日本ソセー工業株式会社ニホンソセーコウギョウ
業種 精密機器
機械/設備・設備工事関連/その他製造/半導体・電子部品・その他
本社 愛知

先輩社員にインタビュー

製造技術部設計課
Y.F(26歳)
【出身】同志社大学  理工学部機械システム工学科 卒
【年収】非公開
これが私の仕事 自動定量吐出機の機械設計
2液性樹脂の自動定量吐出機や特殊仕様の撹拌機など様々な装置の機械設計を行っています。
お客様の仕様に合うように装置全体の構想を立て、部品の選定やCADを使って組立図面や部品図面を作成し、
製造部がスムーズに装置を組立できるように構成部品を揃えます。
基本的に組立・機械の調整は製造部が行いますが、納品までのものづくりに関する工程すべてに携わります。
 
だからこの仕事が好き!
一番うれしかったことにまつわるエピソード
お客様から感謝の声を頂いたとき
設計・電気・製造等、各部署の担当者数名がメインとなって一つの装置を作り上げます。
入社してから早い段階で一つの案件の担当者として任せてもらえるので、裁量を持って仕事をしています。

基本的にオーダーメイドになるため、設計としてお客様が使いやすい装置を提案できるよう心掛けています。
お客様の要望を全て反映することが難しく何度か設計変更を繰り返すこともあり、そういった点は大変と感じることもありますが、
設計課に異動して1年目に担当させて頂いた装置でお客様から「この装置かっこいい」「仕事の効率が良くなり大変助かっています」との声を頂けたときは、とても嬉しくやりがいを感じられた瞬間でした。
 
ズバリ!私がこの会社を選んだ理由  ここが好き 会社・働いている人の雰囲気
就職活動の際、工場見学で若手社員が話し合いながら装置を組んでいる姿が印象的で、具体的にここで働くイメージを持つことが出来ました。
また、工場見学の際に装置に関して丁寧に説明してもらえたことも決め手の一つになりましたし、
当社の製品はオーダーメイドということで一品一様、新鮮にものづくりができる点が魅力的だと感じました。
一次面接で社長が登場し、ミスマッチが起きにくいように良い部分と改善が必要な部分を正直に話して頂いたことで、安心してこの会社に入りたいと思う事が出来ました。
 
これまでのキャリア 製造技術部製造2課(1年) ⇒ 製造技術部設計課(3年目)

この仕事のポイント

仕事で身につくもの 臨機応変な対応力が身につく仕事

先輩からの就職活動アドバイス!

少しでも気になる会社があれば積極的に企業説明会や工場見学に参加してみてほしいです。
会社の雰囲気など実際にみてみないと分からないと思うので、そういう機会を利用して自分のやりたい仕事や興味のある仕事ができる会社かどうか検討してみて下さい。
入社前後のギャップを埋めることも大事だと思うのでたくさん情報収集を行って、本当に働きたいと思える会社に出会えるように頑張って下さい。

日本ソセー工業株式会社の先輩社員

装置の組み立て、運転、性能確認

技術部製造2課
Iさん
名古屋工業大学 第二部 物質工学科

二液性樹脂向けの自動定量塗布装置の営業からメンテナンス作業まで行う。

営業部第1営業グループ
Kさん
愛知工業大学 工学部応用化学学科応用化学専攻

この企業に注目している人は、他にこんな企業に注目しています

気になる 気になるリストに追加済
閉じる
ログイン・会員登録
ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
閉じる