株式会社三協サンキョウ

株式会社三協

国際物流/通関/貿易/BtoB/藤木グループ
業種 海運
倉庫/陸運(貨物)
本社 神奈川

先輩社員にインタビュー

海運事業部海務課(2021年11月1日現在)
K.S.
【出身】関東学院大学 卒
【年収】非公開
これが私の仕事 船舶代理店をしています
外航船舶の入出港、本船荷役指揮者といった港湾物流事業に携わっています。
船舶代理店として、名前の通り、船舶(船長)の代理となって入出港に必要となる行政手続きと各種手配を行ないます。本船の入港出港の際には着離岸作業に立会いをし、荷役・出港スケジュールの打合せ、手続き書類の受渡しをするために着岸した本船へ乗り込み船長を訪問します。
荷役監督業務は現場の責任者として荷役作業の指揮を執ります。積込み貨物や船舶の形状を事前に把握し作業計画を立て、現場へ作業指示を出します。
 
だからこの仕事が好き!
一番うれしかったことにまつわるエピソード
困難を乗り越える力
上手くいかないことや失敗してしまうことなどたくさんありますが、日々自身の成長ためだと感じ、乗り越えています。そのような力がついていることがこの仕事をやっていてよかったことだと感じます。
また外国人の船員と会話をすることがあり日本にいながら色々な国の方と話が出来るのもこの仕事の魅力のひとつかと思います。話す中で異なる文化や習慣について聞けることは非常に面白いと感じます。
 
ズバリ!私がこの会社を選んだ理由  ここが好き 海外の拠点が増加していたため、グローバル志向の高さに魅力を感じました
海外に一番近い仕事をしたいと思いながら就職活動をしていました。そこで物理的に海外に最も近い業界が物流業であると思ったので物流業を中心に就職活動を行ないました。
それから会社ごとの特徴をみて、グローバル化を目指す三協を見つけ、入社試験をトライしました。入社前にいろいろな社員の方から話が聞けたことも入社の決め手になったのかと思います。
 
これまでのキャリア 海務課 フォアマン・代理店 6年目

この仕事のポイント

職種系統 貿易事務・国際事務
仕事の中身 日常生活や身の回りで欠かせないモノやサービスを扱う仕事
仕事のスタイル 臨機応変な対応力が必要とされる仕事
仕事でかかわる人 海外の人と接することが多い仕事
仕事で身につくもの 人を動かしたり、管理する能力が身につく仕事
特に向いている性格 段取り上手な人向きの仕事

先輩からの就職活動アドバイス!

なにがしたいか明確にすることが最も大事だとおもいます。いっぱい挑戦していっぱい失敗していっぱい学んでください。

株式会社三協の先輩社員

国際複合輸送の輸出業務 船積みの予約から書類発行まで

ロジスティクス一部複合輸送課(2021年11月1日現在)
R.O.
共立女子大学

通関手続きを担っています

通関部(2021年11月1日現在)
S.N.
明治学院大学

建築用木材の輸出入業務。輸出入処理から倉庫管理まで

ロジスティクス二部カスタマーサポート課(2021年11月1日現在)
T.Y
大東文化大学

バンクーバーから木材などの貨物の輸出業務。

South Fraser Container Service カナダ現地法人出向(2021年11月1日現在)
T.H.
法政大学

車両の輸出手配をしています

ロジスティクス一部カスタマーサポート一課(2021年11月1日現在)
Y.I.
海上保安大学

正確且つ柔軟に輸送の手配を行っています

ロジスティクス一部カスタマーサポート二課(2021年11月1日現在)
Y.A.
神田外語大学

先輩社員をすべて見る

この企業に注目している人は、他にこんな企業に注目しています

気になる 気になるリストに追加済
閉じる
ログイン・会員登録
ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
閉じる