株式会社東北フジクラ
トウホクフジクラ
2024

株式会社東北フジクラ

フジクラグループ/センサ・フレキシブルプリント配線板開発製造
業種
半導体・電子部品・その他
精密機器
本社
秋田

私たちはこんな事業をしています

【秋田から世界トップレベルの製品を送り出す!大手グループの重要拠点】

当社は、電線業界大手メーカー・フジクラグループの一社として、多角化戦略の柱の一つであるエレクトロニクス分野を担っている会社です。私たちの身近にある各種精密機器や自動車、医療機器などに使われている「センサ」や「フレキシブルプリント配線板」の製造開発拠点として、秋田からグローバルに高品質な製品を送り出しています。

当社の魅力はここ!!

事業・商品の特徴

私たちの便利な生活を支えるモノづくりを手がける会社。

私たちが製造している製品は「半導体圧力センサ」や「セラミック酸素センサ」、「フレキシブルプリント配線板」といった電子部品です。しかしイメージできる方はあまり多くないかもしれません。例えば「圧力センサ」であれば、血圧計や給湯器、「フレキシブルプリント配線板」であれば、スマホ・タブレットやデジタルカメラ、車載製品全般など、実は身近な電子機器に使われている部品なんです。普段、私たちが製造しているモノを見かける機会はありませんが、便利な生活や健康などを支える一翼を担っているモノであることは間違いありません。「モノづくりで社会に貢献する」ということを強く感じられる環境です。

仕事内容

モノづくりの上流から携わり、技術者として成長。

新入社員にお任せする企画技術職は、いわゆる製造スタッフではなく、製造現場と一体となってモノづくりの上流である「企画開発・設計」から「改善・改良」・「安定的な製造のための指導」などを担っていくポジションです。ご入社後、研修サポート等を受けながら仕事を覚えていきますが、早い段階で技術課題を与えられ、大きな裁量で開発・設計にチャレンジしていくことができます(もちろん、先輩からのフォローあり!)。さらに、国内外のフジクラグループとの連携で、出張・出向などもあり、エンジニアとして自分の意見・アイデアをモノづくりに反映できるだけではなく、グループとの関わりで刺激を受けながら成長することもできます。

会社データ

事業内容 半導体圧力センサ、セラミック酸素センサ、フレキシブルプリント配線板、ヒートパイプ等の製造・開発・設計等
設立 1989年(平成元年)4月1日
資本金 10億円
従業員数 344名(2021年4月1日現在)
売上高 77億円(2020年度実績)
代表者 代表取締役 武島 利幸
事業所 秋田県秋田市御所野湯本5丁目1番2号
HP http://www.tf.fujikura.jp
気になるリストに追加しました
現在アクセスが集中しております。時間を置いてから再度お試しください
気になるリストの追加に失敗しました

ログイン・会員登録

ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
会員の方はこちら
まだ会員でない方は
会員登録(無料)

この企業に注目している人は、他にこんな企業に注目しています

気になるリストに追加しました
現在アクセスが集中しております。時間を置いてから再度お試しください
気になるリストの追加に失敗しました
ログイン・会員登録
ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
会員の方はこちら
ログイン
まだ会員でない方は
会員登録(無料)