四国ドック株式会社
シコクドック
2024
業種
輸送機器
機械
本社
香川
インターンシップ・1day仕事体験の評価(-件)
総合評価 - 評価が高い項目 -

私たちはこんな事業をしています

当社は、香川県高松市において昭和2年(1927年)の創業以来、長年に亘り造船業に携わ り、受け継いできた技術と技能を礎に数多くの新造船を世界の海に送り出して参りました。現在当社では、ばら積み貨物運搬船(“バルカー”)と冷凍運搬船(“リーファー”)を主力製品として造船事業を展開しています。特にリーファーについては、世界でも随一の建造実績を積み重ね、多くのお客様から高い評価をいただいています。

当社の魅力はここ!!

企業理念

Steer for New Horizon ・・・・・

時代の変遷とともに、様々な分野における技術革新により船舶も刻々と進化を続けていますが、日々の研鑽により時代の要請を先取りする製品・サービスの提供を使命とし、物資の海上輸送を通じて人々の生活を支える船舶の建造ヤー ドとして、常に誇りや喜びを実感できることはこの上なく幸せな役回りである と感謝しています。今後も時代の変化に機敏に対応しつつ、お客様本位の視点に立った高付加価値を生み出す企業活動に努めて参ります。Steer for New Horizon ・・・・・私どもの針路は、常に果て無き未来を指しています。

技術力・開発力

主力製品は冷凍冷蔵貨物運搬船 (“リーファー”)

リーファーは、これまで培ってきた高度な技術と豊富な経験を活かして、累計74隻という世界でも随一の建造実績を積み重ね、多くのお客様か ら高い評価をいただいています。お蔭様で昨年には、冷凍艙容積世界最大の自社記録をさらに更新した名実とも に世界一の最新鋭リーファーを完工しました。  また近年は、地球環境保護の取組みとして、低燃費はもちろんのこと、優れた環境性能を有する船舶の開発に対して、造船業界は極めて重要な役割を担って おり、当社でも載貨重量40,000MTクラスのハンディサイズバルカーの開発にを注いでいます。

事業・商品の特徴

建造に携わった関係者が何度経験しても感激する瞬間「進水式」

造船所における最も華やかなイベントが進水式です。船主を始め、多くの関係者が参列して盛大に式典が行なわれます。地域関係者や小中学生など一般客も多数見学に訪れます。進水式で船が海上へ滑り降りてゆく様子は、山が動いているような重量感があり壮大且つ厳粛で新たな命が息吹く感動を覚えます。 船が初めて海上に浮かぶこの瞬間は船の誕生として祝い、命名もこのときに行われるのが一般的です。 建造に携わった多くの関係者が何度経験しても感激する瞬間でもあります。

会社データ

事業内容 船舶の新造
・ばら済み貨物運搬船(バルカー)
・冷凍運搬船(リーファー)
設立 1955年
資本金 3億5千万円
従業員数 従業員:約130名
構内協力工:約140名
(2022年1月1日現在)
売上高 124億円(2020年12月期)
代表者 代表取締役社長 林慎一
事業所 〒760-0065 香川県高松市朝日町1丁目3番23号
関連会社 朝日産業株式会社
気になるリストに追加しました
現在アクセスが集中しております。時間を置いてから再度お試しください
気になるリストの追加に失敗しました

ログイン・会員登録

ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
会員の方はこちら
まだ会員でない方は
会員登録(無料)

この企業に注目している人は、他にこんな企業に注目しています

気になるリストに追加しました
現在アクセスが集中しております。時間を置いてから再度お試しください
気になるリストの追加に失敗しました
ログイン・会員登録
ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
会員の方はこちら
ログイン
まだ会員でない方は
会員登録(無料)