株式会社エフテック
エフテック
2024

株式会社エフテック

【東証プライム】自動車部品/足回り部品/研究開発/生産技術
  • 株式公開
業種
自動車
輸送機器/機械/金属製品/その他製造
本社
埼玉
インターンシップ・1day仕事体験の評価(-件)
総合評価 - 評価が高い項目 -

私たちはこんな事業をしています

皆さんは、自動車が非常にたくさんの部品から成り立っているというのは聞いたことがあると思います。その数は3万点から5万点といわれています。私達エフテックは、そんな数ある自動車部品メーカーの中でも、主にシャシー部品という重要で不可欠な部品を手掛けている企業です。

当社の魅力はここ!!

事業・商品の特徴

Better than Ever.

エフテックの事業内容は、自動車部品及びそれに伴う金型、機械器具等の開発・製造・販売です。自動車の足回り部品専門メーカーとして、開発から製造(プレス・溶接・塗装組立・品質保証)まで全ての工程を一貫加工体制で生産しております。世界10か国18拠点に海外拠点を展開しており、国内外の自動車メーカー様(ホンダ、日産、トヨタ、GMなど)とお取引しています。エフテックは、「グローバルシャーシシステムメーカー」としてNo.1を目指しています。「真のグローバル化」、当社製品を中核に据え、周辺部品を加えた「シャーシシステム開発」、「軽量化、環境負荷低減の追求」を積極的に進め、世界のあらゆるニーズに応えていきます。

技術力・開発力

エフテックを支える4つの強み

「研究開発力」では独自の研究開発体制で、顧客ニーズを先取りする、新たな製品づくりを推進しています。「生産技術力」では最新鋭の設備を導入し、高品質かつ高効率な生産ラインを構築。顧客の多様なニーズに、柔軟に対応します。「国際競争力」では世界各地に生産拠点を拡大し、グローバル規模での供給体制を確立。圧倒的スピードで世界市場に対応します。「人間力」では社員一人一人のモノづくりにかける情熱が、未来の目標に向かって集中したとき、どんな強力なエンジンをも凌駕する事業推進力を生み出すと確信しています。創業以来受け継がれているチャレンジ精神は、常に新たな領域に踏み出す進化の原動力になっています。

会社データ

【新型コロナウイルス感染症への 対応 】 新型コロナウイルス感染対策を実施し1Day仕事体験を行います。感染拡大状況により予定を変更させて頂く場合があります。
事業内容 --------------------------------------------------------------------
 ■ Fの焦点は、常に、その先へ。 ~F’s Focus always lies ahead~
--------------------------------------------------------------------

エフテックは世界を舞台に、自動車(主としてホンダ車)のシャシー部品(鋼鈑プレス品)の製造、研究、開発(設計、試作、試験)を行っています。

およそ半世紀にわたり自動車の進化を支えてきた歴史と誇りを背景に、世界中のグループ会社が一丸となって、さらなる未来に挑戦していくことにこだわっています。

その進化の根源とは…

【世界から信頼される製品作りへのこだわり】
生産工程においては、企画・開発から組立に至る一貫体制をフルに活用し、あらゆるニーズに対応する高機能製品を世の中に生み出しています。
サスペンションやサブフレーム、ペダルなど自動車の足回り重要保安部分を中心に、独自の一貫体制で製造しています。よりスピーディーにより低コストで、確実にというクライアントニーズ、さらには安全性や環境問題など様々な社会ニーズにこたえていくために、企画・開発から取り組み、得られたソリューションを実際の生産ラインへと反映させています。この流れが確立されているからこそ、信頼性の高い製品作りが続けられています!
社名の由来 私たちの社名「F.tech」のFは、創業者福田治六、及び前身の「福田プレス工業」の頭文字であると共に、Frontier Spirit(開拓者精神)のF、Future(未来)のFを表しています。さらにはFunctional Parts(機能部品)のF、Fate(運命)を共にするFamily(家族)の意味も込められています。
設立 1947年7月1日 
資本金 67億9,000万円 (東証プライム上場)
従業員数 7,606名(グループ連結、2021年3月末現在)、795名(単独、2021年3月末現在)
海外駐在員106名、関連会社出向62名(2021年3月末現在)
売上高 1,918億9,200万円 (グループ連結、2022年3月期)
 331億3,000万円  (単独、2022年3月期)
代表者 代表取締役社長  福田 祐一
事業所 ■本社
  埼玉県久喜市菖蒲町昭和沼19
■事業所
  久喜事業所(埼玉県)……主に本田技研工業株式会社 埼玉製作所向け部品製造
  亀山事業所(三重県)……主に本田技研工業株式会社 鈴鹿製作所向け部品製造
  テクニカルセンター(栃木県)……主に株式会社本田技術研究所 栃木研究所向け部品開発
主な取引先 --------------------------------------------------------------------
 ■ 日本を代表する自動車メーカーが主なクライアントです。
--------------------------------------------------------------------

 本田技研工業株式会社
 三菱自動車工業株式会社
 スズキ株式会社
 いすゞ自動車株式会社
 ダイハツ工業株式会社
 トヨタ自動車株式会社
 General Motors Corporation  など
関連会社 ■国内
 フクダエンジニアリング株式会社
 株式会社九州エフテック
 株式会社リテラ

