株式会社ファッション・ルシエ
ファッションルシエ
2024
業種
アパレル・服飾・雑貨・皮革製品
本社
東京、岩手

私たちはこんな事業をしています

日本国内のデザイナーズブランドを中心とした製造専門の縫製業。

アパレルメーカー様から依頼を受けたデザインを、実際に人が着る洋服の形にするのが私たちの役目です。

高い技術力でオールマイティーなアイテムに対応していて、時代の流れに沿った製造形態を維持していくことで
世の中へ流行の第一歩を届ける役割を担っています。

当社の魅力はここ!!

事業・商品の特徴

高い技術力と知識で得た信頼を誇りとしています

繊細で複雑な仕様で構成される、「デザイナーズブランド」の縫製をメインに請け負っています。安価な海外製ファストファッションの多様化により、日本製既製服の役割は今やそのほとんどが「高級品」として扱われています。製造には従来以上に高い技術と知識が必要とされるようになりました。袖を通した時、正しい技術で作り出された服の緻密で繊細な素晴らしさが伝わるよう、日々努力を惜しまず常に時代の変化に沿ったモノづくりの形を追求しています。

事業優位性

多様化するデザインと素材に対応できる縫製工場としての在り方

常に技術力を発展させるための努力を怠らず、変化へ柔軟に向き合ってきました。婦人服のオールマイティーなアイテムに対応できる高い技術力が評価されています。そのため、婦人服製造の中でも製造難易度が特に高いデザイナーズブランドを中心に、数々の有名ブランドの製造依頼を請け負ってきました。また、最近では国際大会で着用された衣装製造に携わったことで、私たちの業務内容や企業理念をより多くの方に知って頂く機会に恵まれたことがきっかけとなり、多方面からお褒めの言葉を頂いています。仕事に対して誠実に寄り添うことが良いモノづくりの基本です。

仕事内容

工程ごとに分かれる製造部門をご紹介。

【裁断部】裁断及び仕分け作業。生産管理業務。毎日異なるデザインの製造を行っているため、様々な材質の生地に対応できる知識と技術を必要とします。【縫製部】本縫いミシン、アイロン、特殊ミシン、この3工程を扱う部署です。ライン構成でパーツの役割分担をしながら仕上げていきますが、固定することなく、デザインに応じて担当パーツを変えることで1人で1着を作ることが出来る技術が身に付きます。【検品納品部】仕様通りに仕上がっているかを検査し、手作業で針の加工を施す工程があります。

会社データ

事業内容 繊維製品製造業(婦人服製造)

《製造アイテム》
カラーフォーマルドレス/パーティードレス/ウエディングドレス
フォーマルワンピース/カジュアルワンピース
スカート/ブラウス/ボレロ/チュニック
設立 昭和38年(1963年)9月1日
資本金 1000万円
従業員数 15名※男性1名/女性12名(2021年10月1日現在)
売上高 5,000万円(2021年8月末)
代表者 代表取締役 藤原 和恵
事業所 〒025-0088 岩手県花巻市東町12番44号
主要取引先 国内有名メーカー約30ブランド/国内有名百貨店 他
実績 国内デザイナーズブランの製造
有名アニメ周年企画アパレル製品製造参加
有名キャラクターブランドコラボドレス製造参加
有名百貨店PBブランド製造
企業及び団体制服(ユニフォーム)製造
会社HP http://fashon-loucher.com/index.html
気になるリストに追加しました
現在アクセスが集中しております。時間を置いてから再度お試しください
気になるリストの追加に失敗しました

ログイン・会員登録

ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
会員の方はこちら
まだ会員でない方は
会員登録(無料)

この企業に注目している人は、他にこんな企業に注目しています

気になるリストに追加しました
現在アクセスが集中しております。時間を置いてから再度お試しください
気になるリストの追加に失敗しました
ログイン・会員登録
ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
会員の方はこちら
ログイン
まだ会員でない方は
会員登録(無料)