株式会社小山
コヤマ
2024
業種
商社(金属)
金属製品/その他専門店・小売/商社(電機・電子・半導体)/非鉄金属
本社
東京

私たちはこんな事業をしています

ねじなど金属加工部品の【モノづくり専門商社】です!安定性◎
1957年設立、今年で65年目。41年連続優良申告法人です。

当社の魅力はここ!!

企業理念

「想い・考え続ける」企業でい続けることが私たちの存在価値です

当社は創業1957年より経営理念である「顧客第一」「創造力の発揮」「人間性の尊重」をもとに事業を行ってきました。「ねじ」をコアに、あらゆるモノづくり資材を扱う専門商社ですが、市場価値が常に変容する時代で、常に考え、変化に富んだ対応をし続けることが何よりも重要だと考えています。簡単なことではありませんが、お客様・協力メーカー様のことを「想い・考え続ける」ことで、当社のエンジニアリングサービスそのものが大きな価値となり、形となります。そのために、モノづくりの専門商社という軸をブラさずお客様のニーズ・お困り事を率先して見つけて提案を行い、お客様・協力メーカー様と、より深い強固な信頼関係を築いています。

事業・商品の特徴

時代のニーズの変化に合わせた「ねじ」を納品しています

「緩むことが許されないねじ」「微粒子の塵も付着していない超クリーンねじ」「軽くて・高強度の矛盾を解決するねじ」…。私たち小山のお客様は家電・輸送機器・電子機器・医療機器・家具・建設といったあらゆるメーカー様であり、取り扱うねじは、HDD、産業用モーター、冷蔵庫、エアコン、エレベータ、ゲーム機など、あらゆる製品に採用されています。時代のニーズに合わせて変化していく製品の機能に同期するように、そこに使われる部品にも変化が求められ、それは私たちが扱うねじも同様です。私たちは、お客様の様々なご要望を反映したねじを、仕入れ先であるねじ製造の協力メーカー様とともにゼロからつくりだし、納品しています。

仕事内容

自分のやり方で、好きなように営業できる自由度があります

お客様からお問い合わせいただくご要望の中には、難易度の高い加工方法やそもそも加工が難しい材質の加工などもあり、「仕入れて売る」といった右から左にモノを動かすようなイメージではありません。お客様のご要望を聞き、製造を行う協力メーカー様に相談し、ご要望通りの製品を納品するため、一件一件がまさにモノづくりです。扱う商材は多岐に渡りますが、それこそが私たちの強みであり、それらをお客様にあわせて選定し、提案できる自由度がありますので、自分のやり方次第で自分の好きなように仕事ができます。わからないことや不安なことは経験豊富な先輩や上司に気軽に相談できるので、安心して成長することが可能です。

会社データ

事業内容 ◆産業用部品・製品開発・販売
<取り扱い部品・製品>
ねじ、冷間圧造部品、バネ・プレス部品、精密切削部品、粘着剤、シール剤、機械工具、省力設備機器、精密成形品、静電気対策品、電子部品、環境改善品の開発・販売。
設立 1957年12月
資本金 3000万円
従業員数 102名
売上高 47億円(2020年度実績)
代表者 代表取締役社長 小山 眞一
事業所 【本社】東京(新宿区)
【営業所】栃木(栃木市)/東京(国分寺市)/神奈川(川崎市)/静岡(富士市)/大阪(茨木市)
【海外現地法人】KOYAMA TRADING(PHILS).INC./PHILIPPINE KOYAMA INC./SHANGHAI KOYAMA CO.LTD/HONG KONG KOYAMA CO.LTD.
取引先 日立製作所グループ、東芝グループ、Panasonicグループ、日本オーチスエレベーター(株)、明電舎グループ、三菱電機グループ、SMC(株)
気になるリストに追加しました
現在アクセスが集中しております。時間を置いてから再度お試しください
気になるリストの追加に失敗しました

ログイン・会員登録

ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
会員の方はこちら
まだ会員でない方は
会員登録(無料)

この企業に注目している人は、他にこんな企業に注目しています

気になるリストに追加しました
現在アクセスが集中しております。時間を置いてから再度お試しください
気になるリストの追加に失敗しました
ログイン・会員登録
ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
会員の方はこちら
ログイン
まだ会員でない方は
会員登録(無料)