太平洋工業株式会社タイヘイヨウコウギョウ

太平洋工業株式会社

【東証プライム上場企業】
  • 株式公開
業種 自動車
機械/輸送機器/半導体・電子部品・その他
本社 岐阜
インターンシップ・1day仕事体験の評価(-件)
  • 総合評価
  • -
  • 評価が高い項目
  • -

先輩社員にインタビュー

日比 太一
【出身】南山大学  経営学部 経営学科 卒
【年収】非公開
これが私の仕事 海外における自動車用プレス・樹脂製品の受注・販売
海外に拠点を持つ大手日系自動車メーカーを中心に、自動車用プレス・樹脂部品の新規拡販を担当しています。当社取り扱い製品の中で、今まで採用いただいたことのない品目を新たに採用いただくことは容易ではありません。そうした中で、私が描く受注活動を計画的に実行すべく、お客様を足繁く訪問し、新規開発車種情報を仕入れたり、当社製品を採用いただくタイミングを図っています。また、継続的に当社技術のプレゼンを行い、お客様へ『太平洋の技術力』を棚入れすることも肝要です。当社の売り込みたい品目が、お客様のニーズ(仕様・コストなど)に合致したとき、初めて受注につなげることができます。
 
だからこの仕事が好き!
一番うれしかったことにまつわるエピソード
製品営業担当をした車種が世の中で走るようになったこと
これは、日本国内の営業担当をしていた頃と変わりません。受注に向け、お客様と面談を重ね、受注した後も量産まで社内との調整を行い、最終的にお客様と価格を決めるまで、長い道のりを経ています。技術担当ではないため、造りの部分では関わることが少ないですが、社内外の方と打合せをすることも多く、全てが思い入れのある製品です。量産が始まり、その製品が搭載されている車を見ると、(子どもを持ったことはありませんが)自分の子どもを送り出したような感情になります。
 
ズバリ!私がこの会社を選んだ理由  ここが好き 海外で活躍できる場があることと、人の熱さが決め手!
私が太平洋工業に惹かれた一番の理由は、海外で活躍できる場があるからです。現在、TPMS(タイヤ空気圧監視システム)の装着が各国で義務付けられ更なる需要が見込まれる中、当社としても世界へ目を向けた拡販活動をする必要があります。こうしたグローバルなモノづくりをしており、全世界へ向けてシェアを拡大する為に活躍できる場があるところに魅力を感じ、入社を決意しました。また、地元の『十万石まつり』で南中ソーランを熱く踊りたい!という気持ちも大きかったです。
 
これまでのキャリア 営業企画→海外営業

この仕事のポイント

職種系統 営業(企業向け・新規開拓中心)
仕事の中身 日常生活や身の回りで欠かせないモノやサービスを扱う仕事
仕事のスタイル ニッポンを飛び出して、海外の人と働く仕事
仕事でかかわる人 企業を相手に商談を行う仕事
仕事で身につくもの 新しい動きに敏感になり、幅広い知識が身につく仕事
特に向いている性格 誰とでも親しくなれる人向きの仕事

先輩からの就職活動アドバイス!

就職活動は、自らについて改めて考えるよい機会です。学生時代に打ち込んだことはあなたの経験として今後必ず役立ちます。また、できるだけ多くの企業を見て回り、雰囲気を肌で感じとり、自分がその会社でどんな仕事をしたいか?どのように働きたいか?何を成し遂げたいか?さまざまなことをイメージして、あなたが最も魅力を感じた企業を選んでください。がんばってください!応援しています!

太平洋工業株式会社の先輩社員

TPMS送信機の回路設計

バルブTPMS事業部・品質保証部・品質保証1G (北大垣工場勤務)
伊藤 寛通
富山大学 工学部 電気電子システム工学科

TPMS製品・タイヤバルブ製品の営業を担当しています!

堀 和志
横浜国立大学 経済学部 国際経済学科

工場内の作業環境や生産性の改善など

鈴木 健夫
福井大学大学院 工学研究科 ファイバーアメニティ工学専攻

TPMS送信機の設計。仕様の検討から設計検証までを担当

青柳 佑樹
三重大学大学院 工学研究科 物理工学専攻

エンジン機能部品の開発・設計。設計から評価・客先対応まで全て対応。

井上 智成
名古屋工業大学大学院 工学研究科 産業戦略工学専攻

バルブ生産に関わる設備導入や既存設備の改善

野村 祐希
岐阜大学大学院 工学研究科 環境エネルギーシステム専攻

先輩社員をすべて見る

この企業に注目している人は、他にこんな企業に注目しています

気になる 気になるリストに追加済 説明会・イベント予約 インターンシップ・仕事体験エントリー
閉じる
ログイン・会員登録
ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
閉じる