株式会社三協サンキョウ

株式会社三協

国際物流/通関/貿易/BtoB/藤木グループ
業種 海運
倉庫/陸運(貨物)
本社 神奈川

先輩社員にインタビュー

ロジスティクス一部複合輸送課(2021年11月1日現在)
R.O.
【出身】共立女子大学 卒
【年収】非公開
これが私の仕事 国際複合輸送の輸出業務 船積みの予約から書類発行まで
お客様に代わって船の予約や外地での輸送の手配をします。またその際に必要になる書類の発行も行っています。
希望のスケジュールを確認し船を予約、貨物の代わりとなる重要書類を発行し、貨物が日本から出た後、仕向地で荷受人が貨物を引き取ることができるよう現地の代理店へ依頼するところまでが主な業務になります。内容としてはとてもシンプルですが、貨物ごと国ごとに注意すべきルールもある為、都度丁寧な仕事をしなければなりません。
国内に限らず、海外からの依頼案件もあり、様々な国の方々と繋がることができる仕事です。手配がスムーズに進まないこともありますが、その難しさ故やりがいはとても大きいです。
 
だからこの仕事が好き!
一番うれしかったことにまつわるエピソード
日々の学びを日々実践
様々な企業の様々な貨物を様々な場所に輸送する仕事であるので、日々発見や学びが多いことがこの仕事に就いて良かったと感じるところです。
貨物や国ごとにルールがあるため覚えることも多く、またコミュニケーションの面では、海外からの依頼案件の場合的確に状況を伝え要望を聴かねばならない難しさがあります。
このように都度注意して船積み手配を進める必要がありますが、日々学んでいることが新しい案件などで活かされスムーズな手配ができたときは大きな喜びを感じます。
 
ズバリ!私がこの会社を選んだ理由  ここが好き 一人ひとりを見てくれる職場です
就職活動を始めた当初は専門商社での就職を考えていました。その中で重きを置かれる物流という仕事のスケールの大きさに興味を持ち、志望する業界を物流業界に切り替えました。
三協へは、若手が早くから活躍できる場がある、そう育てる環境を作ることに力を注いでいる、と感じ入社を決めました。
また、社員一人ひとりの顔が見える会社であることもこの会社の魅力の一つだと思っています。この規模であるからこそ互いに尊重し合い、意見のしやすい環境が生まれていると感じます。
 
これまでのキャリア ロジスティクス一部 カスタマーサポート二課(三ヶ月間)→ロジスティクス一部 複合輸送課 輸出業務(現職・今年で2年目)

この仕事のポイント

職種系統 貿易事務・国際事務
仕事の中身 快適なオフィスづくりを支える仕事
仕事のスタイル 臨機応変な対応力が必要とされる仕事
仕事でかかわる人 海外の人と接することが多い仕事
仕事で身につくもの 国際事情に関する知識・人脈が広がる仕事

先輩からの就職活動アドバイス!

自分の考えとは違うところで将来力を注げる場を見つけることができる場合もありますので、
少しでも気になる業界や企業があればどんなところでも説明会等にいってみることが大事かと思います。

株式会社三協の先輩社員

船舶代理店をしています

海運事業部海務課(2021年11月1日現在)
K.S.
関東学院大学

通関手続きを担っています

通関部(2021年11月1日現在)
S.N.
明治学院大学

建築用木材の輸出入業務。輸出入処理から倉庫管理まで

ロジスティクス二部カスタマーサポート課(2021年11月1日現在)
T.Y
大東文化大学

バンクーバーから木材などの貨物の輸出業務。

South Fraser Container Service カナダ現地法人出向(2021年11月1日現在)
T.H.
法政大学

車両の輸出手配をしています

ロジスティクス一部カスタマーサポート一課(2021年11月1日現在)
Y.I.
海上保安大学

正確且つ柔軟に輸送の手配を行っています

ロジスティクス一部カスタマーサポート二課(2021年11月1日現在)
Y.A.
神田外語大学

先輩社員をすべて見る

この企業に注目している人は、他にこんな企業に注目しています

気になる 気になるリストに追加済
閉じる
ログイン・会員登録
ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
閉じる