■海外
 F&P Mfg.,Inc. (カナダ)
 F&P America Mfg.,Inc. (アメリカ)
 F.tech R&D North America Inc. (アメリカ)
 F.tech Philippines Mfg.,Inc. (フィリピン)
 F.tech R&D Philippines Inc. (フィリピン)
 FEG de Queretaro,S.A. de C.V. (メキシコ)
 F&P MFG.DE MEXICO S.A. DE C.V.(メキシコ)
 偉福科技工業(中山)有限公司 (中国)
 偉福科技工業(武漢)有限公司 (中国)
 偉福(広州)汽車技術開発有限公司 (中国)
 F.tech Inc. Office UK (イギリス)
 F.tech Mfg.(Thailand)Ltd. (タイ)
 PT.F.TECH INDONESIA(インドネシア)
 福田模具技術(烟台)有限公司 (中国)
 F-TECH AUTOMOTIVE COMPONENTS Pvt. Ltd.(インド)

:※海外駐在員111名(2022年4月時点)
海外提携会社 GESTAMP TALLENT LTD.(イギリス)
Unipart Yutaka Systems(イギリス)
Yedek Parka Ve Makina San.tic.led.sti(トルコ)
Progressive Tools&Components(P)LTD.(インド)
SMC Co.,Ltd.(韓国)
成宇工業股分有限公司(台湾)
PT.JFD.INDONESIA(インドネシア)
VEEGEE INDUSTRIAL ENTERPTTISES, PVT.LTD.(インド)
COSMA do Brasil Ltda.(ブラジル)
GESTAMP BRASIL INDUSTRIA DE AUTO PECAS S/A(ブラジル)
業績 決算期     連結売上高  経常利益
───────────────────
2012年3月     130,609   4,342
2013年3月     144,089   4,574
2014年3月     172,456   7,077
2015年3月     175,579   5,791
2016年3月     196,343    6,182
2017年3月     197,941   7,214
2018年3月     226,060   5,924
2019年3月     235,361   5,968
2020年3月     218,712   2,764
2021年3月     183,647   2,383
2022年3月     191,892   3,991

              (単位:百万円)
沿革
  年月        主な出来事
──────────────────────────────────

1947年07月   埼玉県草加にて金属玩具等の製造を開始
1955年11月   有限会社福田製作所設立
1959年10月   本田技研工業株式会社と取引開始、二輪車部品の加工に着手
1964年05月   社名を福田プレス工業株式会社と改称
1978年12月   久喜菖蒲工業団地に本社草加工場を移転
1983年11月   福田エンジニアリング株式会社設立
1986年10月   F&P Mfg.,Inc.設立
1988年12月   社名を株式会社エフテックと改称
1993年07月   F&P America Mfg.,Inc.設立
1994年01月   株式会社九州エフテック設立
1994年05月   F-tech Philippines Mfg.,Inc.設立
1997年04月   DYNA-MIG Mfg. of Stratford Inc.設立
1998年03月   ISO9002を認証取得
1999年02月   ISO14001を認証取得
2000年10月   F&P Georgia Mfg.,Inc.設立
2001年01月   東証二部上場
2001年06月   FEG de Queretaro,S.A.de C.V.設立
2001年12月   偉福科技工業(中山)有限公司設立
2003年03月   グループ年間連結売上 1,000億円到達
2004年11月   偉福科技工業(武漢)有限公司設立
2006年02月   資本金を26億7,740万円に増資
2006年03月   F-tech Mfg.(Thailand)Ltd.設立
2006年09月   東証一部上場
2007年12月   福田模具技術(烟台)有限公司設立
2008年07月   F.tech R&D Philippines Inc. 設立
2010年08月   煙台福研商貿有限公司を設立
2011年12月   偉福(広州)汽車技術開発を設立
2012年07月   F&P MFG.DE MEXICO S.A. DE C.V.設立
2013年01月   PT.F.TECH INDONESIA設立
2013年08月   Michigan/R&D NA Office 設立
2013年10月   亀山事業所でISO50001を認証取得
2014年08月   F.tech R&D North America Inc. European Branch(ドイツ・デュッセルドルフ)設立
2017年09月   資本金を67億9037万円に増資
2018年09月   F-TECH AUTOMOTIVE COMPONENTS Pvt. Ltd.(インド・グルグラム)設立
2020年11月   VEE GEE Auto Components Private Limited.に対し、VEE GEE INDUSTRIAL ENTERPRISES PVT. LTD.と共同出資
2021年03月   トヨタ自動車株式会社と自動車部品供給契約を締結し取引を開始
気になるリストに追加しました
現在アクセスが集中しております。時間を置いてから再度お試しください
気になるリストの追加に失敗しました

ログイン・会員登録

ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
会員の方はこちら
まだ会員でない方は
会員登録(無料)

この企業に注目している人は、他にこんな企業に注目しています

気になるリストに追加しました
現在アクセスが集中しております。時間を置いてから再度お試しください
気になるリストの追加に失敗しました
ログイン・会員登録
ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
会員の方はこちら
ログイン
まだ会員でない方は
会員登録(無料)