久留米市農業協同組合
クルメシノウギョウキョウドウクミアイ
2024
業種
団体・連合会
その他金融
本社
福岡

私たちはこんな事業をしています

私たちは、組合員をはじめ、地域住民の皆さまとともに、農業と久留米市の発展に資するさまざまな活動を展開しています。協同の精神にのっとり、総合力を有機的に発揮することによって、活力ある農業と豊かな生活を実現するとともに、地域社会の発展に貢献することが私たちの大きな目標です。

当社の魅力はここ!!

企業理念

街の発展と農業の発展に貢献する

私たちは、福岡県久留米市周辺地域に暮らす人々や農家の方々に向けてさまざまなサービスを提供することで活力ある農業の実現、豊かな生活の実現を通して、地域社会の発展に貢献することが私たちの大きな目標です。JAくるめは都市型JAと地域型JAの両方のいいところを持っている点が特徴です。久留米市は、福岡県内でも規模の大きい街でありながら、農家の方々も多い地域であるため、街の発展に関わりながらも農家の方々への各種サポートに取り組むことで農業の発展にも関わることができます。地域と農業の両方にアプローチできる点は私たちの特徴であり、他のエリアのJAにはあまり見られない強みだといえます。

事業優位性

幅広い事業展開が強み!総合職・営農指導職として働く

私たちの強みは、共済や購買、営農、信用、高齢者福祉、不動産、葬祭と幅広い事業を展開している点にあります。今回は総合職もしくは営農指導職としての採用です。総合職は共済・購買・信用事業のいずれかに配属となり研修や現場での指導を受けながら業務に取り組んでいただきます。資格取得支援もあるため、FPのような専門的な資格の取得を目指しつつキャリア形成に取り組むことができます。また、営農指導は、担当の農家さんの作付け状況の確認や業務に当たって必要となる各種申請などさまざまなサポートを行っていただきます。業務では農業に関する知識が必要となるため、学生時代の学びを生かしたい人にはぴったりの仕事です。

社風・風土

部署の垣根を超えたつながり!本音で話し合う仲間もできる

JAくるめは、さまざまな事業を展開していますが、業務の中では他部署と連携して取り組むこともよくあるため、幅広い職員とのつながりを持つことができます。また、組織内の風通しも良く、年齢や立場に関係なく活発にコミュニケーションを取り合っています。わからないことや不安なことなどがあるときは、周囲の職員に気軽に相談できるため安心してください。そのほかにも、JAくるめでは研修制度も整備していますが、こちらも他部署と一緒に受けることがあります。お互いの業務内容についての理解を深める機会となるだけでなく、本音で仕事について話し合うことのできる仲間を作ることもできるでしょう。

会社データ

事業内容 ・共済事業
・購買事業
・営農・販売事業
・信用事業(JAバンク)
・高齢者福祉事業
・不動産事業
・葬祭事業
設立 1981年6月
出資金 14億5,201万円 (令和2021年4月1日現在)
職員数 350人(令和3年4月1日現在)
代表者 代表理事組合長 森光佐一郎
事業所 本店
福岡県久留米市篠原町4-7

東部支店
福岡県久留米市善導寺町飯田620-2

北部支店
福岡県久留米市宮ノ陣町大杜426-1

中央支店
福岡県久留米市篠原町4-7

南部支店
福岡県久留米市国分町957-1

西部支店
福岡県久留米市荒木町白口2371ほか
ホームページ http://www.ja-kurume.or.jp/

JAくるめのSDGsへの取り組みはこちら
http://www.ja-kurume.or.jp/sdgs/index.html
経営理念 わたしたちは協同の精神にのっとり、総合力を有機的に発揮することによって、
活力ある農業と豊かな生活を実現するとともに、地域社会の発展に貢献します。
気になるリストに追加しました
現在アクセスが集中しております。時間を置いてから再度お試しください
気になるリストの追加に失敗しました

ログイン・会員登録

ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
会員の方はこちら
まだ会員でない方は
会員登録(無料)

この企業に注目している人は、他にこんな企業に注目しています

気になるリストに追加しました
現在アクセスが集中しております。時間を置いてから再度お試しください
気になるリストの追加に失敗しました
ログイン・会員登録
ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
会員の方はこちら
ログイン
まだ会員でない方は
会員登録(無料)