北陸プラントサービス株式会社ホクリクプラントサービス

北陸プラントサービス株式会社

旧社名:北陸発電工事株式会社/北陸電力グループ
業種 電力・電気
機械/プラント・エンジニアリング/建設/エネルギー
本社 富山
インターンシップ・1day仕事体験の評価(-件)
  • 総合評価
  • -
  • 評価が高い項目
  • -

先輩社員にインタビュー

総務人事部 人材育成グループ
小林 和寛
【出身】富山大学  工学部 電気電子システム工学科 卒
【年収】非公開
これが私の仕事 会社に必要な人材育成のための社内教育、資格取得の推進。
人材育成グループは主に、社員が必要な知識や技量を習得するための教育や、資格の維持及び新規取得の計画・実施を行っています。
発電所のメンテナンスで求められる、電力の安定供給の実現には、高品質で安全性の高いサービスの提供が不可欠です。サービスの品質維持、向上には社員一人ひとりの知識・技量の向上が必要であり、そのために私達は分野ごとに教育を実施し、資格取得の推進を行っています。例えば安全面では、安全衛生教育や危険物取扱者等の資格、品質面では施工管理士、監理技術者等の資格取得の推進を行います。機械分野ではタービン、ボイラー等設備の教育の実施や、溶接技能者等の資格、電気分野では電気工事士や計装士等の資格取得の推進を行います。これらの維持・管理は、お客様からの信頼に繋がる大切な業務だと感じています。
 
だからこの仕事が好き!
一番うれしかったことにまつわるエピソード
「協力」の大切さを学んだ、定期点検における作業監督の業務。
発電所の定期点検では、設備の分解点検を行います。私は電気計測グループ在籍時に、作業監督者として電動機の分解点検を担当しました。作業監督者の業務は、各所との作業や工程についての調整、点検対象や交換部品の確認・管理、一緒に作業する協力会社への作業指示など多岐にわたります。
作業監督の業務で私が強く感じたのは、各所と協力することの大切さでした。短い工期の中で多くの台数を点検する為には、各所との工程調整が重要です。私は時にアドバイスを頂きながら連絡を密にすることで、作業をスムーズに進められ、他部所とのチームワークを生むことができました。綿密な協力の中で、分解点検した装置が問題なく運転するのを確認した時には大きな達成感を感じました。
 
ズバリ!私がこの会社を選んだ理由  ここが好き 自らの手で電力の安定供給に貢献できる仕事。
私は電気を専攻していたこともあり、自ずと電気関係の仕事に関わりたいと思いました。その中でも私は「電力インフラ関係」で「自分の手で作業」ができ、「大きなプラントで業務」がしたいという思いがありました。
入社してからは先輩について行き、現場OJTを通して業務を学び、3年目で作業班長として業務を任されました。そして5年目で、先述した様な作業監督者の業務をするようになりました。
「電力インフラ関係で発電所という大きなプラントで自分の手で作業をする。」という入社前の願いに全て該当した、学生時代に思い描いていたような仕事ができました。
基本的に発電所内にて業務をする為、自分の働きが人目に出ることはあまりありませんが、”縁の下の力持ち”として電力の安定供給に貢献できることが、当社の魅力だと思います。
 
これまでのキャリア 新卒入社後、工事センター_電気計測Gに所属。その後、新港事業所_電気計測課に所属。
その後再度工事センター_電気計測Gを経て、現在の総務人事部_人材育成Gに所属。(2022年にて入社11年目)

この仕事のポイント

職種系統 総務・業務
仕事の中身 生活基盤や社会インフラを作り上げる仕事
仕事のスタイル 何人もの人を動かすリーダーシップが問われる仕事
仕事でかかわる人 その道のプロと呼ばれる人と一緒に進める仕事
仕事で身につくもの 人を動かしたり、管理する能力が身につく仕事
特に向いている性格 大勢の人と協力しながら進めるのが好きな人向きの仕事

先輩からの就職活動アドバイス!

人の思いや価値観は千差万別・十人十色だと思います。
今はあらゆるツールで情報を手に入れることが出来ますし、色々な情報を取り入れることは大切ですが、まわりに流され過ぎず自分の価値観を信じて行動することが重要ではないでしょうか。

北陸プラントサービス株式会社の先輩社員

現場経験を経て、会社経営の根幹となる経営企画業務を行っています。

経営企画部 経営企画グループ
八百山 翔
福井大学 機械工学科

この企業に注目している人は、他にこんな企業に注目しています

気になる 気になるリストに追加済 説明会・イベント予約 インターンシップ・仕事体験エントリー
閉じる
ログイン・会員登録
ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
閉じる