トップ3を受賞。さらに、2022年3月には東証プライム上場のDCMホールディングス株式会社のグループ企業となりました。安定した資本力のもと、事業上のシナジーを創出し成長スピードをより加速させていきます。

仕事内容

裁量が大きく、幅広い業務に携わる「MDバイヤー」。

当社が運営するECサイト「XPRICE」で販売する商品を仕入れるのが「MDバイヤー」の仕事です。選りすぐりの商品を見つけ、仕入れ先と商品の数量や価格、納期などを交渉を行い、仕入れた商品への販売価格を設定しています。また「自分が仕入れた商品は責任を持って売り切る」というのが基本姿勢の当社。そのため「MDバイヤー」一人ひとりに大きな裁量権が与えられ、担当カテゴリーでさまざまなアイデアを試すことができるのが特徴です。お客様の購買意欲を高めるために、ECサイトの販売ページづくりに携わる機会もあります。商品の魅力を伝える文章の作成や写真の選定も重要な業務の一つ。幅広い業務に関われることも当社の仕事ならではの特徴です。

会社データ

事業内容 家電を中心としたインターネット通販を通じて、お客さまの生活を豊かにするとともに、最高の満足と感動を感じていただくことを使命として、事業展開をしております。

【Eコマース事業】
家電を中心とした幅広い商品をECサイトで販売。ご注文前の購入相談、即日出荷、お届け時の設置・工事サービス、アフターフォローなどお客様に「XPRICEを選んで良かった」と感じていただけるサービスを提供しています。自社ECサイトXPRICEの運営をはじめ、大手ECモールの楽天、Amazon、ヤフーショッピングなど9店舗に出店しています。

【プライベートプランド事業】
自社ブランド「MAXZEN」「ERIZA」の開発・企画・販売。MAXZENでは機能と価格のバランスを徹底追及した全21カテゴリーを取り扱っており、トータル販売台数100万台を突破。今後もジャンルは拡大していく予定です。

【法人向け事業】
企業、官公庁、学校、ホテルなどを対象としてPB商品や自社取扱い商品を販売。これらの事業を軸に業績を順調に伸ばしています。

「EC専業×家電」というポジショニングでは日本最大級のEC専業ショップである当社。

ECサイトの一点突破ではなく、「家電」という分野で幅広く事業展開をしているため、事業の安定性も確立しつつあることも当社の魅力の一つです。

設立 2004年7月7日
資本金 1億円
従業員数 372名(2022年6月1日時点)
売上高 647億円(2021年6月期実績)
代表者 代表取締役社長 稲積 憲
事業所 ■東京オフィス/東京都江東区南砂2-7-5 ルーシッドスクエア東陽町
■船橋物流センター/千葉県船橋市浜町2-4-7 MFLP船橋III
■船橋第二物流センター/千葉県船橋市浜町2-6-25 MFLP船橋II


<グループ会社>
マクスゼン株式会社
株主 DCMホールディングス株式会社
沿革 2004年7月/東京都江東区に有限会社MOAを設立

2008年11月/株式会社MOAに組織変更

2010年11月/千葉県船橋市に倉庫を拡大移転

2013年9月/オリジナルプライベートブランドの「MAXZEN」を立ち上げ、液晶テレビを販売開始

2017年5月/千葉県市川市に商品センターを拡大移転

2018年3月/サンライズ・キャピタルとの資本提携

2019年7月/プライベートブランドに、新ブランド「ERIZA」を立ち上げ液晶テレビを販売開始

2020年2月/千葉県船橋市に南船橋商品センターを開設

2021年4月/株式会社MOAからエクスプライス株式会社へ社名を変更し、ブランドも統一
      ヴィッセル神戸オフィシャルスポンサー契約

2021年8月/船橋物流センターを開設し、市川商品センターより拡大移転

2022年3月/DCMホールディングス株式会社との資本業務提携
コーポレートサイト https://corp.xprice.co.jp/recruit/
通販サイト『XPRICE』 https://www.premoa.co.jp/
気になるリストに追加しました
現在アクセスが集中しております。時間を置いてから再度お試しください
気になるリストの追加に失敗しました

ログイン・会員登録

ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
会員の方はこちら
まだ会員でない方は
会員登録(無料)

この企業に注目している人は、他にこんな企業に注目しています

気になるリストに追加しました
現在アクセスが集中しております。時間を置いてから再度お試しください
気になるリストの追加に失敗しました
ログイン・会員登録
ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
会員の方はこちら
ログイン
まだ会員でない方は
会員登録(無料)