三好化成工業株式会社
ミヨシカセイコウギョウ
2024

三好化成工業株式会社

塗料樹脂製造/関西ペイント連結子会社
業種
化学
本社
愛知

私たちはこんな事業をしています

東証一部上場の総合塗料メーカー・関西ペイントの連結子会社として、塗料用樹脂を製造しています。主要取引先は関西ペイントとハリマ化成。自動車用塗料をはじめ、工業・建築用、一般向けなど、あらゆる分野に使われる樹脂をつくっており、大手化学メーカーの原料サプライヤーとして、日本の化学産業の一翼を担っています。

当社の魅力はここ!!

事業優位性

塗料樹脂サプライヤーとして、大手化学メーカーに原料提供

当社は、関西ペイント・ハリマ化成・日商岩井の合弁会社として、1968年に設立されました。東証一部上場の総合塗料メーカー・関西ペイントと、同じく上場企業でパインケミカル分野に強みを持つハリマ化成。両社の原料サプライヤ―として、安定した事業基盤を確保しています。当社の塗料用樹脂は、自動車や工業・家電製品など、さまざまな分野の塗料に用いられ、社会に美しい彩りを添えています。私たちが目指すのは、地域と社会に貢献できる企業。社員のために「健全な経営」を行い、お客様のために「コンプライアンスを徹底」し、「品質向上」に取り組むと共に、「地球環境に貢献」する。これら4つの視点から事業活動を展開しています。

施設・職場環境

少数精鋭で、会社と社員が一体となった環境づくりを進める

当社の基本姿勢は『少数精鋭』。小集団活動を推奨し、製品の品質維持や業務効率化に取り組んでいます。効率良く業務を進めるため、社員が連携して情報共有し、現場で的確に業務判断。現場の意見を積極的に採り入れ、改善に役立てています。また、業務上、危険物を取り扱うため、全社員参加の消防訓練や危険予知訓練を定期的に実施。万全の体制で地域住民の方々と社員の安全を守り、10年以上無災害の企業として消防長官賞を受賞しました。さらに、安全性の確保と併せて、社員が作業しやすい環境づくりを進めています。製造部門にはコンピュータ制御による最新鋭設備を導入し、作業負担を軽減。入社間もない社員も安心して作業ができると好評です。

会社データ

事業内容 《関西ペイント連結子会社》
塗料用樹脂の製造(塗料用アルキド樹脂・塗料用メラミン樹脂・塗料用アクリル樹脂・塗料用カチオン樹脂・塗料用水性アクリル樹脂)
設立 1968年2月
資本金 1億5,000万円
従業員数 55名(2021年1月現在)
売上高 62億5,000万円(2020年3月期実績)
代表者 代表取締役 中尾 泰志
事業所 本社・工場/愛知県みよし市莇生町郷浦1番地
認証・登録 ISO9001 品質マネジメントシステム/ JIS Q 9001
ISO14001 環境マネジメントシステム/ JIS Q 14001
「あいち地球温暖化防止戦略」CO2排出削減マニフェスト登録
表彰 エネルギー管理優良工場 資源エネルギー庁長官表彰(2008年)
エネルギー管理優良工場 中部経済産業局長賞(2005年2月)
優良危険物関係事業所消防長官表彰(2008年6月)
エネルギー管理優良工場 資源エネルギー庁長官賞(2009年2月)
日本化学工業協会 無災害記録(区分1)確認証(2010年5月)   など
会社HP https://miyoshi-kasei.co.jp
気になるリストに追加しました
現在アクセスが集中しております。時間を置いてから再度お試しください
気になるリストの追加に失敗しました

ログイン・会員登録

ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
会員の方はこちら
まだ会員でない方は
会員登録(無料)

この企業に注目している人は、他にこんな企業に注目しています

気になるリストに追加しました
現在アクセスが集中しております。時間を置いてから再度お試しください
気になるリストの追加に失敗しました
ログイン・会員登録
ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
会員の方はこちら
ログイン
まだ会員でない方は
会員登録(無料)