株式会社テツコーポレーションテツコーポレーション

株式会社テツコーポレーション

スポーツイベント企画運営(サッカー、野球、マラソン等)
業種 スポーツ・フィットネス・ヘルス関連施設
広告/レジャー・アミューズメント・パチンコ/安全・セキュリティ産業/人材サービス(人材紹介・人材派遣)
本社 愛知

先輩社員にインタビュー

サッカー事業室
金井 貴洋(37歳)
【出身】南山大学  経済学部経済学科 卒
【年収】非公開
これが私の仕事 イベントの企画、運営、スタッフの教育まで
主に名古屋グランパスのホームゲームの会場運営を対応しています。一つの例ですが、現場での1日は下記のような流れで進んでいきます。
会場入り→アルバイトスタッフの受付準備→ミーティング→現場対応(お客様、クライアント等々)→片付け→反省会→帰社
この一つ一つに事前の準備や当日業務があり、同じ部署の仲間と連携を取りながら仕事を進めています。
多岐にわたる業務を一つ一つをクリアしていくことで、お客様が安心、安全に過ごせる試合会場を作っています。
 
だからこの仕事が好き!
一番うれしかったことにまつわるエピソード
お客様からの言葉
多く人に喜んでもらえて、「ありがとう」と言っていただけることは本当にうれしく思います。
誰かではなく、自分がこのイベントを成功させるのだという思いを持って仕事ができる環境だと思います。決して主役ではありませんが、自分の仕事が多くの方々に喜びを与え、楽しんでいただくことにつながっていると考えると、やりがいがあります。また、同じように「楽しんでもらおう」「喜んでいただこう」と熱い想いを持って仕事をする仲間と出会えることも刺激があって、魅力に感じます。
 
ズバリ!私がこの会社を選んだ理由  ここが好き イベントはお任せあれ
イベントの計画から運営までを一手に引き受けることができ、自社ですべてをできることに魅力を感じています。
ただその分、責任は重大です!!
現場での様々なトラブルに対応して、計画を練り直し、次の現場にフィードバック、このPDCAのサイクルを回していくことで、より良い会場にしていきます。
また会場で直接お客様が喜ぶ姿を見られるのもやりがいですね。お客様の感動や興奮、子どもたちの夢につながっているのだと強く感じています。
 
これまでのキャリア サッカー事業室(現職・今年で11年目)

この仕事のポイント

仕事の中身 イキイキした地域社会をつくっていく仕事
仕事のスタイル 何人もの人を動かすリーダーシップが問われる仕事
仕事でかかわる人 一般消費者・利用者と接する仕事
仕事で身につくもの 人を動かしたり、管理する能力が身につく仕事
特に向いている性格 ヒトの気持ちを理解し、相手に合わせた対応がとれる人向きの仕事

先輩からの就職活動アドバイス!

就職活動は思い悩むことも多くあるかと思いますが、今の自分が思い描く自分の未来、やりたい事に妥協せず、まっすぐがむしゃらに突き進めばいいと思います!でも時には休むのも一つ。自分のペースでしっかり進んでいってくださいね。人生は楽しんだもの勝ちです。

株式会社テツコーポレーションの先輩社員

ルーティンイベントの運営から新規イベントの企画まで。

イベント推進室
大谷 朗
静岡大学 情報学部情報社会学科

スポーツイベントに関わる会場運営

サッカー事業室
大村 佳那
金城学院大学 文学部 外国語コミュニケーション学科

イベントを安心・安全に楽しんでいただくためのお仕事

イベント推進室
鬼頭 直幹
愛知学院大学 法学部法律学科

プロスポーツイベント等の会場運営のお仕事です。

サッカー事業室
横浜 萌子
南山大学 経営学部経営学科

誰もが知っているプロスポーツイベントの企画運営

イベント推進室
佐藤 克哉
中京大学 スポーツ科学部 スポーツ健康科学科

プロ野球、その他ドーム内でのイベント運営業務

ドーム事業室
近藤 佑希

先輩社員をすべて見る

この企業に注目している人は、他にこんな企業に注目しています

気になる 気になるリストに追加済
閉じる
ログイン・会員登録
ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
閉じる